お前は涅隊長の最高傑作だ!ブリーチ70巻のあらすじ&見どころ6選

ブリーチ70巻のあらすじと見どころをまとめてみました。

ユーゴーとバズの過去、そして闘い。そして涅マユリとペルニダの戦いの結末や如何に。

ユーゴーとバズの過去

あらすじ

出典:http://i.imgur.com

二人でユーハバッハの側近になって殺す予定だったユーゴーとバズ。しかしユーハバッハの一言が2人の運命を変えた・・・

みどころ

出典:http://cdn.mangaeden.com

自分の方がクインシーとして力が上だと思っていたら実はユーゴーの『分け与える力』の為だったと知り愕然とするバズビー。

バーニング・フル・フィンガーズ

あらすじ

出典:http://livedoor.blogimg.jp

そして現在、ユーゴーとバズの戦い。

ユーゴーの圧倒的力量に負けじと向かうバズ。最後の力を振り絞って放つバーニング・フル・フィンガーズ・・・しかしユーゴーに傷一つつけることは叶わず倒れるバズだった。

更木剣八VSペルニダ

あらすじ

出典:http://cdn.mangaeden.com

更木とマユリの前に立ち塞がったフードを被った謎のクインシー。

「とりあえず斬るか」

斬りかかった更木は謎の力によって腕を負傷。

更にその腕が勝手にねじ曲がっていく。

咄嗟に腕を捥いで助かった更木だが、「奴に近づくな!」と制止するマユリの声を無視して再び突進する更木。

再び謎の力によって更木の体中が折れ曲がる。

更木の背中を『疋殺地蔵』で刺し、神経に麻酔をかけ更木を止めたマユリ。

そしてマユリは敵の謎の力の正体に気付いた。

霊王の左手

あらすじ

出典:http://blog-imgs-82.fc2.com

フードを破り正体をさらしたペルニダ。

その姿は巨大な左腕だった。

その霊圧からマユリは「霊王の左腕」だと推測する。

霊王の左腕は触れたものの神経を自在に支配する能力を持つバケモノだった。

しかも生き物以外にも、床や壁といった無機物ですら支配できるようだ・・・

マユリはペルニダの指を切り落とす。

しかし切り落とした指は瞬時に神経、血管、筋肉の配置を組み換え、新たな別の個体に変形、分裂した・・・。

みどころ

出典:http://blog-imgs-79.fc2.com

さすがに焦ってきた(ようにみえる)マユリだが、ここで自信満々に切り札の卍解を出す。

「金色疋殺地蔵・魔胎復印症体」

そしてそこから現れる新たな疋殺地蔵・・・その能力は神経が七万の層に分かれている疋殺地蔵なのだ。

ネムの進化

あらすじ

出典:http://newstisiki.com

改造卍解での疋殺地蔵をも倒したペルニダがクインシーの矢を放ち、マユリを追いつめる。

絶体絶命のマユリを助けたのは・・・ネムだった。

マユリが囮になっている間にネムが神経凝固剤を打ち、ペルニダを倒す作戦に出る。

「終わりだよ、左腕(ペルニダ)!」

しかしペルニダは神経を繋いだ更木の力と魔胎復印症体の力を吸い上げて進化していた。

予想以上に進化していたペルニダに焦るマユリ。

「離れろ、ネム!!」

お前は涅隊長の最高傑作だ

あらすじ

出典:https://encrypted-tbn2.gstatic.com

ネムは自身の魂魄を直接削ってペルニダに打ち込む。

『義魂重輪銃!』

ネムの決死の一撃によってペルニダは倒せたのか?