【K】2期に向けてセプター4のここまでの登場人物や考察をまとめてみた

カテゴリーまとめはこちら:K RETURN OF KINGS

「我ら《セプター4》、佩剣者たるの責務を遂行す。聖域に乱在るを許さず、塵界に暴在るを許さずーー 剣をもって剣を制す、我らが大義に曇りなし!」セプター4のかっこよさを思い出しながら総員抜刀!!

記事にコメントするにはこちら

そもそもセプター4って?

【K】セプター4の設定

「セプター4」とは、公的機関である東京法務局戸籍課第四分室の外部機関。表向きは能力者を取締り治安を守るための組織とされている。

その本当の姿は、「青の王」である宗像礼司が室長を務める「青のクラン」であり、「秩序」「制御」を司っています。他のクランと比べるとトップダウン式の組織として成り立っている…要するにお堅いお役所のようなイメージですね。

一応、他の王権者やクランとは対等のはずですが、警察よりも立場が上で時には総理大臣すら脅して強硬策で制圧したりもすます。

【K】セプター4の特徴

セプター4に所属するキャラクターは、全員青い軍服のような隊服を身につけ、腰にはサーベルを帯刀しているので青服と呼ばれたりします。

上官の許可が出ると各自名乗りつつ抜刀することができます。アニメでは横隊陣で次々抜刀するシーンがかっこよすぎて、webラジオでも散々抜刀抜刀言われていました。

第四王権者である青の王に力を分け与えられたクランズマンは、力場を発生させることで防御や攻撃、移動に用いることができるようになるんだそう。

力場ってなんぞやという感じですが、要するにエネルギーシールドみたいなものだと思います。

【K】セプター4と吠舞羅との関係

暴力を司る吠舞羅に対し制御を体現するセプター4は争いが絶えず、組織同士だけでなく個人間の因縁も深い様子。

ことあるごとに対立しあっています。

【K】セプター4の裏考察

セプター4は新撰組をモデルにしているのではないか、という説があります。

青い服に刀、警察的な集団、鬼の「副長」、複数の小隊…などなど。

史実では新撰組は幕府と共に倒れ解散してしまいますが、果たしてセプター4はどうなるのでしょうか?

【K】2期ではどういう展開になるのかめちゃくちゃ気になりますね…!!

【K】セプター4:宗像礼司

宗像礼司のプロフィール

年齢:24歳

身長:185cm

誕生日:10月1日

血液型:AB

CV:杉田智和

青のクラン・セプター4の室長であり、現第四王権者・青の王。

基本的に丁寧で物腰も柔らかめ、本心を人に見せないようにしていますが、 とてつもなく胡散臭いキャラクター。

一見真面目でまともな仕事人間に見えるが、執務室にお茶室が常備されていて仕事中にお茶をたて始めたり、突拍子もない冗談を言ってみたり、隊員をもてあそんで嫌がらせしたりすることも。

世理さんの胃痛がマッハなので強く生きてほしいですね。

宗像礼司の戦闘スタイル

サーベル名は「天狼」。

やはり王権者だけあって、力で圧倒されるシーンは今のところ全くなく、辛うじて周防が並べるか並べないかくらいでしょうか。

サーベルなしでもある程度までは体術で相手と渡り合うことができるますが、なぜか戦闘中に相手との顔が近くなる傾向があります。

周防尊との関係

周防とは昔ながらの友人だったが、王権者同士として対立する立場になってしまいました。

ダモクレスの剣がボロボロな周防と東京を守るべく奮闘するも、最終的には自らの手で周防を貫きダモクレスダウンを阻止するところで1期が終わっています。

慇懃無礼な宗像ですが、周防に対してだけ一人称が「俺」になって本心を隠さないなど、人間らしい一面も。

【K】セプター4:淡島世理

淡島世理のプロフィール

年齢:22歳

身長:170cm

3サイズ:B 95 / W 57 / H92

誕生日:9月1日

血液型:A

CV:沢城みゆき

セプター4の紅一点かつNo.2で宗像の右腕。通称副長。

真面目で規律正しく冷徹で、変人な上司とひねくれ者の部下に挟まれながら日夜奮闘しています。

登場人物の中で唯一3サイズまで細かく設定されているほどのナイスバディで、隊服のスカートがとても短いのが大きな特徴です。

あんこやずんだが大好きで、食べ物だろうが飲み物だろうがなんでもかんでもあんこを盛り付けるのが唯一の欠点。プライベートでは髪を下していて、色っぽさが増しています。

淡島世理の戦闘スタイル

サーベル名は「桔梗」。戦闘時にはサーベルから衝撃波を出して攻撃します。

草薙出雲との関係

草薙が経営しているBar HOMRAの常連客で、プライベートとして訪れています。

草薙とは組織のNo.2同士、通じる部分もあるのかもしれません。

ただし注文するのはあんこマティーニだったりするので、草薙は彼女のためだけにあんこを常備しています。マスターの鑑ですね。

草薙は「ツンドラの女」と呼んでいますが、呼んでるのは彼だけ。

【K】セプター4:伏見猿比古

伏見猿比古のプロフィール

年齢:19歳

身長:178cm

誕生日:11月7日

血液型:AB

CV:宮野真守

上司に向かって舌打ちをし、隊服も着崩しているなど社会人としては色々と問題行動が目立つキャラクター。

ただし与えられた職務は完璧にこなすため、19歳という若さでセプター4のNo.3に収まっています。

元は赤のクラン・吠舞羅に所属していたが、とある時期に吠舞羅のタトゥーを無理やり消してセプター4に移った過去があります。

伏見猿比古の戦闘スタイル

サーベル名は「昂」。

セプター4のサーベルだけでなく個人的に暗器のナイフも隠し持っているうえ、今でも赤の王の力も使えるというチートっぷりを発揮して相手を追い詰めます。

八田美咲との関係

八田とは吠舞羅に所属する前からの友人だったが、伏見が吠舞羅を抜け出してからは対立するように。

普段は基本的にテンション低めだが、八田のことになると一気に興奮する様子を見せます。

むしろ敵対していると思っているのは八田の方で、伏見の方は好意をもって執着している節があるかもしれません。

その他クランズマン

A:秋山氷杜

前髪で右目が隠れている真面目な人物。

サーベル名は「垂氷」。

秋山以下A~Dの人物はセプター4が現体制になる前から小隊長を担っていた。

B:弁財酉次郎

茶髪でストレート、石橋を叩いて渡るを体現しているタイプ。

サーベル名は「残照」。

C:加茂劉芳

長めの黒髪を後ろでお団子にしている。

サーベル名は「虎徹」で、これは近藤勇が使っていたものと同じ名前。

D:道明寺アンディ

伏見と同じく若くして小隊長を任せられる天才肌タイプ。サーベル名は「エクスカリバー」。

記事にコメントするにはこちら