【ジョジョ】ディオ・ブランドー(DIO)の名言&名シーン集100選!

カテゴリーまとめはこちら:ジョジョの奇妙な冒険

ジョジョの奇妙な冒険・ディオ(DIO)の名言・名シーン100種類集めてみたぜぇ!!こいつはくせえッー!名言のにおいがプンプンするぜッーーーーッ!!おれはこの瞬間に対する心の準備はしてきたッ!だがやはり 最高にハイ!な気分になるぜ!汗がふき出すッ!

記事にコメントするにはこちら

目次

1部ディオの名言・名シーン
メディコス 超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第1部 ディオ・ブランドー 限定版

名言1.(醜くってズル賢くって母に苦労をかけて死なせ最低の父親だったぜ!一番の金持ちになれだと?ああ!なってやるとも!おまえの「遺産」、受けとるぜ!ひとりでも生きられるが、利用できるものはなんでも利用してやる!だからこのジョースターとかいう貴族を利用してだれにも負けない男になるッ!)「くずめッ」

自分の父に対してのディオの名言。

父の最後の言葉に対し酷い言葉を放つディオですが、ダリオ・ブランドーは本当にクズなのでその気持ちもわかります。(ジョナサンにはいい迷惑ですが…)

名言.2シャン!

「シャン!」ってなんだろう…と疑問に思われる方も少ないかもしれませんが、これぞジョジョの効果音。

颯爽と馬車から飛び降りるディオの、凛々しい姿が印象的な名シーンです。

大事なのはこの角度!真似する際は腰に気を付けて下さいね。

名言3.ボギャアア

ダニーを蹴り上げる名シーンです。いきなり蹴り上げるディオに思わず笑ってしまいますね…。

そして「シャン!」に続く「ボギャアア」この効果音が、ジョジョの世界感を創りあげます。

名言4.ぼくは一番が好きだ。ナンバー1だ!誰だろうとぼくの前でイバらせはしないッ!

ジョジョの奇妙な冒険 アクション 手ぬぐい ディオ・ブランドー

「これから君の家にやっかいになるからといってぼくにイバったりするなよな」からのこの名言。

なんというふてぶてしさ…おれたちにできないことを平然とやってのけるッ!そこにシビれる!あこがれるゥ!

名言5.ぼくは犬が嫌いだ!怖いんじゃあない 人間にへーこらする態度に虫酸が走るのだ! あのダニーとかいう阿呆犬をぼくに近づけるなよな

ダニーというジョナサンの犬に対して文句を言うディオの名言。これから面倒を見てもらう家の息子に対し、ものすごく上から目線なディオ。

名言6.このままッ!! 親指を! こいつの! 目の中に… つっこんで! 殴りぬけるッ!

ジョナサンとのボクシングでディオが放った名言。

貧民街によるディオのボクシングはジョナサンを圧倒します。とどめにジョナサンの目に親指を突っ込んで殴り抜けるという非道なシーンです。

名言7.もうジョジョとキスはしたのかい? まだだよなァ 初めての相手はジョジョではないッ! このディオだッ!ーッ

ジョジョの奇妙な冒険ABC 1弾 【コモン】 《キャラカード》 J-012 エリナ・ペンドルトン

ジョナサンと両思いだったエリナのファーストキスを奪う時のディオの名言。

ジョジョをどん底に追い込むため、「ここまでするか」という倫理観のカケラもない行動に、取り巻きの連中も思わず「さすがディオ! おれたちにできない事を平然とやってのけるッ!そこにシビれる!あこがれるゥ!」と名言を残しています。

名言8.手段は問題ではないッ!キスをしたという結果があればいい!これでジョジョとこの女の仲も終わりになる!ジョジョに会っても気まずい思いをいだくだけさッ!

この女が親からレディの教育を受けていればなおさらだ!ジョジョの心に砂漠をつくってやるため、ヤツには決して友人とか恋人は与えんッ!そして生きがいのないヤツはフヌケ人間になるッ!

少年時代からゲロ以下のディオ。この頃から手段にはこだわらず結果だけを求めるディオの名言。

どんな卑怯の事も関係なく行動する様はゲロ以下と言われても仕方ないですね。

名言9.ズキュウウウン

や・・・やったッ!!

無理やりですが、エリナとディオのキスシーンです。

この「ズキュウウウン」という効果音も有名ですが、このキスシーンはジョジョの中でもかなり印象的なシーン。

名言10.人の名を!ずいぶん気やすく呼んでくれるじゃあないか。それに思いっきりにぎりしめている拳!いったいそれでどうする気だ?」「ほほう!さては聞いたなあの愛しのエリナのことを!そして鉄拳による報復に出る事を考えたわけかッ!ジョジョ!見苦しいぞ嫉妬にくるった姿はッ!?

エリナから初キスを奪った後のジョナサンと喧嘩する時の名言。

まるでジョナサンを待ってたぞと言わんばかりの発言ですが、その後ジョナサンにボコボコにされてしまいます。

名言11.このきたならしい阿呆がァーッ!!

