【正義の味方】Fate衛宮士郎のまっすぐな名言・名シーン100選!!名言の貯蔵は十分か

士郎が大活躍するヘヴンズフィールが今度映画でアニメ化されますが、士郎の名言・名シーンを今一度振り返って見ましょうか。 というわけで、衛宮士郎の名言・名シーンを100選集めてみました。正義の味方こと衛宮士郎のかっこいいセリフやカッコイイシーンなど一緒に見ていきましょう。

桜ルートやってない方はネタバレ注意です。

名言1.いくぞ英雄王━━━━武器の貯蔵は十分か

出典:http://blog-imgs-32-origin.fc2.com

戦いの舞台は整った!さあ、今こそいままでの外道に引導を渡そうか・・・って感じがしてカッコいいですね。

この時の士郎は魔術師としても人ととしても限界の領域を超えてますね。

名言2.身体は剣で出来ている

出典:http://blog-imgs-75.fc2.com

士郎と言ったらこのセリフ。

士郎の起源は剣であるため、投影や強化の魔法はずば抜けています。そのおかげでセイバーとの相性はピカイチですね。

名言3.この体は、”無限の剣で出来ていた

出典:http://blogs.c.yimg.jp

士郎とアーチャーとの固有結界は少し違いますね。

アーチャーと比べるとまだ未熟ですが、人間の中では相当強い部類に入るのではないでしょうか。

そもそも固有結界を持っている時点で、余裕で魔術教会から封印指定受けますけどね・・・

名言4.その道が。 今までの自分が、間違っていなかったって信じている

出典:http://livedoor.blogimg.jp

どんなに否定されても、未来を見てきた自分に否定されても、自分の歩んできた道は間違ってないことを信じる事ってどれだけすごいんだろう・・・起源が剣ってだけに真っ直ぐ過ぎますよ・・・

名言5.断る。俺には、セイバー以上にほしいものなんて、ない

出典:http://tsundora.com

どんな願いよりもセイバーを選ぶ士郎。これぞ主人公です。

この二人は相思相愛だが、永遠には一緒に入られない二人の運命が悲しいですよね。しかし、士郎と出会えたことは運命じゃなくて必然だったんです。

名言6.それじゃあ、俺達は別人だ! 俺は後悔だけはしない! だから、お前のことも認めない! 間違った理想は俺自身の手で叩きつぶす!

出典:http://kakenai-novel.com

アーチャーとの一騎打ち。

未来の自分にその理想を否定されても信じ続ける士郎。否定された理想を正しいと証明するために未来の現実と闘うシーンは目が離せませんね。

名言7.難しい筈はない。不可能な事でもない。もとよりこの身は、ただそれだけに特化した魔術回路

出典:http://blog-imgs-61.fc2.com

投影魔術は士郎の特技であり最大にして唯一の魔術ですね。

アーチャーのおかげでもあるんですが、自分自身が師匠ってすごい複雑ですよね。それがまた面白いんですけど。

名言8.俺が作るのは、無限に、剣を、内包した世界!

出典:http://blogs.c.yimg.jp

士郎の固有結界の詠唱台詞は映画とアニメで違う言い方にしたのは良かったですね。

映画もよかったけど、アニメも時間をためて言う表現は必殺技を使うぞって感じが出ててカッコ良かったです。

名言9.その名は 『UNLIMITED BLADE WORKS』

出典:http://static.giantbomb.com

ついにタイトル回収!映画版だと英語です。

アニメ版だと日本語でまたいい感じでした。どちらが良いと言われれば個人的に英語で言った方がカッコいいかなと感じました。

名言10.勘違いしていたっ!俺の剣製ってのは剣を作ることじゃない、自分の心を形にすることだったんだ!―――――I am the bone of my sword!!

