【烏野誕生から】ハイキュー!!2期に備えて夏休みの間に1期をおさらいする【インターハイまで】

いよいよ2015年秋アニメも出そろってきましたね~!!9月からのハイキュー!!2期が楽しみすぎて待ちきれないけど1期を見返す時間がない!という忙しいあなたにも、興味はあったけど今更踏み込めなくて…というあなたにも('ω')ノ

新生烏野高校バレー部、始動!!(1~5話)

日向と影山

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

主人公、日向翔陽が雪ヶ丘中学校3年生のときから物語は始まります

弱小すぎて他の体育系の部活から助っ人をよんでやっと出場できたレベルの日向のチームは、強豪校の北川第一と対戦しがんばって食らいつくもあっけなく敗退。そこで日向と影山は運命の出会いをすることに!

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

幼い頃にテレビで見た「小さな巨人」に憧れ、彼が所属していた烏野高校に入学し当たり前のようにバレー部に入部しようとした日向が見たのはあの因縁の影山でした

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

倒すはずの相手が仲間になるということでやっぱり張り合う2人。

主将の大地さんに「チームメイトの自覚が出るまで部活に出さない!」と明言され、とりあえず一緒のチームで3対3の試合をすることに

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

3年に内緒で早朝練のために体育館を開けてくれる田中パイセンまじ良い人すぎ

最強コンビ結成!?

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

ここで相手チームとして同じく1年の月島・山口が初登場。

練習中、日向は自分にもトスをあげてほしいと主張しますが、影山は試合に勝つためにはヘタクソな日向に上げる必要はないとつっぱねます

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

スガさんに「最強の敵は最強の味方」と励まされたり、月島山口にたかが部活と煽られたりしながらもいざ練習試合!

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

影山がトスをあげてくれるようになってもやっぱりブロックされ続け、月島も「コート上の王様」と揶揄する。

それでも影山は日向の反射神経を信じ、日向が全力で飛んだところにトスを上げる「変人速攻」を編み出す!

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

無事に試合に勝って烏野高校バレー部のユニフォームをもらえた日向と影山。

そこに、強豪校青葉城西との練習試合が行われることに…

初めての練習試合!!(6,7話)

”コート上の王様”

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

試合相手の青葉城西には、影山の元チームメイトの姿が。

中学時代は独裁状態でトスすら無視されてしまった影山と、影山についていけなかった金田一や国見と再会します。

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

練習試合は初めてだしかつてのチームメイトに影山の事を聞くしで緊張しまくった日向は、セットポイントでのサーブで影山の後頭部にクリーンヒット!

ハイキューでも名シーン?迷シーン?のひとつですね(‘ω’)ナイス後頭部(‘ω’)

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

「バレーってのはな、こっちのコート全員もれなく味方なんだよ!」という田中の喝で調子を取り戻した日向。

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

金田一や国見が影山の変化に戸惑う中、「大王様」が登場!

「王様」と「大王様」

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

青葉城西の主将兼正セッターである及川がピンチサーバーで入ってきて烏野を圧倒します

影山曰く月島以上に性格が悪い人…(‘ω’)

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

変人速攻で辛くも2セット目は烏野が勝利。

金田一も影山が北一時代からは成長していることを認めつつ、ライバル宣言

守護神とエース、復活!!(8~10話)

頼もしい背中

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

ここで烏野の守護神、ノヤっさんが復活!

エースとのいさかいで花瓶を割ったりしてしまいしばらく休部していましたが、最強のリベロとしてチームに戻ってきました。

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

日向と同じく身長は小さい方ですが、自分のポジションや役割に対して自信をもっています

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

自分がスパイクを撃ち込めないせいで試合に勝てなかったと悔やむ旭さんに「もう一回トスを呼んでくれ、エース!」とはっぱをかけ、「何回ブロックされたって、打ちたいと思う」と言わせるノヤっさんはほんと漢の鑑ですよ……かっこいい……

へなちょこ?ヒゲちょこ!

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

烏野のエース、旭さんは鉄壁を誇る伊達工業高校戦で自信を失ってしまい、しばらく部活に顔を出していませんでした。

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

町内会チームとの練習試合から逃げ出そうとしたところに無理やり引っ張り込まれる始末。

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

ですが最後の最後までブロックのフォローを諦めないノヤっさんの姿を見て、一人で戦っているんじゃないと気付きスガさんに自らトスを呼ぶ!めちゃくちゃアツい展開!

ここに烏野は守護神やエースが復活し、新生バレー部が本格始動したのです(‘ω’)!

新しいコーチ

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

水面下で武ちゃんは烏野OBで元監督の孫の鳥養さんをなんとかコーチに引き入れようとしていました。

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

何度も断られたものの、最終手段として武ちゃんが切り札にしたのが烏野と深い因縁のある音駒高校との練習試合だったのです!!!というところでゴミ捨て場の対決編に続きます(‘ω’)

ネコとカラス、因縁の対決!!(11~13話)

ゴミ捨て場の対決に向けて

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

烏野と音駒は監督同士がライバルで、「猫とカラスのゴミ捨て場の対決」と呼ばれる練習試合を何度となく重ねてきていましたが途切れていたのでした

練習試合に向けて初めての合宿でテンションの上がる烏野メンバー。

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

潔子さんの手料理!

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

真夜中の宿舎!!

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

髪を下したノヤっさんと旭さん!!!(そして騒ぎすぎて大地さんの怒号が響く)(完)

「変人速攻」の限界…

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

ユニフォームをもらって、いよいよ東京からやってきた音駒高校との練習試合に臨みます

日向は小さな巨人と同じ10番!偶然!

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

エースとリベロが復帰した烏野は、日向・影山コンビの変人速攻を軸に相手を翻弄します

しかし音駒は犬岡の反射神経を生かし、「最強の囮」である日向の速度に追いつき始めます

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

「俺達は血液だ!」

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

日向と影山もこれまでの目を閉じたままの変人速攻から目を開ける普通の速攻を使い始めますが、結局チームとしての完成度の高い音駒には一勝もできずに終わります

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

全国大会での再戦を約束しつつ、チームとしても個人としても成長を見せた烏野。

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

いよいよインターハイ予選、初めての公式戦に向けてヒナガラスがぐんぐん成長していきます!というわけで後半に続く!