格好よすぎる崖っぷちヒーロー。鏑木・T・虎徹の魅力を徹底解剖【TIGER&BUNNY(タイバニ)】

ヒーロー「ワイルドタイガー」としてシュテインビルトを守る鏑木・T・虎徹。おせっかいすぎて時々格好悪い、しかし、最高に頼れる世界一かっこいいおじさんであると思うんです。今回そのTIGER&BUNNY(タイバニ)における鏑木・T・虎徹の魅力について迫ります。

鏑木・T・虎鉄とは?

出典:http://niconicokurasu.files.wordpress.com

「ワイルドに吠えるぜ!!」

シュテインビルトの市民を守るため、日々戦うヒーロー「ワイルドタイガー」の正体。

強すぎるほどの正義感と情熱を持った彼の現在は元・人気ヒーロー。

大雑把な性格で、人命のためなら器物損壊もいとわず行動を起こすが、そんなところも魅力的。そんな彼の姿を見て、人々は彼を「正義の壊し屋」という異名で呼ぶ。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

人気低迷の「崖っぷちヒーロー」は、事務所を移籍後にヒーロー界初のコンビを組むことに。

その相手こそがバーナビー・ブルックスJr.。通称バニー。

空回りする行動と、報われない現実に置かれながらも、市民のために奮闘するヒーロー。それが鏑木・T・虎鉄。

鏑木・T・虎鉄のかっこいいポイント①頼れるおじさん

おせっかいの代名詞ともいえる鏑木・T・虎鉄。通称おじさん。

しかし、ただのおせっかいではありません。彼は確実に「頼れる」おじさんなのです。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

憧れのヒーロー「Mr.レジェンド」を目指して。

他人を傷つけてしまうと思っていた自分の能力を「護るために使うんだ」と教えてもらったおじさん。同じNEXTの力を持ち、戸惑いを持つ少年にも正面から向き合って支えてくれました。

その姿はまるで過去のおじさんとMr.レジェンドの関係のような。

出典:http://blog-imgs-44.fc2.com

相手のことを信じること。相手を必ず守ること。

この二つは彼にとって大切なことなんじゃないかなって。そんな彼だから信頼をつかめるんだと思うんです。

出会った当初は「おじさん」呼びだったバーナビーも、2クール目には「虎鉄さん」呼びに。頼れるパートナーだと認識した証拠でしょう。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

ブルーローズの歌手になりたいという想い。きちんと受け止め、応援してくれる姿は大人の男性だなと思わせます。

なんだかんだ相談を聞き、そしてきちんと答えを出してくれるから、心の中で頼っちゃうのでは。だから彼女もこの頼れるおじさんに惹かれてしまったのだと思います。

ちなみに最終話で彼女が読んでいた雑誌には、「バツイチ男の落とし方」について書かれていたとか…(笑)

出典:http://livedoor.blogimg.jp

鏑木・T・虎鉄を知る人すべてが彼に関する記憶を失くした時。一人一人の普段の生活の特徴を伝えて思い出させようとするおじさん。

普段から皆のことをよく見ているから、みんなに頼られる「元崖っぷちヒーロー」なのかもしれません。

鏑木虎鉄のかっこいいポイント②強い正義感

出典:https://hachimitsuanimeblog.files.wordpress.com

戦うときはこんなに真剣なまなざしを!

ヒーローという仕事への覚悟がわかります。強い正義感なしになせる仕事ではありません。

出典:http://blog-imgs-37.fc2.com

人命を第一に。その想いの強さが器物損壊を招いてもいるのですが…(笑)

