【東京喰種:re】クインクス班メンバープロフ&画像まとめ【ネタバレ有】

東京喰種:reにでてくるクインクス班のキャラデータをまとめてました(^^)/

クインクスとは

出典:https://pbs.twimg.com

クインクスとは、クインケを体に内蔵した兵士のこと。

クインケとは喰種の赫子をベースに作られる喰種捜査官の喰種殲滅用武器。

クインクス施術をうけ、それを体に内蔵することで、クインケの形状変化できないデメリットをカバーし、喰種の持つ高い身体能力を手に入れたハイブリッドな人間。

赫子発動時は半喰種のように片目だけ赫眼になる。半喰種とよく似ているようだが、喰種とは違い普通に食事を取ることもできる。

だが、Rc値が1000をオーバーすると普通の食事は取れなくなる模様。ちなみに、喰種のRc値は1000~8000、人間にも微量に含まれていてその基準値は250~500ほど。Rc値の高さはそのまま喰種としての強さと言っても良い。通常の人間とほぼ同じRc値の高さの六月は赫子を出すことができない。

クインクス施術

別称「赫包インプラント法」。

嘉納の「半喰種化施術」から地行甲乙が着想を得たもので、その工程はクインケ製造を応用している。

クインケと異なるのは”喰種”から取り出した赫包をクインケ鋼材でコーティングし、「ケース」ではなく「体内にプラント」する点であり、プラントされた「赫包」には「5段階」の「フレーム」を設け、「赫包」の稼働率を調整することができ、その理由は、よりリスクを少なく効率的に経過観察するため。そのため、今は佐々木を除く全員のゲートは「F2(フレーム2)」で、赫包の稼働率は40%に設定されている。「フレーム」のレベルを引き上げればより強力な赫子を使うことが可能で、瓜江はそれを強く望んでいるが柴曰く「オススメはしない」とのこと。

また、コーティングしたクインケ鋼材が壊れたらどうなるのか不明。

ちなみにクインクス施術を受けた者はたとえ喰種捜査官を辞めた後でも半永久的に生活が保証されるらしい。

主な能力

・肉体の再生力

・赫子に重要なRc細胞数値が半喰種以下

・クインケ鋼材による赫包の能力制限

・F4段階で暴走の危険性=半喰種の場合は半赫者

・食性は人間なのでRc細胞が変異せず赫者になれない

等、能力は半喰種より劣る。

なお、赫包が損傷しクインケ鋼材がダメージを負った場合どうなるのかは不明。


◆メンバー紹介

佐々木琲世(ささきはいせ)

Rc値:2753 赫子:鱗赫

白と黒の混じった髪色の青年。

真戸班所属の喰種捜査官で階級は一等。第一部エピローグ時は三等捜査官。

クインクス班のメンター(指導者)を務める。白単翼賞を取るほどの実力の持ち主。

喰種に情けを見せるほど温厚な性格。

少々お調子者で、上司である真戸暁に対しても、ダジャレやジョークを連発し呆れられている。

読書が好きで本を読む際にはメガネをかけている。

また、料理がとても上手いなどという家庭的な一面もある。

有馬貴将とは、仲が良く本の貸し借りなどしているらしい。

出典:http://i.ytimg.com

佐々木はRc値が異常に高く一般人の6倍近くあり、最早喰種の域であり、普通の人間の食事も取れない様子。

使用クインケの【ユキムラ】《甲赫》は有馬、平子丈がまだ下位捜査官だった時代に使っていたクインケ。

出典:http://mangakansou.com

その正体は、金木研。

CCGは現状「佐々木琲世」のことは「ヒト」として扱うことと決めているが、

恐慌状態に陥った琲世に対してはSSレート喰種「ハイセ」として駆逐対象となる。

また過去20年間の記憶を失っている。

瓜江久生(うりえくき)

出典:https://pbs.twimg.com

Rc値:902 赫子:甲赫

左目の下に二つのホクロが特徴的で、よくヘッドレスイヤホンを付けている。

気に食わない事があると歯ぎしりする癖がある。

クインクスの班長と言う立場であるにもかかわらず、一人昇格を望んで単独行動に走るクインクス内ダントツの問題児だが、優れた分析力を持ち、的確な行動によってトルソーを迫っていく。

