【ハイキュー!!】音駒の主将 黒尾鉄朗の魅力を厳選画像・名言で振り返るまとめ

カテゴリーまとめはこちら:ハイキュー!!

ハイキュー!!2期遠征合宿でも活躍中の音駒の主将、黒尾鉄朗!クールでかっこいい彼が「オカン」と呼ばれる理由って?クロのことをもっと好きになる名言やエピソードをまとめました!

記事にコメントするにはこちら

黒尾鉄朗のプロフィール

ハイキュー!! DXFフィギュアスペシャルアソートvol.3 「黒尾鉄朗」 単品

クラス:音駒高校3年5組

ポジション:ミドルブロッカー

誕生日:11月17日

身長:187.7cm

体重:75.3kg

好物:サンマの塩焼き

最近の悩み:寝癖がとれない

CV:中村悠一

チームメイトから「クロ」という愛称で親しまれる黒尾鉄朗は、音駒高校排球部の主将。レシーブを中心に高い守備力を持つ熟練チームを率いる実力者で、万能型のプレイヤー。基本はブロッカーですが、レシーブもリベロである夜久に次いで上手く、アタッカー・つなぎ役・さらには強烈なジャンプサーブまでこなします。

黒尾鉄朗の性格

一番くじ ハイキュー!! レッツゴートーキョー!! E賞 黒尾鉄朗 バスタオル

烏野と初対面のシーンでは、大地さんとお互いに「コイツ、食えない奴だ」と営業スマイルで評価しあったり、よく怪しい笑顔をたたえていたり、ひょうひょうとしたつかみどころのない性格をしています。木兎には「挑発上手の黒尾君」と言われていたことから、うまい具合に人を煽るのが得意な一面も持ち合わせているようですね。試合中でも焦った様子をみせずいつも落ち着いており、公式で「冷静かつ頭脳派」だと紹介されているのも納得です。

ただし、何の変哲もない鉄塔をスカイツリーだと勘違いしている田中を見て大爆笑していたり、真面目な相談をもちかけた月島に対して木兎と一緒に場を和ませるために冗談を言ってみたり、大人びて見えても等身大の男子高校生なのかもしれません。

黒尾鉄朗の髪型・寝癖について

カラコレ ハイキュー!! 第2弾 [7.黒尾鉄朗](単品)

艶のある黒髪で、ところどころ尖った?髪型が特徴な黒尾鉄朗。烏野からはトサカヘッドと呼ばれており、このあたりのネーミングセンスは金田一をラッキョヘッドと呼んでるのと同じ匂いがしますね…。

そんな黒尾鉄朗の最近の悩みは、実は寝癖が直らないこと。枕を2つ使って自分の頭を挟むような寝方をするのが原因だと思われますが、これじゃないとぐっすり眠れないのでしょう。この特徴的な「トサカヘア」も寝癖だと思えば、なんだかかわいく思えてきます。

黒尾鉄朗の名前は黒猫に由来している?

ハイキュー!! TO THE TOP 黒尾鉄朗 100cm タペストリー 約100cm×75cm

音駒のメンバーは、全員何かしら猫(一部は犬)との関連がありますが、黒尾鉄朗の場合は苗字と誕生日に仕込まれています。まず、苗字の黒尾=黒い尻尾。つまり黒尾ネコの黒猫を表しており、誕生日である11月17日はイタリアで黒猫の日として制定されているんだとか。

キュッと上がった目元やクールな印象はもちろん、試合中に見せるしなやかなプレースタイルはまさに”黒猫”ですよね。

黒尾鉄朗のプレイヤーとしての能力は?

ハイキュー!! アクリルフィギュア 黒尾 鉄朗

古くからの強豪校である音駒高校排球部の主将を務めているだけあって、部員それぞれにとどまらず相手チームに対する観察眼も尋常ではありません。

どこか斜に構えているように見えてバレーに対しては真摯で、研磨達にちょいちょい弄られつつも部員からの信頼も厚いです。

能力パラメーター

ハイキュー!! 名場面ポストカード 音駒高校 黒尾 鉄朗 孤爪 研磨 1

パワー:3

バネ:2

スタミナ:3

頭脳:4

テクニック:4

スピード:4

突出した部分はないものの、全ての値において平均以上を誇っています。日向翔陽や孤爪研磨のような”天才”型とは言い切れませんが高い守備力を有しており、穴がない音駒そのものを体現していると言えます。さすがキャプテンですね!

