【ONE PIECE】ワンピース1のイケメン・セニョールピンクの名言と壮絶な過去!

キャラの濃いドンキホーテファミリーの中でもビジュアル・性格・過去どれをとってもインパクトのありすぎる男「セニョール・ピンク」の戦闘シーン・強さ・過去まとめていきます!

セニョール・ピンク概要

ドンキホーテファミリーの格闘集団こと「ディアマンテ軍」の幹部

悪魔の実の能力者だがそれはサポート程度であり小太りな身体から繰り出す肉弾戦で戦う

セニョールと呼び慕う女性ファンが多いがそれを鼻にかけないハードボイルドな男

SOP作戦中のフランキーとハードボイルドな戦闘をした

容姿

サングラスをかけていつもおしゃぶりをしていて

さらに赤ちゃん用のボンネットとおむつをしている変態チックな格好をしている

小太りな体型ではあるが13年前はスマートでおしゃぶりではなく煙草をふかしていた

ハードボイルドの片鱗はすでにあり、その頃はスーツを着用していた

ドレスローザ侵攻では既に現在の格好になっている

本人曰くこのファッションは「生き様」

性格

いつも美女を侍らせているがガキは若い男と遊んでいろと一瞥している

彼女らが男同士の戦いに口を挟むと叱りもするが美女達はそんな冷たい態度も好いてるようで「もっと叱って」と腰砕け麦わら海賊団の一味の中でも年長者なフランキーを坊やと呼ぶものの彼の男気も認めている

老婆や仲間を守るためなら身をていするが、ドレスローザ侵攻や他の海賊としての働きにも加担しているため一概に善人とはいえない

強いているなら任侠の男

戦闘スタイル

スイスイの実

種類:超人系

あらゆるところを泳げる能力地面や建物の側面など、自由に泳ぐことができる

主に回避や移動に用いる時に使用する

潜ることも浮かぶことも可能で地面に叩きつけられても地面に潜ることで衝撃を緩和できる

海に嫌われる悪魔の実の能力者としては

泳ぐことを可能とする唯一の能力者

技:おむつ爆弾

爆弾をおむつから取り出し敵を爆撃する

ネコ耳パンチ

拳を頭に当てて猫耳に見立てそのまま頭突きをかます

ニャンニャンスープレックス

バックドロップ

ニャンニャンスープレックスベビーバスター

壁を泳いで高い所へ駆け上がり、そこから垂直落下のニャンスープレックス

本人はスイスイの能力で地面に潜るため衝撃はない

戦闘シーン

ドレスローザでの戦闘

おもちゃの家でマッハバイスと共にフランキーと戦闘になる

フランキーの攻撃もスイスイの能力で翻弄する

しかしこの時動けなくなったマッハバイスを守るために

あえてフランキーの攻撃を受けて大ダメージを受けてしまうこの戦闘にフランキーを狙った海軍が参入

しかし男のプライドがかかってるといって海軍に反発するドフラミンゴが了承していると知るとその戦闘を観戦する立場に回るが

バスティーユ中将を含めた海軍相手に奮闘するフランキーに関心を持つ

「海軍には任せられない」と再びフランキーと交戦するその後ウソップがシュガーを気絶させることに成功フランキーはセニョールから逃げてスマイル工場へ向かうセニョールの元にはゾロとルフィ

ルフィをとらえることに成功したセニョールだったがルフィに笑われて怒り狂ったピーカによって場は混乱するその後スマイル工場の扉をラディカルビームで吹き飛ばそうとしたフランキーの元に

セニョールが到着

スマイル工場はフランキーのビームでは破壊できないとわかっていながら

決着をつけるために再び戦闘殴る・殴られるを繰り替えすが

フランキーが「路地裏に動けなくなったババアがいた」と言うと

それを助けるために路地裏へ

その隙にフランキーに工場の侵入を許してしまった工場に戻るとまた殴り殴られるの繰り返し

フランキーの「セニョールの攻撃を全て受けた上で勝利する」という発言を信じて

渾身の一撃を与える宣言をするしかしそれをフランキーが言葉通り受け止めたため

フランキーの攻撃を真っ向から受け止めて戦闘不能になった

過去の戦闘

とある町をグラディウス・ベビー5らと襲っているシーンがあった

金目のものを狙うベビー5達とは別行動をしていた

既にスイスイの能力をもっていたがそれは移動のためにしか使っていなかったようで

主な攻撃手段は拳銃・蹴り

1つの海賊団を傷ひとつ負わずに壊滅させた

悲しすぎる過去

セニョール・ピンクには妻子がいた

妻はルシアンといって土砂降りの日に出会った少女で

海賊が死ぬほど嫌いだというためにセニョールは銀行員だと嘘をついてしまう

結婚してからはギムレットというセニョールに似た子供が生まれるしかしセニョールが海賊業のために1週間家を空けているうちに病気でギムレットは死んでしまう

ルシアンはセニョールに伝えるために銀行に電話して、セニョールが銀行員でないことを知ってしまう

「嘘つき」と言ってルシアンは家を飛び出した結果土砂崩れの下敷きとなって植物状態になったルシアンの笑顔を再び見たいがために散々話しかけたが

笑ったのはセニョールがギムレットのボンネットをかぶった時だけ

それからセニョールはドンキホーテファミリーで笑われても

街や病院で変態と指をさされても赤ん坊の恰好でルシアンを見舞い続けた

ハードボイルドすぎる名言まとめ

「男の生き様を笑うんじゃねェ」

「このおれのおむつもよだれかけもお前らにキャーキャー言われるためにやってるんじゃねェよ」ど変態同士気が合ったのかなと思わせておいて…

セニョールのことを知ってから改めてこのシーンを見るとそんなことないんです

「ダマしやがって!!困ってるババアなんてどこにもいねェじゃねェか!!」

「ひとまずそれはよかったが!!」セニョールの荒っぽいくせに優しいところが隠し切れていないワンシーン

これは義理人情の男

「ガキとの恋なんざ悪酔いしそうだぜ!!!」

フランキーのキスに同調したセリフ

サンジだって拒否するような巨女にも平等に接するのが素敵すぎます

「コイツをくらって生きのびてみろ!!」

「万が一お前が立ち上がれたならおれの負けだ!!

てめェの最期の攻撃をおれァ全身で受け止める!!」

男の約束はジャンプの鉄板ですが

それにしたってそれをやってのける悪役は少ないです

王道をいく、それがハードボイルド

「このまま飛べればルシアンに会えるのに」

「ギムレットって息子もいるんだ」

「だが残念ながら重量がある」つまりルシアンはもう…

アニメで見るのが楽しみなシーンナンバーワンです

「君を失いたくなくて…!!おれはウソをついたんだ!!!」

「返事が聞きたい」

「声が聞きたい」

「もう一度笑ってほしい…」

「おれにとっては…どんなスーツより値打ちがあるんだよ ルシアン」

(この服を着ている間だけ…キミが微笑んでくれるから…!!)これがセニョール・ピンクの男気

ぶっきらぼうな男がこんなこと言うなんてかっこよすぎますセニョ〜〜〜〜〜〜ル(´;д;`)
セニョールを幸せにしてあげたい。マジで