【迅悠一】実力派セクハラエリート迅さんのサイドエフェクトはチートすぎ!〜ワールドトリガー〜

実力派エリート・迅さんこと「迅悠一」のサイドエフェクトについてまとめてみました!〜ワールドトリガー〜

サイドエフェクト(副作用)

サイドエフェクトとは(概要)

出典:http://pic.prepics-cdn.com

ワールドトリガーでよく耳にする特殊能力。

「サイドエフェクト」。

サイドエフェクトとは、高いトリオン能力を持つ人間が

稀に発現する超感覚・特殊能力のこと。

トリオンが脳や感覚器官に影響を及ぼすことで、

サイドエフェクトが発現するらしい。

その能力は、嘘を見抜いたり、

耳がめちゃくちゃよかったりと様々。

ちなみにボーダーではサイドエフェクトが

S〜Cランクまでランク付けされており、

S=超感覚 A=超技能 B=特殊体質 C=強化五感となっている。

未来予知

チートすぎる能力

出典:http://pic.prepics-cdn.com

迅さんこと迅悠一のサイドエフェクトは「未来予知」。

その名の通り、未来を予知する能力。

ランクはSの「超感覚」に部類されると思われる。

未来を見ることができるという、まさにチートすぎる能力。

目の前の人間の少し先の未来を見ることができる

出典:http://checkotan.jp-production.s3.amazonaws.com

迅はそのサイドエフェクトで、目の前にいる人間の

少し先の未来を見ることができる。

いくつかの起こり得る未来が並列して見えるらしい。

現在の地点から未来が枝分かれしていくようなイメージ。

未来がイメージとして見える

出典:http://lipcre.sakura.ne.jp

迅は自身のサイドエフェクトについて、

「未来がイメージとして見える」と発言している。

具体的にどのように見えているかはまだ不明。

年単位で未来が見える!?

出典:http://lipcre.sakura.ne.jp

実現の可能性が非常に高い未来なら

年単位で未来が見えるというチートっぷり。

しかし、実現の可能性が低い未来、不確定な未来は

少し先までしか見えないとのこと。

それにしても年単位は見えすぎ(笑)

一度も見たことがない人物については見えない

出典:http://lipcre.sakura.ne.jp

一度も見たことがない人物についての未来は一切見えない。

見たことがある人間の未来だけを見ることができる。

これがこのサイドエフェクトの欠点のように思えるが、

今現在ではそういった描写は見られない。

人為的に未来の操作が可能

迅はこのサイドエフェクトを使って、少し先の未来を読み、

最も望ましい未来になるように操作することが可能。

つまり、人為的に未来を変えることができる。

ただし、様々な外的要因から、

100%自分の思い通りになるわけではない。

大規模侵攻編でも、自分が見ていた未来で

「最高から2番目〜3番目くらい」と発言している。

俺のサイドエフェクトがそう言ってる

出典:http://rr.img.naver.jp

迅悠一の口癖として有名な

「俺のサイドエフェクトがそう言ってる」

迅はことあるごとにこのフレーズを繰り返している。

その努力のおかげか、東映アニメーションから、

「俺のサイドエフェクトがそう言ってるTシャツ(税込み2700円)」

なるものが発売されることになった。

セクハラに応用

戦闘からセクハラまで使用可能!?

出典:http://i.rubese.net

「未来予知」のサイドエフェクトは、

戦闘にはもちろん、セクハラにまで使えるという至高の能力。

迅は未来を見て、セクハラしても

大丈夫かどうか判断してから触っている。

毎回、セクハラしては殴られているが、

それは許容範囲内らしい(笑)

ちなみにお尻が好きらしく、尻ばかり触っている。

というか、尻しか触ってない。無類の尻好き。

セクハラエリート「迅さん」

そのセクハラっぷりから、巷(ネット)では

セクハラエリート「迅悠一」と呼ばれている。

セクハラしても問題ない女の子だけを

狙ってセクハラするとは・・・。

まさにセクハラエリートである。

読み切り作品「実力派エリート迅」

ワールドトリガーの前身作品

ワールドトリガーの前身作品である

読み切り「実力派エリート迅」

このときから「迅悠一」(読み切りでは迅遊一)

というキャラクターは出来上がっていた。

キャラクターデザイン的には

読み切りと本編ほぼ一緒。

ただ、サイドエフェクトの描写がなかったり、

迅が真面目に組織で働いていたりと若干の違いはある。

陽太郎もここから

ワールドトリガーのマスコットキャラ。

陽太郎こと「林藤陽太郎」。

実は陽太郎も読み切り作品から登場していた。

本編では年齢が5歳ということもあり、

マスコット化しているが、読み切りでは、

もう少し上の年齢設定(12歳前後?)で、

前線に立って戦う姿も見られる。

「風刃」じゃなくて「風神丸」

迅悠一が使っていた黒トリガー「風刃」。

読み切りでは「風刃」ではなく、

「風神丸」となっている。

読み切りでは黒トリガーという概念はなく、

「風神丸」は迅が自分で改造したトリガーという位置づけ。

ちなみに「風神丸」は陽太郎が

勝手に持ち出して破壊してしまった(笑)

ぼんち揚もあるよ!

迅が大好きな「ぼんち揚」。

ぼんち揚もまた、読み切り時代から登場している。

「俺のサイドエフェクトがそう言ってるTシャツ」に加え、

「ワールドトリガーぼんち揚」も期間限定で商品化されている。

ちなみに「ぼんち揚」はワールドトリガーが発祥ではなく、

もともと販売されていた「ぼんち揚」という商品を

ワールドトリガー内で扱った形になる。

瑠花ちゃんがかわいい

読み切り限定のキャラ「瑠花(るか)」。

この瑠花ちゃんが非常にかわいい。

ツンデレ系美少女オペレーター。

本編でもぜひ登場させてほしい。

セクハラはこのときから

迅さんはこのときからすでにセクハラエリート。

瑠花ちゃんに執拗にセクハラを繰り返している。

最初は殴られていたが、最後には尻を触ったにもかかわらず、

お咎め無しでデレさせるというエリートっぷりを発揮している。

さすがはセクハラエリート迅悠一。

考察

迅悠一も主人公の一人

出典:http://www.tv-asahi.co.jp

作者曰く、「迅悠一」も主人公の一人とのこと。

三雲隊の「空閑遊真」「三雲修」「雨取千佳」。

そして「迅悠一」。この四人が主人公とされている。

主要キャラともあり、今後、重要な役割を

担っていくのは間違いないだろう。

特に三雲のことを気にかけている描写が多いことから、

三雲の成長を手助けしていくことが予想される。

近界遠征編

出典:http://www.toei-anim.co.jp

この先、物語は「近界遠征編」へと進んでいくと思われる。

迅は以前、遠征部隊に参加していた経験があることから、

ここでも重要なキーパーソンになるだろう。

加えて、三雲隊がこの先、

どうやって遠征部隊に入っていくのか。

未来が見えている迅がそこに

どのように関わっていくのか。

三雲隊に何らかの助力をすることが予想されるが・・・。

非常に気になる限りである。読み切りなんてあったのか…知らんかった