音駒のゲームメイクの中心は研磨ですが、黒尾も同じく頭脳派で、公式で策略家と呼ばれたことも。

プレイスタイル

ハイキュー アニメ原画展 限定 フェイスタオル 日向 翔陽(ひなた しょうよう) 影山 飛雄(かげやま とびお) 黒尾鉄朗 (くろおてつろう) 孤爪研磨 (こづめけんま) 木兎光太郎 (ぼくとこうたろう) 赤葦京治 (あかあしけいじ)

ポジション的にはミドルブロッカーなので、やはり基本はブロックにおいて真骨頂を見せます。対戦相手の前に立ちはだかりブロックで攻撃を阻むシーンは、息を呑むほどかっこいいです。そのレベルの高さは、ブロックを鍛えたいと言い出した月島に烏養コーチが、真っ先に黒尾から学ぶことを勧めたほど。

また守備力に穴がないと言われる音駒に所属しているだけあって、レシーブの技術もかなりのもの。男子バレー選手でここまでレシーブのフォームが綺麗な人もなかなかいないという噂で、軽々としなやかにレシーブをこなします。

また、相手を積極的に煽って翻弄させるのも得意中の得意。普段煽りに乗ってこない月島のようなクールなタイプの選手ですらイラッとさせるのが上手です。一人時間差攻撃なども難なくこなすので、幅広い引き出しを持つ器用な選手だと言えるでしょう。

黒尾鉄朗と孤爪研磨は幼なじみ

300ピース ジグソーパズル ハイキュー!! 孤爪&黒尾(26x38cm)

同じ音駒の孤爪研磨とは、ご近所さんの幼馴染。まわりにうまくなじめない研磨を誘ってバレーを始め、人付き合いが苦手なだけで実は長けている周囲への観察眼や、ハイキュー界最強のゲーマーとしてのゲームメイキング力を見出した張本人です。

体育会系特有の上下関係の煩わしさに辟易していた研磨にバレーをつづけるように説得したのも黒尾鉄朗で、今でも研磨のバレーへのモチベは「辞めたらクロが困るから」なんだとか。

最近は、日向に出会ってそれ以上のやる気を見せ始めた研磨を感慨深く見守る姿も見せている黒尾鉄朗。「お母さん」と呼ばれる理由も、なんとなく頷けてしまいますね…。

オカンなのは音駒でだけじゃない

ハイキュー J WORLD限定 ダイカット ステッカー 灰羽リエーフ

バレー初心者にも関わらず「音駒のエースになる」と豪語するリエーフをうまくいなすなど、部内でもそのオカン力は遺憾なく発揮されてます。最初の練習試合で月島が本気を出していない事を見抜いてアドバイス(という名の煽り)をしてみたり、その月島がブロック練に対してやる気を見せた時、木兎や赤葦と一緒に自主練でそれはもうみっちりと鍛えたり、そこにやってきたリエーフと日向も一緒に3対3の練習もしたり…黒尾鉄朗はとにかく面倒見がいいんですよね!

いわゆる森然高校第3体育館でのエピソードは、黒尾の胡散臭い印象を取っ払って面倒見の良いお人好しの面を明らかにした印象的な場面です。

黒尾鉄朗の名言ベスト3

ハイキュー!!/3ポケットクリアファイル音駒高校

第3位「ゴミ捨て場の決戦」ってやつをさ 何とか実現したいんだよね

ウチの監督の念願だし けど 監督はあとどんくらい現役で居られるかわかんねーしさ…まぁ 俺の練習でもあるワケだし 細かいこと気にすんなっつーの

烏野が東京に遠征してきたときのこの発言。主将としての決意が滲み出ているかっこいいセリフです。

第2位 勝ち残んなきゃ 意味無えよ

東京都ベスト8という好成績を素直に誉めた大地さんに対して、勝利への貪欲さをあらわにしたシーン。

いつもクールで飄々としている黒尾鉄朗の悔しさが伝わってくるこのセリフに、心を打たれたファンも多かったはずです。

第1位 ──俺達は血液だ 滞り無く流れろ 酸素を回せ ”脳”が 正常に働くために

ハイキュー!! 名場面ポストカード 音駒高校 黒尾 鉄朗 3

黒尾鉄朗の名言といえばこれでしょう!

幼なじみでチームメイトでもある孤爪研磨を“背骨”で“脳”で“心臓”であると称し、自分たちが血液となってスムーズに勝利を掴むことを意味しているかっこいい名言です。

2020年に放送されるアニメ「ハイキュー!!」第4期でも、黒尾鉄朗の名言やかっこいい姿がたくさん見れることを期待しましょう!

記事にコメントするにはこちら