ジョジョの奇妙な冒険 第1部 モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

少年時代のディオの名言です。ジョナサンに何回も殴られ負けそうになるディオですが、ものすごくプライドの高いディオは決して謝りません。

あの傍若無人なディオの泣き顔が見れる貴重な1コマは、ジョジョ屈指の名シーンとなっていると思います。

名言12.「フン!」(友情だと!?きれいごと並べてニコニコするなよなクズどもがッ!もうすぐ卒業……。もうジョースター卿の援助はいらん!7年ジョジョと表むき仲よくしたのはこの期を待ったから!計画はジョースター家の財産をのっとることさ!財産を法的に自由にできる年齢になった!)

少年時代から七年の時を経て、大学生になったジョナサンとディオ。

チーム仲良くラグービーをする二人の姿に違和感を覚えた矢先にディオが放った「フン!」と、一ミリも変わらない横暴さ…。

全く精神面での成長が見られないディオ。ゲスな心の台詞に逆に安心しました。

名言13.あいつの名誉に誓うだと?勘違いするなッ!あんなクズに名誉などあるものかァーーーーッ!!

ジョナサンの父に毒を盛るディオをジョナサンが止める名シーン。

毒を盛っていないと自分の父に誓ってくれ問うジョナサンに対し、ディオは堪える事ができず、白状してしまうシーンです。

ある意味素直なディオの一面が伝わってきますね。

名言14.酒!飲まずにはいられないッ!

超有名なディオの名言です。

同じくジョジョに登場するシュトロハイムの名言「飲んどる場合かーッ」と一緒に使うと、飲み会がかなり盛り上がると思うので、是非セットで使ってください。

名言15.ほおぉ~衛生観念もない虫けら同然のたかがじじいの浮浪者がよくもこのディオにそんな無礼な口がきけたものだ…

母を貶されてキレる時の名言です。

少年漫画らしからぬ発言ですよ。ディオらしい発言ですがここではその浮浪者を意図せず吸血鬼にしてしまい、その力に圧倒されるという少しかっこわるいシーンとなっています。

名言16.あの太陽が最後に見るものなんていやだァァーッ

吸血鬼になった浮浪者に殺されそうになるディオの名言。

あんなに舐めきっていた浮浪者にやられてしまっては、その台詞が出てくる気持ちもわかりますが…。

名言17.ジョジョ…人間ってのは能力に限界があるなぁ。おれが短い人生で学んだ事は…人間は策を弄するほど予期せぬ事態で策がくずされるってことだ!

人間をやめる前に理由を話すディオ。

この時点で人間をやめる事を諭してる事がよくわかります。

確かに人間はどんなに完璧な策を考えても上手く行かないものです。深い台詞ですよね。

名言18.おれは人間をやめるぞ!ジョジョーッ!!

ディオが吸血鬼になる事を宣言する名言であり名シーンです。

よくネットスラングにも使われてますね。

ジョジョを知らない人もこの名言を使ってしまうくらい有名なので、もしかしたらディオの名言の中で1番有名かもしれません。

名言19.おれは人間を超越するッ!ジョジョおまえの血でだァーッ!!

超像Artコレクション 「ジョジョの奇妙な冒険」 石仮面 [原型・彩色監修/荒木飛呂彦]

ジョナサンの血で石仮面を使って吸血鬼になろうとする名シーンです。

このシーンはディオが吸血鬼になる場面として名シーンとなっていますが、ジョナサンのお父さんがジョナサンをかばい死んでしまう、悲しいシーンでもあります。

名言20.UUURRRRYYY!!

1部のウリィ!です。ここでは「WRYYYY」ではなく「URYYY」となっています。

1部も「WRYYY]はありますが、テンプレなのが3部のWRYYYですよね。

こちらも名言の1つなのでうまく使い分けましょう。頭文字がキーポイントです。

名言21.貧弱! 貧弱ゥ!

吸血鬼になってハイになっているディオ。

不死身の体を手に入れたディオは傷とかお構いなしに刃物をつかみジョナサンを追い込みます。あまりの自分の強さに酔ってこの台詞が出たのでしょう。

名言22.Good Bye JoJooo!

何故か全部英語の台詞のディオ。否!全部英語にしたからこその名言ですね。

このあとジョナサンのベルトに掴まり、慈愛の女神像!油断大敵ですよディオ…。

名言23.たいていの人間は心に膳のタガがあるッ! そのため思いきった行動がとれんッ! すばらしい悪への恐れがあるのだッ!

更なる悪の道へと誘うディオの名言です。

悪のカリスマ性はピカイチなディオ。ジョジョの作中でも1番ではないでしょうか。

ディオこそが、まさに悪の救世主なのでしょう。

名言24.図にのるなよ、たかが虫ケラが。おれは生物界の頂点………未来を拓く新しい生物となった……。人間ごときと対等の地におりていけるか!無礼者がッ!

JOJO ジョジョ展 1部 B2 ポスター ジョナサン ディオ 荒木飛呂彦 ジョジョ

常に上から目線のディオ。

吸血鬼になってことでさらに上から目線になってます。

ここで最後まで戦っていれば第一部で勝てていたかもしれないのに、慢心なところもパワーアップしてますね。

名言25.おまえは今まで食ったパンの枚数をおぼえているのか?

ツェペリの質問に対しての名言です。

ディオにとって人間を殺して血を吸い取ることは、朝食にパンを食べるのと同じことなのでしょう。

ディオの極悪非道さがひしひしと伝わってきますね。

名言.26「波紋」?「呼吸法」だと?フーフー吹くなら…このおれのために、ファンファーレでも吹いてるのが似あっているぞッ!