出典:http://i.gzn.jp

剣を作ることは心の所作。

常に最強の自分をイメージするというアーチャーのアドバイスを得て本質を理解して覚醒に近づいてます。

名言11.いらない。そんな事は、望めない・・・・・・そうだ。やりなおしなんか、できない。死者は蘇らない。起きた事は戻せない。そんなおかしな望みなんて、持てない

出典:http://img-cdn.jg.jugem.jp

綺礼に聖杯を使えと誘惑されるのですが、強い意志で否定します。

自分だけが助かったのをずっと引け目に感じてたのですが、ここでその現実を突きつけられる描写がすごいエグかったです。

名言12.聖杯なんて要らない。俺は―――置き去りにしてきた物の為にも、自分を曲げる事なんて、出来ない

出典:http://blogs.c.yimg.jp

自分と向き合いようやく前に進んだ士郎。

ずっと自分の代わりに死んでいった人たちの事を悩んでいた士郎ですが、その答えを見出して、ようやく主人公の風格が出てきましたね。

名言13.・・・・・・ああ、どんな?

出典:http://blogimg.goo.ne.jp

セイバーと別れのシーンです。

感動といいうか頭の中が真っ白になったシーンです。悲しんでいいのか分からないけど納得してしまう士郎と同じ気持ちでした。

名言14.お前には負けない。誰かに負けるのはいい。けど、自分には負けられない!

出典:http://36.media.tumblr.com

未来の自分自身アーチャーと闘う時の台詞。

ここで負ければ自分自身を否定することになるので、絶対に負けられませんね。

名言15.これらは全て偽物、おまえの言う取るに足らない存在だ。だがな、偽物が本物にかなわないなんて道理はない!

出典:http://blog-imgs-73.fc2.com

偽物は慢心している本物よりも本物にとなろうとする勢いがあるから、本物よりも力が出せるのかもしれませんね。

ウサギとカメみたいな感じで。

名言16.誰もが幸せであって欲しいと。その感情は、きっと誰もが想う理想だ。だから引き返すなんてしない。何故ならこの夢は、けっして・・・決して、間違いなんかじゃないんだから・・・・・!

出典:http://i.ytimg.com

アーチャーとはまるで違う世界選にいる士郎。

どこまでも自分の人生を否定するアーチャーとどこまでも自分を肯定する士郎はまさに陰と陽です。

名言17.俺はお前とは違う!勝つために、結果のために周りを犠牲にするなんて!