演出や獲得ポイントを考慮していたバーナビーと相方になった時も、彼のこの信念はブレませんでした。

出典:http://blog-imgs-44.fc2.com

能力の減退が進み、とうとう能力が一分しか持たなくなったとき。彼は引退を決意しました。

しかし、彼には、やはり消えない思いがあったんだと思います。

「どんな時でもヒーローでいて」

亡くなった妻である友恵さんの言葉。彼女はヒーローとして、正義を掲げて市民を守るおじさんの姿が好きだったのでしょう。

彼女への愛と、彼女が愛した強い正義感。それらが彼を2部リーグのヒーローとして、「未来につなげる力」として復活させました。

鏑木虎鉄のかわいいポイント①娘を溺愛

出典:https://antiotaku.files.wordpress.com

大事な一人娘の楓ちゃん。ヒーローという職のことは秘密にしているため、なかなか会う時間が作れません。

そのせいか、電話の時はこのデレッデレな顔。会いに行くときはプレゼントだって。

出典:https://byfiles.storage.live.com

もちろんデレデレしているだけではありません。

彼女がいなくなり、不慮の事故により、神社の境内から出られなくなってしまった時。助けにきたのは父親としてのおじさんでした。

愛する娘のピンチには駆けつける、その姿がとても素敵です。安心しきった楓ちゃんの顔が、その関係の深さを表していると言えるでしょう。

出典:http://blog-imgs-80.fc2.com

溺愛しているのは娘だけではないかもしれません。

彼の左手に光る指輪。友恵さんへの愛も、永遠に。

鏑木虎鉄のかわいいポイント②茶目っ気たっぷり

出典:http://3.bp.blogspot.com

グラビア撮影…?もなんだかんだでしっかりとこなすおじさん。

いくらお仕事とはいえ、こんな格好もしてくれるとは、寛大なような…。

出典:http://tenka.seiha.org

相方のバーナビーとして、バニーちゃんに話しかけるおじさん。いや、それバーナビーじゃないです。

これを誕生日プレゼントに贈ろうとするハイセンスも素晴らしい。

こういう茶目っ気があるから、ヒーローの時とのギャップがあるから、みんなに好かれるような人になるんだと思うんです。

出典:http://tenka.seiha.org

「あなたの悪事を」「完全ホールド!」

おじさんが頑張ってポーズを決めようとしたんです。例え変なポーズでも頑張った証拠なんです。

こういう、ちょっとずれているというか、ノリきれていない辺りも可愛い人だと思います。

鏑木・T・虎鉄名エピソード集

ここで、彼の名エピソードを、名台詞を添えて紹介します。

有り余る名エピソードから、今回は「鏑木・T・虎鉄」らしさを重視し、独断と偏見で5つ選びました!

1話「俺達ヒーローは……平和を守れりゃ……それでいいんだよ!ワイルドに吠えるぜ!」

出典:http://blog-imgs-42.fc2.com

決め台詞である、「ワイルドに吠えるぜ!」

1話から早速のお出ましです。

平和を守るためならなんだってやってしまうのは、この人ならではと言ったところでしょう。彼を象徴する台詞として、姿として、これは外せないと思います。

11話「いったい何を迷ってるんだよ!市民の命を守ることが最優先じゃねぇのか?」

出典:http://livedoor.blogimg.jp

シュテルンビルト全体を人質にしたジェイク一行。ジェイクの解放がシュテルンビルト全体の解放という言葉に対して頭を抱える上層部。

「人命に代えられるものはない」

その思いを胸に押しかけに来たおじさん。

自分の考えを上手く伝えられず、パートナーのバーナビーに頼ってしまう場面もやや見られるものの、とにかく行動に移すその姿勢が素敵です。

ビシッと決めてくれる男性って、とてもかっこいいと思う。

13話「だって俺は……お前が俺を信じてくれるって、信じてたからな……」

出典:http://livedoor.blogimg.jp

タイガー&バーナビーのコンビの間に確実な信頼関係が見られるようになったのは、このシーンがきっかけだったように思います。

最後まで、絶対にバーナビーを信じて行動したおじさん。

ジェイクの能力である「人の心が読める」能力が故に、嘘をつく必要があったものの、バーナーというパートナーなら信頼してできると。

頼らせるだけではなく、相手を信頼して頼ることのできる人に、ヒーローでいてほしい。

23話「よっぽどイヤだったんだな、その呼び名。」

出典:http://livedoor.blogimg.jp

鏑木・T・虎鉄に関する記憶を全て奪われてしまったバーナビー。

冷たい目で、あの復讐を込めた瞳でおじさんを睨み付けるその姿。おじさんにとってはかなり痛いものだったでしょう。

そんな変わってしまったバーナビーの、おじさんに対する記憶を思い起こさせた言葉。

「バニーちゃん」

その呼び名が嫌すぎたが故に、彼の中の何かがカチッと動いてしまったようで。

長いことコンビを組んでいた記憶。その片鱗にあった「バニーちゃん」という言葉。

そこまで嫌だとは知らなかった、コンビだけの言葉がそこに存在したようでした。記憶が復活してここまで嬉しそうなおじさんを見ると、つい笑みがこぼれてしまいます。

25話「この先、いつか力がなくなって、みんなに馬鹿にされたとしても、いくら恥かいたとしても……俺は死ぬまで、ヒーローをやめねぇ!しがみついてやる!……いいだろ?1人ぐらい格好悪いヒーローがいたって」

出典:http://livedoor.blogimg.jp

2部リーグのヒーローとして復活したワイルドタイガー・ワンミニッツ!