吸血気になってから初のディオとの戦闘での名言。

すでに波紋の存在を知っているディオ。

ジョナサンと戦闘する前に別の波紋使いと戦っていたのか、気化冷凍法という波紋対策をしているので余裕の表情です。

名言27.ふたりを悪魔もブッ飛ぶ復讐鬼につくりあげたぜ!!

タルカスとブラフォードを差し向けるディオの名言。

「悪魔もぶっ飛ぶ」とは、ちょっと変わった比喩表現ですね。

悪魔もぶっ飛ぶほどの復讐心に満ちた二人ですが、ブラフォードの魂はまだ善の心を持っていました。

名言28.食物連鎖というのがあったな…草はブタに食われ、ブタは人間に食われる。我々はその人間を糧としているわけか…人間を食料としてこそ「真の帝王」…フハハハ

キャラヒーローズ ジョジョの奇妙な冒険 第1部  ファントムブラッド  ディオ・ブランドー  単品

食物連鎖において人間の上に立つ存在のディオの名言。

吸血鬼として人を殺し血をすする自らの行為を、食物連鎖に例えて正当化しているのでしょう。

実際には吸血鬼の上に、柱の男と言う存在があるのですが…。

名言29.フン!言ったとおり 我われは手をかけん食い殺すのは母親のきさまよ 自分の選択した悲劇というわけか… この町 一夜かからんうちにおれのものだな

母親の意を汲む優しいディオ。

赤ちゃんを吸血鬼にしないであげる優しさが目にしみる…と思いきやそんなわけないッ!汚いッ!それでこそディオだ!

名言30.そんな ねむっちまいそうなのろい動きで このディオが倒せるかァーー!?

TVアニメ ジョジョの奇妙な冒険 スポーツタオル 第1部 ディオ・ブランドー

ダイアー戦での名言。

ダイアーのゆっくりな動きからの蹴りに余裕を見せるディオ。

この後、ダイアーの必殺技にかかりますが、気化冷凍法で難なく回避します。

名言31.カエルの小便よりも………下衆な!下衆な波紋なぞをよくも!よくもこのおれに!

いい気になるなよ!KUAA!

てめえら全員亡者どものエサだッ!青ちょびた面をエサとしてやるぜッ!

気化冷凍法で首から下がバラバラにされるダイアーさんが最後に一矢報いたときのディオの名言。

波紋が入った尖ったバラに目潰されブチ切れるディオ。少し余裕がなくなったのか口調も少しかわってますね。

名言32.なんだ〜〜〜その緊張したかまえは! まだ やる気かァ!

2018 荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋 ジョジョ展 ジョジョの奇妙な冒険 アートコースター 第一部 ジョナサン ディオ

炎のジョナサン対氷のディオ。実質これが2人の最後の対決となっています。

ジョナサンの動きに対してのディオの台詞が、いちいち印象的でおもしろいんですよね。

この後のディオの動きにも注目です!

名言33.猿が人間に追いつけるかーッ おまえはこのディオにとっての モンキーなんだよ ジョジョォォォォーッ!!

慢心のディオの名言の一つです。人間を猿に例えるあたりディオらしい台詞ですね。何故か英語で言いたがるディオです。

「猿なんだよ」ではなく、「モンキーなんだよ」。荒木飛呂彦先生の台詞選びには感服します。

名言34.WRYYYYYYY!

出ました!1部での、頭文字がWバージョンの「ウリィィ」です。ディオと言ったら叫び声ですよね。

いろんなパターンがあるので、非常に使い勝手がいいジョジョ屈指の名言です。

名言35.しょげかえってろォ!ジョジョオオオ! 動くと このデリケートな「管」がプチンと切れるじゃあないかーーー

「しょげかえってろオ!」という言い回しが気に入っているので、名言の1つとしてご紹介します。

「しょげてろ」でも「落ち込んでろ」でもなく、「しょげかえってろオ!」。

ゲームのASBでもこの台詞がでる技はカッコイイです。

名言36.KWAHHH!コリコリ弾力ある頸動脈に触っているぞォジョジョ! このあたたかい弾力!ここちよい感触よッ!

「WRYYY」以外にも、ローマ字を使ったディオ名言があります。

頸動脈に直接触りそのまま自分の血を流し、ジョナサンを吸血鬼にしようとするシーンで発した「KWAHH」。

ジョナサンの大ピンチでありながら、ディオの名シーンでもあります。

名言37.ジョジョへの侮辱はゆるさんぞ!彼はこのディオをこんな姿まで追い込んだ人間…尊敬の念をもって、苦しみを与えずすみやかにヤツの首を切断しろ!

因縁の相手・ジョナサンと最後の戦闘でのディオの台詞。

ついにあのディオがジョナサンを認めます!

あれだけのプライドの持ち主がここまで言うなんて、ディオもジョナサンとの戦いの中で思うところがあったのでしょう。

ついにジョナサンを認めた、ディオの精神的な成長が伝わってくる名言です。

名言38.おまえがいなかったら、このディオに仮面の力は手に入らなかっただろう… しかし、おまえがいたから、いまだ世界はおれのものになっていない!

ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド OFFICIAL MOVIE GUIDE (オフィシャルムービーガイド) 2007年 03月号 [雑誌]

このセリフは。実に深い台詞だと思ってます。

まさに石仮面と二人の少年の運命をテーマとした名言だと感じました。

名言39.そしてこの友の肉体(ボデイ)は我が未来(フューチャー)となるッ!

相変わらず英語が好きなディオ。

「肉体」を「ボディ」、「未来」を「フューチャー」とするルビの振り方はもはやディオの個性。

もう自分の物だと言わんばかりのディオですが、ジョナサンの強さを認めることで油断もしなくなりました。

この時が一番互いの事を認め合っていると思われるので、最初で最後の”油断しないディオ”だと言えますね。

名言40.シュゴァァァ

シュゴァァァ」の効果音とともに、目からビームを繰り出すディオ。これはおそらく1部では最強の必殺技です。

これによりジョナサンは首に穴を開けられて、波紋が練られなくなります。

後にこの技は「スペースリパー・スティンギーアイズ」と呼ばれます。かっこいいですね…。

名言41.いくぞ!ジョジョ!そしてようこそ!我が永遠の肉体よ!

首だけのディオがジョナサンを手に入れるシーンです。

勝手にジョジョを攻撃した上に、その体を乗っ取ろうとしているにも関わらず「ようこそ!」なんて、倫理観が皆無のディオにしか言えないセリフでしょう。

これにはジョナサンでなくともガラスを突き刺しますね。ディオの狂気をひしひしと感じる名言です。

名言42.ジョジョ…!?こ…こいつ……死んでいる……!

ジョナサンの最期を看取るディオの名言。

最後の最後まであきらめないディオとジョナサンとの決着のシーンです。

バッドエンドかと思われる終わり方ですが、物語は3部に続きます。

この後どうやってディオが生き延びたのかで色々意見が分かれてますね。

個人的には「棺桶は二つあったッ!」が一番納得出来ます。

3部DIOの名言・名シーン

名言43.おれは「恐怖」を克服することが「生きる」ことだと思う 世界の頂点に立つ者は!ほんのちっぽけな「恐怖」をも持たぬ者ッ!

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 11.DIO (荒木飛呂彦指定カラー)

ディオが自分の人生の生き方を語る名言です。

恐怖を克服する事、すなわち自分の生涯は少しでも排除しなければならないと言うディオ。

ジョジョ3部では、自らの”恐怖”である、ジョナサンの血筋を継承する承太郎たちを全力で潰そうと躍起になるディオの姿が見られます。

名言44.ディオの名ポーズ

ディオの超有名なポーズがでる有名なシーンです。

このポーズは真似した人も多いと思うのですが、結構難しいですよね(笑)

名言45.貴様・・・見ているな

ジョセフのスタンドで、承太郎たちが敵の情報を得ようとした時のディオの名言です。

ディオにもジョースターの血が流れているので、ジョセフのスタンドに入り込むシーンとなっています。

名言46.花京院くん おそれることはないんだよ 友だちになろう

ねんどろいど TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』 花京院典明 ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

敵でないスタンド使いには優しい(ふりをする)ディオ。

花京院を甘い言葉で勧誘します。

最初は優しくても、そのあと”肉の目”を植え付けられるのは絶対にイヤですね…。

名言47.ゲロを吐くぐらいこわがらなくてもいいじゃあないか… 安心しろ…安心しろよ花京院

カリスマはカリスマでも悪と言う名のカリスマ…それがディオです。

花京院の回想でのディオの台詞ですが、台詞が面白いので名言として挙げさせていただきました。

こいつはくせえッー!ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッーーーーッ!!」といい、ジョジョの悪役は、ゲロに関わる表現が多いですね。

名言48.気に入った…殺そうとする一瞬…汗もかいていないし呼吸も乱れていないな。冷静だ……さすがホル・ホース

スタチューレジェンド 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 44.ホル・ホース[原型・彩色監修/荒木飛呂彦]

自分を殺そうとするホルホースに向かって、ディオが放った名言です。

自分のことを殺そうとしているのに冷静すぎる対応のディオ。さすが数々の修羅場をくぐり抜けてきた”悪”の中の”悪”ッ!

まるでいつでも殺せるから問題ないと言わんばかりの余裕っぷりを見せています。

名言49.見ろ この両指を。左の方が傷の治癒力が遅いだろう…? 体の左半身が弱いのだ…まだ完全に俺に馴染んでおらん証拠

スタチューレジェンド 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 3.影DIO[原型・彩色監修/荒木飛呂彦] (再生産)

自分の体の話をするディオ。

弱点になるかもしれない事を、たった今自分を殺そうとした者に話すこの余裕っぷり…。

よほど気に入ったのか、それともいつでも殺せるからなのか…おそらく後者でしょう。

名言50.バカげたことだが・・・・・・しかし そのバカげたことが けっこう重要なのだな

ジョースター家一族を「バカげている」と揶揄しながら、あらためて評価するディオ。

ジョースターを倒すには、こっちも同じくらい馬鹿になる(必死になる)必要があると悟った名言です。

確かに、どんな芸術家もどんな技術者も一流な人は馬鹿なくらい打ち込んでますよね。

名言51.自ら首をはねるとは……うれしいぞ……しかし、ヴァニラ・アイス おまえほどの者の生き血は受け取れんな…誰か他のヤツので、わたしのキズは完治させるとするよ。死ぬ必要はない……わたしの血で 甦るがいい……

