大高忍先生の素顔と経歴に迫る!「マギ」「すもももももも」作者の人気漫画家!

ついにシンドバッドの冒険が2016年にTVアニメ化されることが発表されましたね!!!マギめっちゃ読んでるというあなたにも、すももももももの主題歌はカラオケでよく歌うというあなたも、大高忍先生がどういう人か気になりませんか?そんな大高先生の素顔と経歴をまとめてみました!

大高忍先生のプロフィール

「マギ」「すもももももも~地上最強のヨメ~」の人気漫画家

出典:http://i.imgur.com

2003年、スクウェア・エニックスが主催する漫画大賞「第2回エニックスマンガ大賞」で大賞を受賞して鮮烈なデビューを飾る。

そのとき受賞した「芥町」がデビュー作となりますが、なんとこのとき大高先生はまだ19歳!めっちゃ若い!

出典:http://blogs.c.yimg.jp

その後2004年からヤングガンガンで「すもももももも~地上最強のヨメ~」を初連載。

しかも初連載でアニメ化されるなど一気に人気漫画家になりました。

出典:http://comshoblog.shogakukan.co.jp

名前からはパッと見男性に見えますが、同じくガンガンで連載していた荒川弘先生と同様に実は女性なんだそうです。

出典:http://ecx.images-amazon.com

2009年には青年誌から移籍し、昔からの夢だった週刊少年誌サンデーで「マギ」を連載開始。

そしてマギも2013年にはアニメ化されるなどかなりの人気を誇っています。

重たいテーマをギャグなど明るさを交えつつ正面から描く力量が、どんな人の心にも響く作品を生み出しているわけです。すごい!

大高忍先生ってどんな人なの?

出典:http://websunday.net

編集者に趣味は何ですか?と聞かれて漫画以外に何がある?と答えたというエピソードがあるほど、漫画に生きている人らしい。

出典:http://websunday.net

ネームを切るときはファミレスで死にそうになりながら格闘しつつ、家では「ファイナルファンタジーⅥ」のサントラをBGMにしているとのこと。

とあるインタビューでの「漫画家って9割苦しくて、1割楽しい仕事です」という言葉が印象的です。

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

しかもファンレターに!!手描きのお返事をくださった時代が!!!

うらやましすぎますかわいい・・・・・・・・・家宝・・・・・・・・・・・・・

出典:http://img08.pipa.jp

そんな大高先生は実は手描きブログをやっていることを知ってますか?

http://tegaki.pipa.jp/525880/

すももやマギの裏設定やキャラたちの本編では描かれない意外な姿、マル秘エピソードなどファンならめっちゃ楽しめることまちがいなしです!ぜひ!

デビュー作『芥町』

作品情報

少年ガンガン2003年7月号で発表された第2回エニックスマンガ大賞で、最高賞の大賞を受賞した記念すべき作品。

ガンガンパワード2003年秋季号に掲載されたらしいですが、残念ながらまだ単行本化されていないので非常にレアです。

ストーリー

出典:http://p.twpl.jp

あらゆる犯罪が許容される町「芥町」。

そこは政府が公認する治外法権地帯であり、世間に馴染めない人間のたまり場になっていた。

そんな芥町にある学校へと一人の「転校生」が現れる。

その圧倒的な強さで学校を牛耳る転校生は、生徒たちにとある命令を下すのだが……。

『すもももももも~地上最強のヨメ~』

作品情報

出典:http://blogs.c.yimg.jp

「すもももももも~地上最強のヨメ~」は大高先生の初連載作品で、2004~2009年までヤングガンガンで連載されて全12巻になってます。

そこのあなたも集めようと思えばひょいっと集められますね!(^.^)

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

2006年にはアニメ化もされています。やっぱバトルは動いてるところが見たいですよね!

ちなみにすももはヤングガンガンの創刊号から連載されてますが、その中で初めてアニメ化されたそうです。

初連載の新人の快挙、ほんとうに大高先生ってすごいですね…。

ストーリー

出典:http://blogs.c.yimg.jp

代折羅不動心眼流師範代武術家である犬塚雲軒の一人息子で後継者であるが、とあるトラウマから武術を捨て検事を目指すごく普通の高校生、犬塚孝士の下に西日本の武術家たちの長、波夷羅一伝無双流師範代・九頭竜千太夫のひとり娘で、流派の継承者である九頭竜もも子が押しかけてくる。

もも子の目的は孝士と結婚して最強の子孫を作ることなのだが、その結婚を阻み、犬塚孝士暗殺を達成し、第7次十二神将戦争を起こすべく刺客たちが次々と襲い掛かってくるのだった。

二人の先に待ち受けるものはいったい・・・!?

出典:http://blogs.c.yimg.jp

ヒロインもも子がとにかく強くてかわいい!

パッと見ロリ体形ですがちゃんと17歳なので大丈夫です(?)