目的の為ならば平然と嘘を吐くタイプ。

本音を隠すのが上手く、毒舌家であり心の中で思っていることは( )で表される。常に無表情。

上司の佐々木琲世を敵視している。

シラズ には「ウリボー」「うりうりくっきー」などと呼ばれている。

赫子を発動させる際には左目が赫眼となり、右腕に甲赫の赫子を纏い攻撃する。

出典:http://blog-imgs-72.fc2.com

本音を隠すのが上手く、毒舌家であり心の中で思っていることは( )で表される。常に無表情。

上司の佐々木琲世を敵視している。

シラズ には「ウリボー」「うりうりくっきー」などと呼ばれている。

赫子を発動させる際には左目が赫眼となり、右腕に甲赫の赫子を纏い攻撃する。

六月透(むつきとおる)

出典:http://lohas.nicoseiga.jp

Rc値:655 赫子:尾赫

褐色肌に眼帯で線の細い容姿をしている。

佐々木琲世の事を先生と呼び慕っている。

瓜江や不知の単独行動をどうにかしたいとは思っているようだが自分が言っても聞かないと諦めている模様。

クインクスの4人の中では一番真面目だが、かなり怖がりな性格のようで、血がダメという発言もしている。また、血の滴る系の料理(肉など)も苦手。

右目に眼帯をしているのは、Rc値が低い為に赫眼のコントロールが出来ず、常に赫眼となっているのを隠しているため。

Rc値が低いことは他にも影響しており、肉体的能力の向上が見られていない上、赫子も出せない。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

戦闘では主にアブクソル、イフラフトというナイフ状のクインケを使用する。

実は男装の女性。本人曰く、『自分でも理由はわからないが昔から自分の《女としての存在》にとてつもない嫌悪感を覚える』とのこと。

そしてCCGアカデミーに入ることを機に男として生きることを望んだ。だが、男性の心があるわけではなく心では「私」。

不知吟士(しらずぎんし)

出典:https://pbs.twimg.com

Rc値:920 赫子:羽赫

金髪ピアスで、目つきが悪く鮫のようなギザギザの歯を持つ。

頭部の双葉のようなアホ毛が特徴的。よく作業着を着ている。

出典:http://mangamang.up.n.seesaa.net

喰種を憎み、瓜江に対抗心を持っている。 補償金目当てでクインクスになったらしい。



左肩から羽赫の赫子を出現させ攻撃する。

ガス状の赫子が多い羽赫としては珍しくミサイルのような形状をしている。

赫子を発動させる際は右目が赫眼になる。

出典:http://tsundora.com

あまり頭は良くないタイプのようで、瓜江の嘘にまんまと引っかかり、

佐々木を悪い上司と決めつける単純ぶりを発揮していたりする。

だが、バイクに乗ってトルソーを追跡した際に道路交通法を気にしていたり、体を張って自分達を助けた佐々木を喰種呼ばわりした瓜江に激怒したりと根は真っ直ぐな人物。

米林才子(よねばやしさいこ)

出典:http://i.ytimg.com

Rc値:850 赫子:鱗赫

クインクス班の一員・・・のはずが自室に引きこもってはゲームをしながらお菓子を食べるという自堕落な生活送っている。そのためか柴先生にまでぽっちゃり(肥満)気味と診断された。

あまりの働かなさに『ニート』と言われている。

出典:http://tokyo-ghoul-re-netabare.com

趣味はアニメと漫画とゲームとフィギュア収集にネットサーフィン。動画を見てたら一日が終了していることが多く、アニメや漫画のキャラクターのイラストを描いたりするのも好きらしい。

最近はアイドル(特に地下アイドル)にもハマっているとのこと。いわゆる『オタク』。

出典:http://tokyoghoulrere.blog.so-net.ne.jp

瓜江にこのままではクビになるという口車に乗せられ、現在のニート生活の維持と佐々木飯(佐々木の作ったごはん)の為に働くことを決意する。・・・が、やる気が出ないのは相変わらず(´・ω・`)