平和を愛する破天荒な王女様!ネフェルタリ・ビビの名シーン・名セリフ15選

ワンピース(ONE PIECE) のビビの名シーン・名セリフを厳選してまとてみました。アラバスタ王国の王女であるビビといえば、麦わらの一味との別れの場面は作品内でも随一ですよね。初めは敵として登場した彼女が、あの感動シーンを生むまでに残した言葉たちを振り返ってみました。

「彼は海賊王になる男よ」

出典:http://onepiece.toshidensetu.net

アラバスタ編までを振り返る前に、

ビビが再登場したシーンを!!美しさに磨きがかかってます!

別々の場所で、別々の考えを持って生きて。

それでも仲間としての信頼感は絶対的だとわかります。

「さっさと行きな!!ミス・ウェンズデー」

出典:http://h-art.sakura.ne.jp

ヘタレキャラのイメージが強いMr.9がかっこよく見えた瞬間!!

ビビが築いてきた信頼はこんなところにも表れています。

「それがこの船の”最高速度”でしょう!!?」

出典:http://blog-imgs-53-origin.fc2.com

アラバスタの情勢が悪化している中で、ビビの出した決断。

ナミの快方が大前提と言い切るその姿がかっこいい!

「このケンカを買ったら……ナミさんはどうなるの?」

出典:http://pixiin.com

彼女にとっての「正しさ」にはいつも惚れ惚れしてしまいます。

プライドも何も捨てて、ナミのために頭を下げたこの二人には衝撃を受けるばかり。

「それが一国の王のやることなの!!?」

出典:http://pixiin.com

自身も王女であるからこそ、ワポルの国民に対する行いに怒りが隠せず、こぼれた台詞。

彼女ほど「国」を想う人に、王の地位についてほしいものです。

「こちらこそぶつかってごめんなさい」

出典:http://pixiin.com

幼いながらも王女の風格が現れてます。

そのあと泣き出してしまう姿からは子供らしさも垣間見えてほっこりしちゃいますね。

「おれ達の命くらい一緒に賭けてみろ!!!」

ビビとルフィーが殴り合いをしたのには驚き!

それくらい本気で仲間としてぶつかっているのがわかります。

ビビが「一人」で戦うことをやめた瞬間はまさに名シーン。

「死ぬなんて言わないでよ リーダー…!!!」

出典:http://blogimg.goo.ne.jp

目の前にいる相手のことを大切に想うビビだからこその涙。

コーザの放った「死んでも守れ」と、大人相手に果敢に戦う砂砂団の皆。彼らを失うことが一番怖かったなんて。

「私は絶対に皆を見捨てたりしない!!!」

出典:https://encrypted-tbn3.gstatic.com

増していく水量に加え、バナナワニに囲まれるという絶体絶命の危機!

お願いだから間に合って…!と思わず手に汗を握ってしまいました。

「私をかばって……!!?」

出典:http://blogimg.goo.ne.jp

子供の時からずっと一緒だったカルーが身を挺してビビを守ったこの場面。

二人の絆の深さが滲み出ています。カルー!!!

「船でちゃんと学んだのよ!!!諦めの悪さなら!!!」

出典:http://inucherry.com

ボロボロになっても、希望を必ず捨てない、想いを諦めたりしない姿には心打たれます。

彼女こそ、麦わらの一味の仲間であり、真の王女であると言えるでしょう。

「もうこれ以上…!!!戦わないで下さい!!!!」

出典:http://stat.ameba.jp

届け!!届け!!!

雨と共に国民たちに降り注いだビビの想い。アラバスタ編の終わりが見えた瞬間ですね。

「私はやっぱりこの国を 愛してるから!!!!」

出典:http://livedoor.blogimg.jp

ビビー!!!

王女としての意志を貫いた結果選んだ道。

今までの彼女を振り返ると、「愛してるから」の台詞には痺れさせられるものがあります。

「いつかまた会えたらもう一度仲間と呼んでくれますか!!?」

出典:http://p.twpl.jp

国か

麦わらの一味か

ビビにとっては究極の選択だったはずです。どちらも愛してることには変わりないから。

このシーンを前に、「仲間だよ!!」と叫びたくなった読者は多いはず!!

「左腕のこれが 仲間の印だ」

出典:https://d1iltd6l0l2kui.cloudfront.net

作品内でも随一の名シーンといえばこれ!

このポーズで写真に映るのも大流行しました!

言葉には出せないけれど、それでも伝わる、仲間の印。