ワンピースのエドワード・ウィーブルを徹底解剖&最新情報まとめ

ワンピース802話にて、ついに正体を表した王下七武海最後の一人「例の男」。しかし驚くことに、まさかのネタキャラで全然格好良くも可愛くもないというオチにファン一同びっくり!そんなミステリアスな「例の男」から一転して「残念な男」になってしまったエドワード・ウィーブルについて徹底解剖!ジャンプに合わせて最新情報も随時まとめていきます。

最新登場シーンまとめ

ついに正体が明かされるエドワード・ウィーブル【802話】

出典:http://blog-imgs-82.fc2.com

<概要>

802話「ゾウ」の冒頭において、海軍本部で王下七武海最後の一人「例の男」が

白ひげ海賊団の残党狩りをしているのはいいが、街をぼろぼろにして被害を出すので

困っているという苦情が出るも、黄猿は「奴の血筋はどうあれ海賊として圧倒的に強いから

利用価値がある」と返す。そしてついに「ドン!」とカッコ良く(?)初登場!

エドワード・ウィーブルのプロフィール

基本情報

生年月日:不明

本名:エドワード・ウィーブル(本名かは不明)

懸賞金:元4億8千万ベリー

所属:王下七武海

能力:不明

出身地:不明

趣味:白ひげ海賊団の残党狩り?

CV:アニメ未登場

概要

名前はエドワード・ウィーブル。本名かどうかは今のところ不明。

元懸賞金は4億8千万ベリーで最後の王下七武海の「例の男」として”2年後”から

その名前が海軍側から度々挙げられていた。

その正体は”自称”白ひげ(エドワード・ニューゲート)の息子らしいが、

黄猿の言うように血筋が本物かどうかは怪しい様子。

ただし元懸賞金からも分かるように化け物じみた強さを誇り、

黄猿に「海賊として圧倒的に強い」と言わしめるほどの実力者。

(随時更新…)

性格と容姿

体格は黒ひげ海賊団の巨漢船長達と同じような逆三角形?風な巨漢。

今のところ”チャンピオン”バージェスと一番体格が似ている。

白ひげと同じく三日月型のひげを蓄えており、確かにこんな奇妙な形のひげ

を生やすということは本当に息子である可能性も…?ないか

お世辞にもカッコイイとは言えず、かと言って黒ひげら巨漢船長達のような

「悪人ヅラ」でもなく、第一印象だけで言えばパンクハザードに出て来た「茶髭」のような

弱そうな風格を漂わせている。それでも圧倒的に強い点で異常なまでのギャップを感じる読者は多い。

知能は恐らく低く、極度のマザーコンプレックス。802話現在では少なくとも

母であり、”自称”白ひげの愛人でもあるミス・バッキンの言いなりになって動いている模様。

白ひげ海賊団の残党狩りもミス・バッキンがけしかけていると見える。

出典:http://mangakansou.com

ミス・バッキン。

だいぶお歳を召されているようだ。

サ行が言えない子

“白しげ”の息子達は“白しげ海賊団”だけだって!

母ーたん母ーたん おで!“白しげ”のむすこだよな!しげ白いし!”

ウィーブルの死ぬほど読みづらい台詞からも分かるように、

非常に滑舌が悪く、サ行が上手くいえない。

ここまで強いのに残念なキャラが今までいただろうか…。

武器・技

かつて白ひげが生前に愛用していたものとよく似ている大鉈を

主な武器として使用している模様。

能力者かどうかは現時点では不明。武装色の開花の有無についても不明。

エドワード・ウィーブルの主な台詞(セリフ)

「どいつもこいつもバカで話になんねーんだど!!口をそろえてこー言うんだ!!」

「白しげの息子達は白しげ海賊団だけだって! 母ーたん母ーたん おで!白しげのむすこだよな!しげ白いし!」

「ふーんほーかほーか ほーだでもおではやっぱし仇をうつど 父ーたんを殺した黒しげをおでは…!!ぶっ殺してやるんだど!!絶対に許さねェんだど!!」

「じゃあマルコの事知ってるかもしでねェ!!シメにいく?」

エドワード・ウィーブルの今後の展開予想・考察

展開予想①

随時更新予定

エドワード・ウィーブルの関連ポスト

随時更新予定