早速お仕事をして危機が訪れて…!

というところで、やってきたのは、大切なパートナーのバーナビーでした。3回目のお姫様抱っこをされるおじさんはちょっとだけ格好悪い。

NEXTの力を失っても、みんなに笑われてしまっても、この時みたいに少し失敗をしても、それでもあがくおじさんはちょっと格好悪い。

それでも自分の正義を持って、皆を守りたいという想いを持って、最後までヒーローでいつづけると心に決めているこの格好悪いヒーローが、大好きで。

かっこよくて仕方がないと、世界一かっこいいヒーローに違いないと、そう思うのは私だけではないはずです。

鏑木虎鉄同人イラスト10選

花束を。

出典:http://blog-imgs-36-origin.fc2.com

バーナビーとのツーショット。男らしさ溢れるおじさんですが、花束がなんだか似合う。

こんな素敵な人に花束を贈られたらドキドキが止まらなそうな。この姿で横に友恵さんがいる絵も見てみたいなあと思ってしまいます。

Happy Birthday!

出典:https://dn3pm25xmtlyu.cloudfront.net

既婚者であるおじさん。妻である友恵さんとは死別。

きっと、生前。3人の姿はこんなに温かいものだったのではないかなって。

かっこいいおじさんが優しいお父さんになっていてとても素敵です。この頃から楓ちゃんは氷上で踊っていたのかな。

もしもヒーローでなかったら

出典:http://blog-imgs-36.fc2.com

もしも、不規則な生活を抜けて、週休二日のお昼のお仕事に就いたら…?

おじさんもこんな姿で働いていたのかもしれません。こんな素敵な上司が欲しい。

近くにいるだけで見つめてしまってお仕事にならなそうな予感もしますが。お仕事頑張るからこんな上司をください。

頼れるお父さん

後ろからハグする娘、お楓ちゃん。

「お年頃」になってきた彼女。相変わらず子ども扱いをするお父さんにはやや不満を抱いているよう。

しかし、なんだかんだでお父さんのことは大好きなんだと思うんです。

NEVER GIVE UP

出典:https://dn3pm25xmtlyu.cloudfront.net

震災復興支援の際に描かれた絵であるようです。なんとなく胸が熱くなるような。そんなような。

もしもこんなヒーローが現実にいたのなら。器物損壊は怖いですが(笑)頼り切ってしまいそう。

スーツもどうぞ。

出典:http://imgcc.naver.jp

スーツ姿の男性が好きな女性って、絶対にいっぱいいる。

なんだかんだスタイリッシュに着こなす彼は最高だと思います。ちょっとだけ着崩しているところが、なお最高だと思います。

TIGER&BUNNY

出典:http://pm400.sakuraweb.com

こちらもスーツ姿。ワイルドタイガーの象徴とも言える蛍光グリーンのワイシャツがお洒落。

この筆遣いが素敵な演出を実現していて、なんともかっこいい絵に。こんなにかっこいいおじさんがいるのでしょうかと疑いたくなるほど!

今日も空回り

出典:http://lohas.nicoseiga.jp

彼の性格がよく表れていると思うんです(笑)

正義感に溢れていて、一生懸命で、とても真剣に相手を見つめて。そんな姿が素敵なおじさん。

しかし、おせっかいすぎる姿や大雑把な性格は時に空回りも。このギャップこそがみんなに愛される理由なんじゃないかなって思います。

オールバックに

出典:http://img-cdn.jg.jugem.jp

なんともセクシーな構図。とにかくまさかのオールバック姿にときめきすぎました。

是非この姿のまま燕尾服とか着てみてほしい…。スーツにしろ何にしろ、男性らしい正装を見せられるとドキッとしてしまいます。

こんなかっこいい姿でもやはり変わらない髭の形。きっとアイデンティティなんですね。

ハンドレットパワー!

出典:http://file.nanaon.blog.shinobi.jp

段々と能力が減退していく姿を見た時はなんだか寂しいような気持ちを抱いてしまいました。

男らしさも増すような気がするこの力。とはいっても、この能力が減退していったとしても、彼のかっこよさは衰えないですけどね。

躍動感あふれるこのイラストは本当に素敵です。