イケメンすぎるワンピースの非能力者ハクバとキャベンディッシュの強さとは?【戦闘シーンまとめ】

ドレスローザ編から登場したビジュアル・性格ともに人気の海賊「キャベンディッシュ」そしてその裏人格の「ハクバ」のまとめです。非能力者ながらドンキホーテファミリー幹部を追い詰める強さを振り返ります

キャベンディッシュ

プロフィール

3年前に新世界に入ったルーキーとして人気であったが

翌年あらわれたルフィをはじめとする「最悪の世代」の活躍や頂上戦争によって影が薄くなったことを恨んでいるそれでも現実世界では多くの女性ファンがいて

最近の活躍ぶりから男性ファンも増える人気キャラクターの1人

「海賊貴公子」「白馬のキャベンディッシュ」という異名をもつ

懸賞金は2億8千万ベリー

容姿

海賊にそぐわぬ美しい青年

ブロンドヘアを中世の貴族のように巻いていつもバラをくわえている

本作のナルシストキャラ「ボア・ハンコック」の男版ともいえる

性格

ナルシストで男版ハンコックとまで言われはするが他者へ気遣いができるのでドレスローザ編でのツッコミ役になっている

ローがルフィが負けたら自分も死ぬとまでいうとその意思を汲んでローと一緒にルフィの戦闘を見届ける優しさを見せた

それでも自分の存在を上塗りするような人物には容赦しない

ルーシーの正体がルフィと知ると場外乱闘に持ち込むほどに怒りを露わにさせる

ハクバ

プロフィール

夢遊病のキャベンディッシュが寝ているときにだけ現れる別人格

異名は「ロンメルのカマイタチ」

元より天才のキャベンディッシュの数倍以上の剣技を誇る

キャベンディッシュ本人も気付いていない海に出た理由はハクバが暴れたからだった

容姿

美しいはずのキャベンディッシュの表情が見えなくなるほど暗い顔と

吊り上がった目をしていてバルトロメオも服でしかキャベンディッシュだとわからなかった

性格

残虐で敵味方関係なしに襲い掛かる

ロビンに襲い掛かった瞬間はキャベンディッシュも半分意識を取り戻し

そのときはキャベンディッシュと敵対するような様子をみせた

キャベンディッシュ&ハクバの戦闘スタイル

武器:デュランダル

世界屈指の名刀悪魔の実は食べていないうえに「死ぬほど努力した」というような過去もない

生粋の天才肌

新世界に入ったのも努力はしていない

多くの技に「美剣」という言葉がつく

技名は童話・演劇・舞台などのタイトルが多い

美剣 円卓

ラウンドテーブル

空中で回転切りを繰り出して水平に切り裂く

美剣 斬・星屑王子

ザン・テグジュベリ

石の壁を斬るほどの斬撃

美剣 金の斧銀の斧

プレシャスメタルアックス

刀を両手で振るって攻撃を受け止める

美剣 青い鳥

ブルーバード

チンジャオの頭突きを受け止めるほどの威力のある突き

美剣 白鳥の湖

スワン・レイク

空中で逆さになりながら周囲を薙ぎ払う

キャベンディッシュ&ハクバの戦闘シーン

コロシアム

メラメラの実を自分自身が食べるために参加した数少ない参加者の一人

何もわからないルフィにコロシアムのルールを教えてあげたしかしチンジャオによってルーシーがルフィだと知ると一変して

ルフィを試合前に狙いだす

ルフィに攻撃をしかけた最高5億の懸賞金がかかったチンジャオの頭突きを止める

その後もルフィの試合が終わったあとまで付け回す徹底ぶりDブロックでレベッカらと対峙する

その際に観客から暴言を受けるレベッカをかばうが観客はそんな説教は聞かないで

キャベンディッシュの容姿にばかり称賛を与える

それでも3年ぶりの歓声だと喜ぶキャベンディッシュ試合が進むうちにキャベンディッシュは眠り、ハクバが現れる

ハクバは誰の目にも止まらない速さで戦士を一度に斬るがハクバが現れた後は眠りについてしまうために

起き上がることができたレベッカがDブロックの勝者ということになった

寝ているうちに幹部塔へ運ばれて「ホビホビの実」によっておもちゃにされるも

ウソップによって人間の姿に戻る

そのウソップに恩義を感じたことで麦わら一味には手を出さないことを約束した

VSグラディウス

愛馬ファルルでキュロス・ロー・ルフィを運んでいると

三段目のおもちゃにファルルを首ごと食べられてしまう

その仇討のために偶然落ちてきたバルトロメオと三段目に残っておもちゃとグラディウスと戦うロビンを守ることに徹するバルトロメオと終始言い争いながら戦闘を続けるも

ふとした瞬間にハクバが現れ、参戦しようとした幹部のデリンジャーを一撃でしとめるバルトロメオにも襲い掛かるがバリアを斬れないと諦めると的をロビンに変更

バリアも追い付かない速さで斬りかかるがロビンの速さのほうが上手だったために動きを封じられるその隙にキャベンディッシュがハクバを制御

ハクバの速さとキャベンディッシュのスピードでロビンを4段目へと連れて行った

このとき身体の半身をまだ支配していたハクバがロビンに斬りかかるが

キャベンディッシュが守る

右手で攻撃しながら左手で受け止めるややこしい状態になった

キャベンディッシュ&ハクバの男らしすぎる名言まとめ(C.V.石田彰)

「行儀の悪い客だ!目に余る!恥を知れ!」

「どんな遺恨があるかは知らんが、まだうら若くも死を覚悟してリングに立つ娘に対し、命も懸けぬお前たちには罵声を浴びせる資格もない!そんなに娘を殺したくば、武器をとりこのリングへ降りて来い!

覚悟無きものの声など雑音でしかない!故あって出場したが、僕はこの大会が大嫌いだ!戦士の命は見世物じゃない!」この後すぐに残念なシーンがくるもののこのシーンはかっこよかったですね

「いやキミ達麦わらの一味のはもう狙わない」

「キミ達の仲間ゴッド・ウソップにぼくは人生を…救われたんだ

彼の勇姿は忘れない…!」

「キミ達への恩返しにドフラミンゴの首を取ることにしたんだ」

人気の理由の一つです

ずうずうしいわりに王下七武海の1人であるドフラミンゴをウソップのために

殺すというのは非現実的ですが勇敢です

「ぼくは愛馬をこの階でやられている……」

「コイツらに落とし前もつけず先には進めない!!行け!!」ドフラミンゴを倒して人気者になるよりも仇討ちを優先したこの姿

ルフィに似てるところがありますよね

「く…!ファンの頼みか!断れない…!」

ルフィに頼まれただけで麦わらは自分のファンだと決め込むこの前向きさ

知らないうちに海に出ても元気なのが納得できます

「説得できそうにないな」

「自殺願望はきけない…ぼくも残る――それで妥協しろ」

「キミが死ぬとしたらぼくの次だ」

好感度ぶちあがり1シーン

あんなに忌み嫌っていた最悪の世代のローに命を預けるキャベンディッシュはもっと人気になるべきですね

この後背中に傷を負ったロビンに黙ってコートを貸すのも格好よかったですロビンをひまわりまで連れて行ったあの時!かばったところがもう好感度MAX⤴︎