シュタインズゲート第23話(β) 再放送と言ったな?あれは嘘だ。新展開でβゼロ世界線へ!

2015/12/2にTOKYO MXにて放送された再放送でBパートから新規アニメが電撃的に放送され、新作の『シュタインズゲート ゼロ』に繋がるENDとなる粋なサプライズがありました。その一連の動きに関してまとめてみました。

これまでの23話Bパート

Steins;Gate 世界線へ

出典:http://2zqce9wkap6jy3idv4hg-gcdn.sova.bz

岡部が、未来から来た鈴羽と共に過去へタイムスリップを実施。

紅莉栖の殺害を阻止する作戦を決行するが、これに失敗。

一度帰還し、再びの改変を試みようとする鈴羽に対し、

失意の底に沈む岡部はこれを拒否。紅莉栖の救出を諦めようとする。

憤る鈴羽は、岡部に喝を入れようと手を振り上げたその時、

『オカリン! 諦めちゃ、ダメだよ……!』

岡部の頬にビンタを放つまゆり。

まゆりに叩かれるとは思わず、我に返る岡部。

その時、岡部の携帯に未来のある人物からメールが届く……。

新たな23話Bパート

αゼロ 世界線へ

出典:http://2zqce9wkap6jy3idv4hg-gcdn.sova.bz

岡部が、未来から来た鈴羽と共に過去へタイムスリップを実施。

紅莉栖の殺害を阻止する作戦を決行するが、これに失敗。

一度帰還し、再びの改変を試みようとする鈴羽に対し、

失意の底に沈む岡部はこれを拒否。紅莉栖の救出を諦めようとする。

憤る鈴羽は、岡部に喝を入れようと手を振り上げたその時、

『やめて!無理強いは……良くないよ。』

絶望に沈む岡部を優しく抱きしめる まゆり。

「牧瀬紅莉栖は救えない」

その事実を、一同はただ受け止めるしかなかった。

出典:http://2zqce9wkap6jy3idv4hg-gcdn.sova.bz

それから暫くの後、紅莉栖の救出を断念した岡部は

これまでの生活から転換し、個性であった白衣を脱ぎ捨て、

普通の大学生としての生活をはじめていた。

出典:http://2zqce9wkap6jy3idv4hg-gcdn.sova.bz

しかし、久々に訪れた研究所のテレビに“あるもの”が写る。

それは……あの時、確かに亡くなったはずの牧瀬紅莉栖の姿であった。

彼女の記憶を有した人工知能との出会いが、

世界線を歪ませ、再び運命が岡部の手の中へ収束を始める!



そして、アニメ23話の内容と繫がるように

放送終了直後に流れた最新PVはこちら ↓

今回のサプライズに関する動き

サプライズはアニメだけではなかった!



気になる来週の放送は?

来週は、本来の24話の放送はなく、

『シュタインズ・ゲート ゼロ』の特番が放送予定のようです。

http://dengekionline.com/elem/000/001/170/1170913/

まじかよ!!これ来週の放送どうなるんだ?再放送だと思って完全に油断してたわ。これは面白い。