スタチューレジェンド 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 ヴァニラ・アイス

ジョジョに登場するキャラクターの中でも、凄まじいインパクトの服装を身にまとうヴァニラ・アイス(画像参照)。

完全忠実なヴァニラ・アイスに対して、自分の血を分け与えるディオの名シーン。

これによりヴァニラ・アイスは吸血鬼になるのですが、その事実を教えてもらってないヴァニラ・アイスは太陽の光を浴びて死んでしまう結果となります。

もし自分が吸血鬼だと分かっていれば、また違う戦いになっていたのかもしれませんね。

名言52.ドアぐらい開けて出ていけ…………この世界の空間から、姿をまったく消すスタンドよ

ジョジョの奇妙な冒険 リアルペイントシート 第3部 24 ヴァニラ・アイス/クリーム 単品

ドアに穴を開けられてちょっとイラっとしてるディオ。

ヴァニラ・アイスのスタンド「クリーム」の移動によりドアは削られ、少し怒っているのではないかと思わせるシーンです。

この辺りは不便なスタンドですが、ヴァニラ・アイスはディオに大きく貢献したキャラクターです。

名言53.人間は誰でも不安や恐怖を克服して安心を得るために生きる

「人間をやめた」ディオが、人間を語る名言。

元々人間らしからぬ非道さを持っていたディオですが、人間をやめた事により、人間をより客観的に見つめているようですね。

今までの凄まじい悪行も、もしかしたらディオが「不安や恐怖を克服して安心を得るために生きる」ための手段だったのかもしれません。

名言54.わたしに永遠に仕えないか?永遠の安心感を与えてやろう。

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 4.J・P・ポルナレフ(荒木飛呂彦指定カラー)(再生産)

ポルナレフを仲間に引き込もうと再び誘惑するディオ。

何度もポルナレフを仲間に勧誘するあたり、ポルナレフの実力を認めていたのかもしれません。

それほどまでにヴァニラ・アイスを認めていたのかもしれませんね。

名言55.その階段を二段おりろ 再びわたしの仲間にしてやろう 逆に死にたければ…………足をあげて階段を登れ

ポルナレフに最後のチャンスを与えるディオの名シーン。

「最後のチャンス」と言っていますが、もうここは単純にポルナレフで遊んでいます。

名言56.「どうした?動揺しているぞポルナレフ。「動揺する」それは「恐怖」しているということではないのかね。

あ…ありのまま、今起こった事を話す前のディオの名言です。

階段を上ろうとするポルナレフに、スタンド攻撃で時間を止め、自分から階段を降りたように見せるディオの名シーンです。

セリフだけ見ればかっこいいのですが、ディオがポルナレフをわざわざ階段から下に運んでいると考えると、かなりシュールですね。

名言57.自動車か・・・なかなかのパワーとスピードだ このDIOが生まれた時代は馬車しか走ってなかった

スタチューレジェンド 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 23.DIO [原型・彩色監修/荒木飛呂彦]

ジョジョ3部で車に乗った際、独り言を語りだすディオ。

吸血鬼になって不老不死の肉体を手に入れたディオが、自分の生まれた時代の事を話すのはちょっと珍しい気がします。

車に乗るのはこの時が初めてだったのでしょう、素直に感心している姿がちょっとだけ可愛いです。

名言58.歩道が広いではないか… 行け

ジャセフ達を車で追うシーンでの名言。

ウィリソン・フィリップス上院議員に運転をさせるディオ。

何故自分で運転しないのかは置いといて、歩道を走れと命令するディオの非常さを感じる名言です。

アニメでは人敷くシーンはカットされてしまったので、このシーンはぜひ原作でチェックしてみてください。

名言59.これは……花京院の「法皇」!!!!「法皇」の『結界』!

ジョジョの奇妙な冒険 ブラスダーツセット 花京院典明Ver.

花京院のスタンド「ハイエロファントグリーン(法皇の緑)」に誘導されるディオのシーン。

吸血鬼なのにちゃんと避けるディオ。やはりスタンド攻撃なので数を受ければダメージになるのでしょうか。

自らのスタンドの能力を悟られるのを避けたのかもしれませんね。

名言60.マヌケが…知るがいい…「世界ザ・ワールド」の真の能力は…まさに!「世界を支配する」能力だということを!

ディオのスタンド「世界(ザ・ワールド)」の”時間を止められる能力”をお披露目すると同時に放った名言。

ザ・ワールドでいずれ世界を支配できることを確信していると思わせる、ディオらしい名セリフですね。

名言61.これが……「世界」だ……花京院 おまえは自分が死んだことにさえ気づいていない 何が起こったのかも、わかるはずがない……

TVアニメ ジョジョの奇妙な冒険 B2タペストリー 承太郎 & 花京院

ディオの「世界」では、全てがディオの思うがまま…。まさにこの世界を支配するスタンドです。

自分が腹を貫かれて死んだことも気づかない花京院に、衝撃を受けたファンも多いはず。

アニメ版では謎解きのような演出で、原作とは違ったインパクトがありましたね。

名言62.死ねィ!花京院ッ!