出典:http://ecx.images-amazon.com

バトル×ギャグ×ラブコメ×学校ものという王道中の王道なので、どんな人にも外れないと思います。

セーラー服の戦う美少女、素晴らしい…女の子がかわいい漫画は正義…

公式が病気な「最強○×計画」

出典:http://lrc.ikinuki.net

すももももももといえば忘れてはいけないのがやっぱりこれ。

アニメOPで、えっこれ地上波大丈夫??深夜帯とはいえこれ流しちゃうの???という強烈な歌詞の電波ソングとしてニコ動なんかでも一世を風靡してました。突然やってきた美少女に「子づくりしましょ♡」って言われる世界ヤバくないですか???

『マギ』

作品情報

出典:http://p.twpl.jp

すももの連載終了後、大高先生はあこがれだった週刊少年誌に移籍。

そしてやっぱり少年誌なら王道ファンタジーがやりたい!と思ったのがマギを描き始めたきっかけだそうです。

出典:http://ecx.images-amazon.com

原作は現時点で26巻まで刊行されていて、きらきらと光っているかのような厚塗りで鮮やかな色合いの表紙が目印。

平成25年度の第59回小学館漫画賞少年向け部門に入賞しています。

出典:http://ecx.images-amazon.com

アニメも2012年に1期が、2013年に2期が放送されています。

なんといってもキャスティングが豪華すぎて隅から隅まで売れっ子声優ばっかり!

ストーリー

出典:http://www.assist-wig.com

千夜一夜物語を元にしていて、キャラクターの名前や設定、世界観などモチーフがいろんなところまで散りばめられています。元ネタ探しも楽しい。

主にアラジンとアリババの2人の出会いから始まる冒険活劇ですが、もちろんそれ以外の人たちも一癖も二癖もある個性的なキャラクターばかりで飽きさせません。

出典:http://mangakansou.com

出典:http://stat.ameba.jp

大いなる力を持った伝説のマギの1人であるアラジンが実は元王族のアリババに出会い、奴隷だったモルジアナを助け、七海の覇王のシンドバッドに出会い、次第に世界の命運を握る争いに巻き込まれていく物語です。
が、例によって争いや正義など重たいテーマを扱いつつも、しっかりギャグシーンもあり、甘酸っぱい恋心もあり、一気読みするとあまりの盛りだくさんっぷりに圧倒されそうになります。

原作と違うアニメ展開

出典:http://blog-imgs-50.fc2.com

原作では2人の出会いを描く迷宮編、アラジンが人の優しさに触れ以後の自分の道を定めるきっかけとなる草原編、正ヒロイン?モルジアナが登場する盗賊砦編、アリババの過去が明らかになるバルバッド編、シンドバッドと八人将との出会い、黒幕アル・サーメンが中心となるシンドリア編と続きます。

出典:http://trendcatch-news7.blog.so-net.ne.jp

アニメでもこの辺りまでは大体同じ展開ですがが、原作では闇落ちするフラグをバンバン立てていたのが白龍だったのに対しアニメではアリババがまさかの…!?

原作準拠じゃないんだ~と思いつつ、アリババのワイルドな一面が見られてちょっとおいしいなとか思いました(^.^)

出典:http://stat.ameba.jp

巷では3期はいつか?と予想が繰り広げられていますが、やっぱり最後までアニメでも見届けたいですよね!3期早よ!

いよいよ最終章突入…!?

出典:http://blog-imgs-50.fc2.com

さらにアルマトラン編を経て、本誌では煌帝国編が終結を迎えたところ。

シンドリアと煌帝国、レームの関係は、そしてアリババは堕転してしまった白龍を救えるのか?

出典:http://blogimg.goo.ne.jp

大高先生は連載をいったん休止して新章の準備をするとのこと。

まだまだ回収されていない伏線もあるし、続きを読むのが楽しみです。

『マギ シンドバッドの冒険』

作品情報

出典:http://blog-imgs-63.fc2.com

シンドバッドの冒険は大高忍先生のアシスタントを務めていた大寺義史先生が作画を担当しています。

最初はサンデーで、現在は裏サンデーで連載されており7巻まで発売中。

ストーリー

出典:http://i.ytimg.com

時代設定はマギより30年前、シンドバッドが今のような七海の覇王と呼ばれるようになる前の少年時代の冒険を描いています。

出典:http://ks.c.yimg.jp

めちゃくちゃ乱暴に要約すると、シンドバッドが己のカリスマ性を存分に発揮しつつ迷宮を攻略しながら金属器や八人将という未来の仲間たちを集める話です!

マギを補完する物語

出典:http://pbs.twimg.com

マギでもちらっと言及されていましたが、かつては暗殺者としてシンドバッドを殺そうとしていたジャーファルの少年時代など、出自がバラバラな八人将たちの詳しい過去も明かされます。

出典:http://blog-imgs-45-origin.fc2.com

本編では最近めっきり怪しいおじさんなのでは疑惑が浮上しているシンドバッドですが、こちらではまだ少年っぽさが残っていて非常にかわいいと思います。

2016年4月アニメ化!!

出典:http://www.project-magi.com

既に単行本付属のOVAとして途中までアニメ化されていますが、先日2016年4月から地上波でアニメ化することが発表されましためでたい!!!

早くテレビで葉王に会いたいですね(∩´∀`)∩シン様アニメ化するの!?
大高先生ほんとすごい!!3期はよ!!!