出典:http://blog-imgs-78.fc2.com

白と黒、光と闇、陰と陽、水と油、二人はそんな関係です。

どこまでも相容れない自分自身たちのやり取りがUBWの面白いところでもありますね。よくそれをネタにされますしw

名言18.ああ。好きな女の子を守るのは当たり前だ。 そんなの、俺だって知ってる、イリヤ

出典:http://tn-skr2.smilevideo.jp

桜が苦しんでいて、士郎が悩んでいる時のシーン。

さすがお姉ちゃんです。弟が悩んでたら道しるべを示してくれるいい姉弟ですね。

名言19.俺、あいつが好きだ

出典:http://blog-imgs-51.fc2.com

セイバーを好きだと自覚したとき台詞。

ようやく誰かのためでなく一人の女の子のために動き出す士郎。ここからが面白くなって来るところです。

名言20.何だよ、悪いか。言っとくけど、遠坂はやらないからな

出典:http://tn-skr4.smilevideo.jp

凛にゾッコンの士郎。

ランサーに口説かれないように釘を刺すところがのろけ感丸出しで和みますね。

ランサーも爆笑ですw

名言21.ありがとう。おまえに、何度も助けられた

出典:http://yaplog.jp

桜ルートではセイバーを殺さなくてはいけない悲しいシーンです。

ここでセイバーを殺せなかった人は多いんじゃないでしょうか?僕はできませんでした。

そしてバッドエンドでした・・・

名言22.例えこの心が偽者でも  信じたモノの美しさは真実だ  それは偽れず・・・それだけは胸を張れる

出典:http://www.suruga-ya.jp

自分が信じたいと思ったことはたとえ間違いだったとしても、それを誇りに思える素晴らしい前向きな名言ですね。

どこまでも真っ直ぐな士郎らしい言葉です。

名言23.仲間だからって、気安く遠坂には近付くな

出典:http://pbs.twimg.com

UBWでしかこんな士郎は見れませんと・・・

やっぱりランサーと共闘する所は色々あって面白いです。

ランサーが一番活躍するのも凛ルートですからランサー好きには堪らないですね。

名言24.なんでさ

出典:http://blog-imgs-51.fc2.com

なんでさ?それは士郎がモテ過ぎるの良いことに、ヒロインたちを弄ぶからさw

誰か一人に絞らないと・・・

名言25.つまり、殺していいんだな、テメェ

出典:http://www.fate-sn.com

セイバールートの綺礼とタイマンのシーン。

セイバールートの綺礼は愉悦感丸出しであまり本気を出してないイメージがあります。もっと体術使ってほしいですね。

名言26.確かに俺は何か間違えている。けどいいんだ。 だって、誰かの為になりたいっていう思いが、間違えの筈がないんだからな

出典:http://pre00.deviantart.net

自分が歪んでいることを理解してもなお、その性格を直さない士郎。

言葉だけ聞くと凄い主人公らしいセリフに聞こえるが、実際は自殺志願者のような行動をとるので、初見の人はこの主人公を受け入れるのに時間が掛かるのかも・・・

名言27.そうだ。俺は切嗣と同じだ。恨むのなら、イリヤは俺を恨んでいい。

出典:http://pic.prepics-cdn.com

イリヤにこれから向かう自分の道を否定されて言い訳をする士郎。この時すでに理想を捨てています。

桜ルートの士郎は守りたい女の子のために自分のこれまでの人生を捨てて行動するので、非常に主人公らしいストーリな気がします。

名言28.もう泣くな。桜が悪い奴だってことはよくわかったから。

出典:https://pbs.twimg.com

桜の事を守ることを決めた士郎。

ここからは桜とのんけシーンが大量発生するので、桜が好きな人はヒャッホウ!って感じです。

名言29.だから、俺が守る。どんなことになっても、桜自身が桜を殺そうとしても―――俺が桜を守るよ。

出典:https://40.media.tumblr.com

これぞ主人公の言葉です。

桜ルートは欝な話が多いですが、この士郎のカッコいい台詞で全部吹き飛びます。

名言30.俺は桜の為だけの正義の味方になる

出典:http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp

いままでの士郎はもういない。ここに新しい士郎が誕生した!

って大袈裟ですが、そのくらいの決断だったし、見ている側もあの士郎が?って感じになったと思います。

一人の女の子のために理想を捨てるカッコいいシーンです。

名言31.信頼して、いいんだな

出典:http://www.anizines.com

まさかの綺礼と共闘のシーン。

プレイしてた時は胸アツすぎて寝るのを忘れてずっとゲームやってましたw

ここからワクワク感が止まりませんね。

名言32.おしおきだ。きついのいくから、歯を食いしばれ

出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

ようやく桜を開放する士郎。最期まで主人公しますよね。

もう死にかけの士郎ですが、桜の事だけは忘れてない事に凄い泣けました。

名言33.帰ろう桜。そんなヤツとは縁を切れ

出典:http://blog-imgs-46.fc2.com

最期の最後、桜との決着のシーン。

もはや士郎はすでにボロボロだがそれでもこの優しく桜に起こる姿にマジ惚れですよ!

名言34.失せろ。お前が存たままだと、桜は二度と笑えない

出典:https://pbs.twimg.com

ついに桜ルート綺礼との決戦。

決戦と言ってもただの殴り合いですが、綺礼の台詞が凄いカッコいいんですよね。

名言35.だめでござる。今日は断食するでござる

出典:http://tn-skr4.smilevideo.jp

さあ、君もその扉を開く時が来た・・・君もタイガー道場にどうじょ・・・

名言36.ただいまセイバー

出典:http://pic.prepics-cdn.com

ラストエピソードでの士郎であろう台詞。

きっとこの笑顔だったんだろうと思いこの画像を貼りました。

これでようやく完結です。

名言37..セイバーの食費は安くない。安くないんだぁぁぁぁっ!!