花京院に無慈悲な一撃を繰り出すディオの名シーン。花京院の有志が印象的な名シーンでもありますね。

時を止めている間に強烈な一撃を出すディオ、圧倒的な能力の前にどうやってディオを倒すのかわくわくしてました。

これだけで時を止めた事に気付いた花京院は…本当に賢くて勇気あるキャラクターでした。

名言63.このジョナサンの肉体が…完璧になじむには やはりジョースターの血が一番しっくりいくと思わんか?おまえは 血を吸って殺すと予告しよう

ジョナサンに具体的な死の予告をするディオ。

この殺人予告に身体中に波紋を帯びた「隠者」を巻き付けて対策するジョセフ、それに気づくディオ。

ここではまだ”油断”していませんね。

名言64.老いぼれが…! きさまのスタンドが一番…なまっちょろいぞッ!

ジョセフを「老いぼれ」と蔑むディオ。

2部で活躍したジョセフが手も足も出ないほどのディオのスタンドの強さ。

ジョセフが若かったら、どんな戦いになっていたのでしょうか。

名言65.時が止まっているのに、5秒とはおかしいが、とにかく5秒ほどだ……フフ いずれは一分…十分…一時間と思いのまま止められるようになってやろう…

スタンド能力を手に入れ、時を止めることを楽しんでいるディオ。

心なしかものすごく楽しそうに独り言を言うディオが印象的です。

まるでRPGを進める際、使える技が増えていくのを楽しみにしてる子供のようですね。

名言66.ジョナサンの孫……ジョセフ これできさまは死んだ! 1秒前………ゼロ

ジョジョの奇妙な冒険 8~17巻(第3部)セット (集英社文庫(コミック版))

承太郎に向けて、ジョセフの死をカウントする血も涙もないディオ。

誰も見えてないし聞こえてもいないのにカウントをするあたり、完全に遊んでますね。

名言67.ほう…向かってくるのか……逃げずにこのDIOに近づいてくるのか……。せっかく祖父のジョセフがわたしの『世界(ザ・ワールド)』の正体を試験終了チャイム直前まで問題を解いている受験生のような必死こいた気分で教えてくれたというのに……

自らの圧倒的な能力を前にしても、花京院とジョセフが必死に奮闘した事をあざ笑うディオの名言。

そのことを受験生に例えるあたり、人間にはまだ関心がアリアリなディオがちょっとシュールです。

名言68.どうしてジョースター家というのは、こう負けず嫌いなのだ? フン くだらん挑発にのってやって…もうちょっとだけためしてやるか…

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 12.空条承太郎・セカンド(荒木飛呂彦指定カラー)(再生産)

承太郎の挑発に付き合うディオ。

ちゃんと付き合ってあげるのがお茶目なディオのいい所ですが、このお茶目さが自分を追い込む原因であることも事実でしょう。

名言69.ラッシュの速さ比べか・・・

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 14.ザ・ワールド・セカンド(荒木飛呂彦指定カラー)

ザ・ワールドとスタープラチナの純粋な戦いでの名シーン。

この時点では、お互いのスタンドのパワーは互角です。

そのパワーでお互いの体が宙に浮くほどの衝撃です。この二人のスタンドはパワーでは最高峰ですね。

名言70.無駄無駄無駄無駄無駄

ザ・ワールドのラッシュ時の名言。「これぞジョジョ!」と言わんばかりの大迫力の戦闘シーンです。

ジョジョに登場するキャラクターは、相手にひたすら攻撃を仕掛ける時に叫び声をあげるんですよね。

ディオは「無駄無駄」承太郎は「オラオラ」丈助は「ドラララ」ブチャラティは「アリアリ」ナランチャは「ボラボラ」トリッシュは「WANABEE」。

紹介したらキリがありませんが、全部がジョジョの超名言です。

名言71.止めを刺すのはやはり「世界」の真の能力ッ!

なんとしてでもザ・ワールドの時を止める能力で倒したがるディオの名言。

決め技でとどめを刺すことの喜びはよくわかります。格ゲーでも必殺技で倒したいですものね。

ディオの場合は「無駄」を省きたいだけかもしれませんが…。

名言72.「世界」ッ! 時よ止まれ!

時を止めるディオ。

時を止めるにはやはりこのポーズ。

ジョジョ屈指の名シーンであり名ポーズですね。

名言73.『同じタイプ』…『同じタイプのスタンド』…

自分が止めた時の中でピクリと動く承太郎を見て、「自分と同じタイプのスタンドなのでは」と察するディオ。

同じくジョースターの血が流れている承太郎、さらにエンヤ婆の言葉を思い出し時を止めていることを認識されたことにより「自分の”世界”に入ってきた」と警戒するディオの名シーンです。

名言74.見えて…………いるのか? 見えているのかと聞いているのだ!!承太郎ッ!

自分の世界に入ってきたかを問うディオ。

世界の能力の発動中に動き始める承太郎、その事に動揺するディオとの心理戦は見ごたえがありすぎます!

名言75.早く持って来いッ!!スチュワーデスがファーストクラスの客に酒とキャビアをサービスするようにな…

腹に風穴開けられているにも関わらず、冷静に名言を放つディオ。

いきなりお客さんにこんな言葉を投げかけられたら、店員さんもびっくりするどころの話ではありません。

名言76.きさまはチェスや将棋でいう『詰み』(チェック・メイト)に はまったのだッ!

