【反抗期卒業】轟焦凍の成長譚まとめ〜僕のヒーローアカデミア〜

「僕のヒーローアカデミア」で〜ヒロアカ公式チートキャラ〜とも言われている轟焦凍(とどろきしょうと)。

その登場から反抗期を卒業するまでの流れをまとめてみました!

両親との確執

個性婚

出典:https://pbs.twimg.com

より強い個性を生み出すためだけに

配偶者を選んで結婚する「個性婚」。

焦凍はその個性婚によって

No.2ヒーロー「エンデヴァー」と

母親との間に生まれた子供だった。

超スパルタ教育

出典:http://blog-imgs-76.fc2.com

父親であるエンデヴァーは自分では超えられなかった

No.1ヒーロー「オールマイト」を焦凍に超えさせようと、

幼少期から異常とも言えるほどのスパルタ教育を施す。

焦凍をかばう母親

焦凍の母親は過剰なスパルタ教育を繰り返す

エンデヴァーを止めようとしていた。

しかし、反対したことで暴力を振るわれるようになる。

精神を病んでしまった母親

出典:http://blog-imgs-76.fc2.com

苦悩の日々を送り続けた母親は

とうとう精神を病んでしまい、

エンデヴァーの個性を受け継いだ

焦凍にも憎しみを抱くようになる。

熱湯をぶっかけられる

出典:https://encrypted-tbn0.gstatic.com

とうとう限界が来た母親は、焦凍の左側

(エンデヴァーの個性を受け継いだ側)に

熱湯を浴びせ、大火傷を負わせる。

その後、母親は精神病院へ収容される。

強すぎる憎しみ

出典:https://pbs.twimg.com

焦凍や、母親を”自分の目的を達成するための道具”

としか見ていないエンデヴァーに

焦凍は強い憎悪を抱くようになる。

父親の能力は使わない!

出典:http://imgbako.com

その強すぎる憎しみから、

焦凍はエンデヴァーから受け継いだ左側の個性、

炎の個性を使わないようにしている。

エンデヴァーの個性を使わずにNo.1ヒーロになることで、

父親を「完全否定」することを誓っている。

デクとの戦い・デクによる影響

捨て身の戦い

出典:http://livedoor.blogimg.jp

デクは父親の呪縛にとらわれる焦凍を

救おうとし、捨て身で戦いを挑む。

焦凍に本気を出させようとするデク

出典:https://encrypted-tbn1.gstatic.com

デクは父親の力を使わずに勝とうとする焦凍を否定し、

エンデヴァーから受け継いだ個性も焦凍自身の力だと訴える。

純粋なヒーローへの憧れ

出典:http://futalog.com

エンデヴァーによって歪められてしまったが、

焦凍も元々は純粋にヒーローに憧れていた。

母の言葉を思い出す

出典:http://livedoor.blogimg.jp

「なりたい自分になっていいんだよ」

いつの間にか忘れていた

母親の言葉を思い出し、

我に返った焦凍。

能力開放

出典:http://blog-imgs-76-origin.fc2.com

デクとの戦いでヒーローへの純粋な憧れ、

母親の言葉を思い出した焦凍は、

エンデヴァーから受け継いだ個性、

炎の個性を開放し、デクを倒す。

その後

母親との再会

出典:https://encrypted-tbn0.gstatic.com

焦凍は自分の存在が母親を追い詰めていると

考えていたため、母親には一切合っていなかった。

しかし、自分、そして父親の存在から

開放してあげるため、焦凍は母親の元を訪ねる。

母親は泣いて焦凍に誤り、笑って許してくれたという。

この時点で母親との関係は修復されたと思われる。

ヒーロー殺しとの戦い

出典:http://soz.matchupp.com

爆豪との戦いでは「緑谷との戦いで迷いが生じた」

とのことから、炎の個性を使用しなかった焦凍。

しかし、ヒーロー殺し「ステイン」との戦いで、

デクと飯田を助けに来た際には、

炎の個性をためらいなく使っている。

これでチートキャラが、さらにチートに(笑)

エンデヴァーとの関係改善?

出典:https://encrypted-tbn1.gstatic.com

未だに父親を「お前」呼ばわりしているが、

ヒーロー事務所の研修でエンデヴァーの事務所を選ぶなど、

父親との関係も前よりは改善している様子。轟くんmjイケメン↑それな