出典:http://blog-imgs-42.fc2.com

タイガーコロシアムのランサールートでのやりとり。

セイバーの喜ぶ顔が見られるのは良いことだが、それと食費は別問題・・・セイバーが腹ペコ王と呼ばれるにはそれだけの理由があるというわけです。

名言38.ついて来れるか、じゃねえ てめえの方こそ、ついてきやがれ───!

出典:http://image.space.rakuten.co.jp

黒バーサーカーと闘う時の名言。

ついて来れるか?とセットで使うとカッコいいです。

桜ルートではバーサーカーと闘わなけらばならないと言う凄まじい展開で盛り上がりましたね。

名言39.Läßt!!

出典:http://tn-skr4.smilevideo.jp

綺礼にとどめを刺す時の呪文。読み方はレストと読みます。

決め技っぽくて良いですよね。この剣は綺礼が凛に渡したもので、綺礼は凛の父親から譲り受けたものですから、因果なものです。

名言40.させるかー!

出典:http://tn-skr3.smilevideo.jp

ギルガメッシュに乖離剣を使わせない士郎。

最初からギルが乖離剣を使っていたら訳なく勝っていたでしょうが、慢心が売りのギルですから、そんな事はしませんw

だからギルが乖離剣を使おうとした事はよぽっどの事なのですね。士郎SUGEEE

名言41.全工程投影完了(セット)──是、射殺す百頭(ナインライブズブレイドワークス)

出典:http://blog-imgs-11.fc2.com

黒バーサーカーに使う技です。

アーチャーの腕を持つ士郎はいつもより本物と同じくらいの投影が出来るようになるのですが、リスクがデカすぎてどんどん人では無くなっていきます。

その描写がかなり怖いです。

名言42.そうだ。だからこそ、守らないと。  が犯した罪、 を責める罪、 が思い返す罪、全部から、守るんだ。 俺の前でだけ笑えた少女。 未来のない体で、俺を守ると言った彼女が─── 俺以外の前でも、いつか、強く笑えるように。

出典:http://blog-imgs-80.fc2.com

もう記憶がほとんどなく物になりかけている士郎。

それでも最初に誓った事だけは忘れてないで良かった思う描写がすごく泣けます。

名言43.しょうがないから俺が正義の味方になってやるよ

出典:http://i.gzn.jp

ああ、安心した

それは切嗣との約束。ここが士郎の生き方を決めるシーンでもある。

そして切嗣の最後の会話でもあります。

名言44..俺たちの戦いはイメージの戦いだ。おまえが描いた投影より俺の投影の方が真に迫っていたんだろう。

出典:http://blogs.c.yimg.jp

投影はイメージの強さなので、そのイメージが強固なほど良い訳です。

実に主人公向きな設定です。魔力さえあれば、魔術教会の中でもかなり強い部類に入ると思います。

まぁ、バゼットみたいなチート法具もありますが・・・

名言45.宝具の名は“勝利すべき黄金の剣(カリバーン)”。だがそれは、“原罪(メロダック)”と言う剣の前に、跡形もなく砕け散った。

出典:http://lohas.nicoseiga.jp

法具を見ただけで分かってしまう士郎の脳の知識は戦士としては一人前かと。

しかし相手はギルガメッシュ、すべての法具の原点がゲートオブバビロンにあります。投影した偽物では敵わないのが道理です。戦士としても・・・

名言46.・・・!降ろせバカ、なに考えてんだおまえ!

出典:http://www.suruga-ya.jp

ケンカするほど仲がいいとは、この二人には当てはまらない。

しかし、ここは少し微笑ましい光景です。なんだかんだ助けてくれるアーチャーも大概ツンデレですねw

この後殺そうとしますが・・・

名言47.「――I am the bone of my sword.(体は剣で出来ている)」投影は一瞬で成る。弓兵(ヤツ)が知る中で最大の守り、ライダーを勝利させる宝具を、「“熾天覆う七つの円環(ロー・アイアス)”―――!」その真名を以って、この瞬間真実と成す―――!

