【暗殺教室】烏間惟臣先生について

E組で体育を教えている烏間惟臣先生について

プロフィールやかっこいい画像、先生らしいところなどをまとめてみました!

プロフィール

出典:http://livedoor.blogimg.jp

所属:椚ヶ丘3年E組担任(名目上)

身長:180cm

体重:85kg

誕生日:8月15日

年齢:28歳

経歴:第一空挺団→統合情報部→臨時特務部→E組体育教師

趣味・特技:戦闘技術全般

座右の銘:可能なら実行し、不可能でも断行する

好きな動物:犬

その他:犬の前を通ると死に物狂いで吠えられる

容姿

出典:http://livedoor.blogimg.jp

長身で筋肉質。黒髪をワックスかなにかであげている。

本人はまったく自覚がないが倉橋やイリーナから好意を持たれている他、

最初の頃はE組女子の間で「烏間先生かっこいいよねー」などといった会話もあり、

全校集会に顔を出した際には他クラスの女子や女教師からもイケメンだと思われていたようである。

性格

出典:http://livedoor.blogimg.jp

真面目で仕事熱心で禁欲的。

固い性格ゆえ「堅物」というあだ名がつけられた。

暗殺教室内では常識的な人であり、殺せんせーやイリーナ、理事長など個性的な面々に囲まれ苦労が絶えない人物。仕事人過ぎるがゆえに冷たく見えることもあるがなんやかんやでE組の生徒の事を気にしていて

先生としての一面も垣間見える。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

犬好きというかわいらしい面もあるが以前自分を狙う猛犬に笑顔を見せたところ黙ってお座りした事があり可愛そうなことに犬からは好かれない体質であるようだ。

能力

軍人として

出典:http://livedoor.blogimg.jp

元陸上自衛隊の軍人として空挺部隊(超エリート部隊)でトップの成績を誇っていたようで戦闘能力は作中殺せんせーを除けば最強クラスである。

同期の鷹岡がライバル視し勝てないと諦め教官という道を見つけたのも烏間先生が圧倒的強さであったが故であろう。

対応力・判断力・精神力すべてが桁違いであり、これまで暗殺者の奇襲を返り討ちにし、アフリカゾウすら昏睡するガスを吸ってもなお敵に蹴りを入れ気絶しないという耐久性まで兼ね備えている。

E組の先生として

出典:http://livedoor.blogimg.jp

E組体育教師(暗殺技術指導員)としてE組に一人で暗殺技術を教えている。

教員免許を持っているという事で殺せんせーの監視役としてE組に来たが世間にはトップシークレットな殺せんせーに変わり担任として三者面談なども行っている。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

殺せんせーを監視していく中で異常な空間ではあるが暗殺を始めてからの方が明るい表情をするようになった生徒たちを見て殺せんせーの指導を認めるようになる。

鷹岡の一件ではこの暗殺教室で人を育てることの楽しさにはまってしまったというようなセリフが見受けられた。渚の暗殺の才能や、E組生徒が中学生としての生活が送れるようになど考えているようにちゃんと先生としてE組生徒の事を気にかけている。

これまでの先生としての活躍

一学期

出典:http://livedoor.blogimg.jp

E組と初対面。殺せんせーの暗殺を依頼した。

その後体育教師としてE組に入り生徒から「烏間さん」から「烏間先生」と呼ばれるようになった。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

イリーナが教室に来た頃、暗殺教室での教師と生徒のあり方をイリーナに教え、

イリーナの考えを改めさせた。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

イリーナの師匠であるロヴロが現われ、イリーナVSロヴロによる模擬烏間暗殺が行われた際には熟練の暗殺者であるロヴロをものともせず人類最強の風格を漂わせた。

イリーナについては生徒のいい見本になるなどとしワザとナイフに当たった。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

鷹岡明が派遣されてきた際には暴力を振るわれる生徒たちのために鷹岡と同じ体育教師としての答えを求められどうするべきかと悩んだが、父親を押し付ける鷹岡と違い、プロとして対等に接するという答えを出す。

生徒たちは今までの烏間をちゃんと見ていたためこれまでの信頼関係が崩れることなくかつ烏間が人を育てることの楽しさを自覚することになった。

夏休み

出典:http://livedoor.blogimg.jp

リゾートでの暗殺計画のため訓練にロヴロを講師として呼んだ。

リゾートではウイルスに感染させられた生徒を助けるために「普久間殿上ホテル」への侵攻作戦を決行するが、決行するまでは生徒達には危険なのではと考えていたが、生徒達の成長を見て作戦決行を決意。教官として指示を出した。

ホテル内ではガスを使う暗殺者と対峙し、毒ガスを受け動くのがやっとという状況になってしまったが生徒達個人個人の活躍により無事治療薬と共にホテルを脱出。

二学期

出典:http://jump-sokuhou.com

フリーランニングを訓練に取り入れ、生徒たちにどんな地形でも動き回れるよう教えた。

街中でのフリーランニングにより生徒が無関係の老人にけがを負わせてしまい、そのことについて激怒した殺せんせーが生徒の頬を叩いた際は教育者として「生徒達への危害」とはしなかった。

このフリーランニングの事件が起こる前、生徒に報酬代わりのプレゼントとし新しい体育着を用意していた。

事件後ちゃんと反省した生徒達を見てプレゼントを予定通り与えた。

出典:http://assassinclass.info

2代目死神による事件の際は生徒たちの命にも危険が迫ると知り、

死神を止めるべく反撃。

大事な生徒と同僚だとし死神と直接対決までもちこみ殺せんせーの手助けもあり勝利。

この一件もあり、生徒に危害が及ぶような暗殺であれば賞金は支払われないという条件を防衛省に持ちかける。

三学期

出典:http://trend36kei.info

殺せんせーを助けるVS助けないでクラスがわかれ、助ける派に軍配が上がった際には

期限を設けその時までは全力で殺せんせーを助け、それまでに助けられなかったら残りの期間全力で暗殺を続けることを提案した。

出典:http://manga-netabare.net

宇宙に侵入する話の際は殺せんせーにより席を外すよう言われ(烏間の責任問題になりかねない話だったため)素直に従った。

戦闘シーンまとめ

VS鷹岡

出典:http://livedoor.blogimg.jp

戦闘シーンというか一撃で鷹岡をすってんころりんさせるこの腕前。

やはり鷹岡は烏間先生にはかなわない。

VSスモッグ

出典:http://livedoor.blogimg.jp

毒ガスを喰らっていたがしっかりとスモッグに蹴りを入れて倒します。

このとっさに生徒を後ろに下げる判断力とガスに負けない耐久力と蹴りの強さは流石のものがあります。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

https://www.youtube.com/watch?v=2Ud5gu8dPt8

VS死神

出典:http://jump-sokuhou.com

矢を受け止め爆風の中現れ瓦礫にも負けないそんな先生が烏間先生。

死神とのタイマンでも体術で劣っていないところが「人類最強決定戦」を思わせます。

出典:http://jump-sokuhou.com