ナイフで承太郎を追い込む時にディオが放った名言。

承太郎が”何秒時を止められるか”がまだ分からないので、ナイフで戦い方を変えるディオ。

セリフだけ聞くと余裕そうですが、この時ばかりは、ディオも絶体絶命のピンチを感じていたはずです。

名言77.静止した時の中を動けるのは、たったひとりでなくてはならない… 思うに自動車という機械は便利なものだが 誰も彼もが乗るから道路が混雑してしまう。 止まった時の中はひとり…………このDIOだけだ

自分のスタンド能力で創り出した”世界”に入ってきた承太郎に対しての名言。

自動車に関心があるのか、またまた自動車について語るディオ。

ディオの例えはいつも個性的ですね。

名言78.完全なるとどめを・・・刺す!・・・こいつで・・・首を切断してな 最後のとどめだ承太郎ッ!

自身を追い詰めた承太郎に、引っこ抜いた道路標識でとどめを刺そうとするディオの名言。

完全なるとどめを刺すことで、絶対なる安心を求めるディオのこの悪役顔のインパクトは、一度見たらなかなか忘れられません。

安心を求める事により、殺す事を急くディオ。ここであせらずにナイフを投げ続けていれば、勝率は0ではなかったのしれませんが…完全に後の祭りですね。

名言79.時は動き出す

ディオがスタンド「ザ・ワールド」の能力で、時を止めた後のキメ台詞です。

別に言わなくても発動できるようですが、基本的に「時よ止まれ」とセットで使います。ディオのポリシーなのかもしれません。

名言80.このDIOを暗殺することはできん………… 「ジョースター・エジプト・ツアー御一行様」は きさまにとどめを刺して全滅の最後というわけだな…………

ジョジョの奇妙な冒険 (JUMP j BOOKS)

自分を倒そうとしてる主人公たちを、まるで旅行者のように例える余裕のディオ。

承太郎も倒したし、余裕を見せるディオですが、念を押して完全に殺すために自分自ら近づいて殺そうとします。

ここは念を押して、飛び道具をずっと使っていれば良かったのですが…。

名言81.頭痛がする は…吐き気もだ …な…なんということだこのDIOが…気分悪いだと?

承太郎に拳で頭をブチ抜かれたディオの名シーン&名言。

生まれて始めて”脳みそを破壊される”と言う体験をするディオの台詞(普通は脳みそ破壊されたら死にます)。

さすがのディオもここまでの物理攻撃を受けた事が無いでしょうから、激しく動揺してます。

自分の体調が悪い時、ディオになりきって叫んでみてはいかがでしょう。

名言82.かかったな!承太郎ッ! これが我が『逃走経路』だ… きさまは このDIOとの知恵比べに負けたのだッ! オレが吹っ飛ばされてゆく、この通りに見おぼえはないか?旅行者のおまえには、どの通りにも同じに見えるのか?

殴られ吹っ飛ばされながらも、延々としゃべり続けるディオ。

ディオの負けず嫌いっぷりも、ここまでいくと賞賛せざるを得ないですね。

ここで承太郎が”オラった”時点で「勝ったッ!」と思った人は自分だけではないはず。

名言83.うむむむ~~~んんんんんん 予想どおりジョセフの血はなじむこの肉体に実にしっくりなじんで パワーが今まで以上に回復できたぞなじむ 実に! なじむぞ フハハハハハ フフフフ フハフハフハフハ

うむむむ~~~んんんんんん」とは、独特の感嘆詞ですね。

ジョセフの血を吸い、完全回復をするディオの名シーンと名言です。

完全にジョースター血が自分のになった事を喜び、頭を脳が出るんじゃあないかってくらい掻きむしります。

フハハハハハ フフフフ フハフハフハフハ」という高笑いから、ディオがハイになっているのが伝わってきます。

名言84.この肉体は、100年前のジョナサン・ジョースター今、吸い取ったのは、その孫ジョセフの血…そしてわざわざここまでオレを逃がしてくれたのは承太郎…おまえ自身だ…ジョースターの血統というのは、我が運命という路上にころがる犬のクソのようにジャマなもんだったが…最後の最後はこのDIOに利用されるのがジョースターの宿命だったようだ…フハハハハハハ

ジョースター家の因縁、そして自らの運命を語るディオの名言。

ジョースター家という存在は、ディオにとって邪魔でしかない存在だったはずですが、その存在が無ければここに自分が存在しない。ジョジョの奇妙な冒険の核心を突く台詞ですね。

ディオがここまで強くなれたのも、ジョースター家との因縁があったからでしょう。

名言85.しぼりカスだッ!

ジェセフの血をカラカラになるまで吸い取り、承太郎を挑発するディオの名言。

調子にのって承太郎を挑発するディオですが、これにより承太郎が覚醒しスタンドが強くなってしまったため、負ける原因の決めてとなるマイナスな結果に…。

名言86.クックックッ 最終ラウンドだ! いくぞッ! 「世界(ザ・ワールド)」 時よ止まれッ! WRYYYYYYYYYYーーーーーーッ

ジョジョ3部で披露した「WRYYYY」です。

ジョジョ立ちの中でもシンプルながら体力のいるポーズです。

WRYYYYと言えばこのポーズが出てくるので、1部よりも印象的かもしれません。

名言87.ンッン~~♪ 実に!スガスガしい気分だッ! 歌でもひとつ歌いたいようなイイ気分だ~~フフフフハハハハ

自らの勝利を確信して、9秒を無駄遣いするディオ。

最高にハイになっているため、殺せるチャンスなのにもかかわらず、動けない承太郎の前で挑発するディオの名言です。

ここで承太郎の頭を吹っ飛ばしていれば勝負は決まっていたのに…しかしそうなると、この名言も生まれなかったかもしれません。

名言88.最高に「ハイ!」ってやつだア

ジョセフの血を吸い、完全無敵状態となったディオの名言。

吸血鬼になった時よりも最高の気分になり、超絶頂になっているディオです。

名言89.スタンドのパワーを全開だッ!