出典:http://livedoor.blogimg.jp

ローアイアス、その名の通り七枚で出来た盾です。アーチャーの知識の中でこれが最強の盾である。

アーチャーのことヤツって言っているあたりやっぱり仲が悪いのかな・・・

自分の心象風景を理解した士郎はギルガメッシュとの戦いでローアイアスもアーチャーより劣るが投影出来るようになってます。

名言48.・・・なあ慎二。もしかして桜のやつ、こっちじゃ料理しないのか?

出典:http://blog-imgs-77.fc2.com



・・・フ。素人だね。その考え、地獄を見たコトのないヤツのスイートさサ。

本当の恐怖ってのは奪う事より与える事なんだって知ってるかい?

  
料理だけは慎二に厳しい桜。

まったく慎二はわがままですなぁー

名言49.・・・ふざけてる。そんなのは認められない。こんな所で意味もなく死ぬわけにはいかない。助けて貰ったのだ。なら、助けてもらったからには簡単には死ねない。「ふざけるな、俺は―――」こんなところで意味もなく、おまえみたいなヤツに、殺されてやるものか―――!!

出典:http://blog-imgs-44.fc2.com

新規アニメですごくカッコよくなっている士郎。

セイバーの登場シーンも凄い綺麗になってます。ランサーも作画がヌルヌル動き過ぎw

名言50.来てくれ。いや―――来い、セイバァァァアアア!!!!

出典:http://blogs.c.yimg.jp

キャスターの襲撃に令呪を使うシーン。使わないと死んでしまいますw

ライダーの時は使うと死んで、今回は使わないと死ぬという理不尽な選択肢・・・

そしてここでライダーがリタイアします。貴重な人材が・・・残念だ・・・

名言51.・・・ようやく気づいた。あのペンダントが二つある筈がない。アレは、元々

出典:http://livedoor.blogimg.jp

凛ルートでアーチャーが士郎の未来の姿だという事が初めて明かされます。ヒントはそれぞれのルートで出ていましたが、ハキッリと明かされるのこれが初めてですね。

名言52.他人に負けるのは仕方がない。けど自分には勝てる。諦めろと囁く自分にだけは、いつだって抗える。誓ったのはその程度の事だ。俺が信じたもの、信じたかったものは、一つだけ。そう。たとえ、俺自身(この道)が間違っていたとしても。それを信じた事に、後悔だけはしないように。

出典:http://blog-imgs-51.fc2.com

始まりはただの願いだった・・・

過去の自分を思い出し答えを見つけるシーンは、再編アニメではすごく泣けるBGMが流れて涙が思わず出てしまいました。

この士郎はもう大丈夫。アーチャーのような未来にはならないですね。

名言53.ああ。けど、今も夢に見る。これから先も、ずっとあいつの事を思い出すよ。 いつか記憶が薄れて、あいつの声もあいつの仕草も忘れていく。 それでも・・・こんな事があったと、 セイバーっていうヤツが好きだったって事だけは、ずっとずっと覚えてる

出典:http://i.imgur.com

女の子が好きだったことの事実は決して忘れはしないんです。それが主人公。

そしてこれからも士郎はまた理想に生きるのでしょう。正義の味方を目指して・・・

なんて儚い別れ方なんだろうか・・・この後士郎って誰とも結婚しないのかな?

名言54.もとから俺は。あいつが傷つくのがイヤで、剣を握ると誓ったのだ。敵を阻む。背後には倒れたセイバーがいる。もはや。ここから、一歩たりとも引き下がる訳にはいかない。

出典:http://blogimg.goo.ne.jp

ギルガメッシュの攻撃に真っ向から受ける士郎。

そう、避ければ彼女セイバーに当たってしまうのだから・・・セイバールートのギルガメッシュは基本的に手加減しない感じで乖離剣もバンバン使ってくるので絶望感がヤバかったです。

名言55.その顔を覚えている。目に涙を溜めて、生きている人間を見つけ出せたと、心の底から喜んでいる男の姿。―――それが、あまりにも嬉しそうだったから。まるで、救われたのは俺ではなく、男の方ではないかと思ったほどに。