完全体となったディオが放った、シンプルな喜びの名言。

絶体絶命のピンチから一転、スタンドもパワーアップしまさに全快となったディオは、ここからどんどん攻めていきます。

名言90.ロードローラーだッ!

ディオの最後の時間停止でのこの一言!ど迫力のジョジョ名シーンでもありますね。

9秒も時間止められるのに、ロードローラーをわざわざ持って来るのに時間を使うお茶目なディオさん。

名言91.もうおそい!脱出不可能よッ!

最後の最後の無駄無駄ラッシュでの名言。

「もうおそい!脱出不可能よッ!」の言葉から、自分の勝利を確信しているのが伝わってきます。

この時はスタンドだけではなく、ディオ自ら肘で殴るという物理攻撃シーン。

吸血鬼のパワーとザ・ワールドのパワーをフルに活用し、承太郎を追い込みました。

無駄無駄ラッシュも一番気合いが入ってるように思えますね。

名言92.ウリイイイイヤアアアッー ぶっつぶれよォォッ

承太郎をロードローラーで押し潰し、殴りきるシーンです。

人を殺しているというのに、なんとも楽しそうなディオ。

時を9秒止められるようになっているので、時間をたっぷり使っています。

名言93.「スタープラチナ」はついに我が「世界」のもとにやぶれ去ったッ!

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 55.スタープラチナ・サード(荒木飛呂彦指定カラー)

自らの完全勝利を宣言するディオの名言です。

このディオがスタープラチナと言うシーンは、「ようやく解放された」と言わんばかりの清々しい表情をしていました。

名言94.不死身・不老不死・スタンドパワー

ス…スタンドパワー!

この時点ではディオの独り言のはずですが、人類全体に語りかけているのかと思わせる名言です。

名言95.「勝利して支配する」!それだけよ…それだけが満足感よ!

「このDIOにはそれはない・・・あるのはシンプルな たったひとつの思想だけ・・・たったひとつ!『勝利して支配する』!それだけよ・・・それだけが満足感よ!」

ジョジョ3部で、承太郎に追い込まれたディオの名言。

後味が悪いから正々堂々決着をつけようとする承太郎に対して、ディオの心の中は名言ラッシュです。

名言96.過程や…!方法なぞ…!どうでもよいのだァーッ

これぞディオ!ジョジョ最強の悪役にふさわしい名言です。

ジョジョ特有の「ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ」の効果音にも注目です。

名言97.どうだ!この血の目潰しはッ!勝ったッ!死ねいッ!

勝利のためなら、なりふり構わないディオの名言。

完全に小物と化するディオ、まさに外道!台詞からして完全にやられフラグです。

6部DIOの名言・名シーン

名言98.どんな者だろうと、人にはそれぞれその個性にあった適材適所がある。王には王の、料理人には料理人の、それが生きるという事だ。

DXコレクションジョジョフィギュアvol.9 DIO ディオ 覚醒ver. ジョジョの奇妙な冒険

スタンドに強い弱いは存在せず、「要はその使い方次第である」と言う名言です。

戦い方次第でどんな相手にも勝てる可能性があり、どんな相手にも負ける可能性があるのがスタンドバトルの醍醐味ですね。

それを本編で語ってくれるディオの親切さに、頭が上がりません。

名言99.『天国へ行く方法』があるかもしれない おい 妙な顔をするな わたしの言ってる「天国」とは「精神」に関する事だよ 精神の向かう所・・・・・・ 死ねって事じゃあない 精神の「力」も進化するはずだ そして それの行きつく所って意味さ

自らが行った今までの悪行を棚に上げ、天国に行く方法を探しているディオ。

常に安心して生きる事を目指していたディオですが、ついに天国に行くことまで求めるようになりました。

この発言には。さすがのプッチも驚きを隠せない様子でした。

名言100.必要なものは『わたしのスタンド』である。 『ザ・ワールド』 我がスタンドの先にあるものこそが、人間がさらに先に進むべき道なのである。

14の言葉を説明するディオ。

14の言葉と言っていますが、約5分の1がカブトムシ。ディオにとって、カブトムシは重要な存在だったのでしょうか…。

そしてジョジョ6部では、ディオのイケメンっぷりが5割り増しくらいで描かれている気がします。

究極の悪党・ディオ!そこにシビれる!あこがれるゥ!

ブシロードスリーブコレクション ハイグレード Vol.2128 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース『DIO』

ジョジョの奇妙な冒険に登場する、究極の悪党・ディオ(DIO)の名言&名シーン100種類をご紹介しましたが、いかがでしたか?

ジョジョの奇妙な冒険には、この他にも心に響く名言が多数登場します。気になった方は、ぜひコミックスやアニメをチェックしてくださいね!

記事にコメントするにはこちら