出典:http://blog-imgs-51.fc2.com

切嗣が破壊した聖杯が綺礼のせいで思わぬ形で成就されてしまった。その被害に切嗣は自分のせいだと思てしまい、死に物狂いで生存者を探します。

その被害の生存者を見つけた時は物凄く救われたんだという表情がよく伝わります。zeroだと特に。

救った時の切嗣の幸せそうな顔に士郎は憧れて、正義の味方になりたいと願ったんです。

名言56.誰も桜を責めず、桜が自分で自分を責めるしかないのなら。他の誰が許さなくても、俺が、桜の代わりに桜を許し続けるだけだ。

出典:http://tsundora.com

誰よりも桜の事考える士郎。桜ルートでは桜の事を第一に考える選択肢を選ばないと死んでしまいますw

他のルートと違い他のヒロインの事を考えて選択をすると死んでしまうのは桜がヤンデレだからなのかも・・・

名言57.―――同調、開始(トレース オン)―――構成材質、解明―――構成材質、補強―――全行程、完了(トレース オフ)

出典:http://pds.exblog.jp

士郎の魔術回路は魔術を行使するときに一から作るという、キチガイじみたことをやってしまう恐ろしい人間なんです。

だから桜もそれを気にしてましたし、凛も困ってましたね。切嗣はなぜこんな使い方をさせてたのか未だに謎です。詳しく教える前に死んでしまったからなのかな・・・

名言58.イリヤ。おまえ、怒らないのか・・・?

出典:http://tn-skr1.smilevideo.jp

『怒らないよ。だってシロウ泣きそうだよ?

何があったかは知らないけど、わたしまできらっちゃったらかわいそうだもん。

だからわたし、シロウが何したってシロウの味方をしてあげるの』


この時士郎はイリヤに怒鳴りつけるのですが、この天使の返しですよ・・・泣ける・・・

最初はブチ切れると思ったのにこの展開は反則でした(´;ω;`)

名言59.失せろ。おまえに、セイバーは任せられない

出典:https://i.ytimg.com

ギルガメッシュとのヒロインの取り合い。

誰だってこんな奴に任せられないと思いますよ。しかし相手は英雄王、主人公でなければこんなに啖呵切れませんね。

名言60.知ってる。けど出来れば敵同士にはなりたくない。俺、おまえみたいなヤツ好きだ

出典:http://cdn-ak.f.st-hatena.com

突然の告白。

士郎は何気なく唐突にこんなこと言うもんだから天然たらしです。歪んでいますがここら辺は主人公らしくブレないですね(笑)

名言61.思えば、どれだけ空に願っただろう。会いたかった。会いたかった。叶うのならもう一度。その在り方を腕に抱いて、焦がれていたものを確かめたかった

出典:http://ecx.images-amazon.com

どれだけの試練や戦いに身を投じてきたのか分かりませんが、これは心から伝わってきます。

長い試練の果てにようやく彼女に追いついたのだ・・・ただいまセイバー・・・

最後に救われホントによかった(´;ω;`)

名言62.そう。この体は、硬い剣で出来ている。・・・ああ、だから多少の事には耐えていける。衛宮士郎は、最後までこのユメを張り続けられる。・・・摩耗しきる長い年月。たとえその先に。求めたものが、何一つないとしても。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

ここまで自分を理想のために傷つける主人公ってなかなかいないと思うんですよ。

そもそも闘う相手が強すぎるってことはありますけど・・・自分が相手なのだからって無理にでも戦いますかね。主人公と敵の力量の差がありすぎます・・・

まぁ普通はサーヴァントとは闘わないんですけどそこが士郎の魅力なんだと思います。

名言63.理由なんてあるかっ!俺はかってにイリヤを守るだけだ!いいか、兄貴はな、妹を守るもんなんだよ!

出典:http://blog-imgs-47.fc2.com

これが兄貴である名言。イリヤを守るため自分の生命線である包帯を躊躇なく捨てます。

そうでもしないといけないくらい絶望的な状況だったのですけど、ここから士郎の体は徐々に壊れていきます(´;ω;`)

名言64.うん。とりあえず明日はデートする

出典:http://blog-imgs-52.fc2.com

セイバーとデートの前日での台詞。士郎も言う時は言いますねw

デートは良かったのですが、その後のギルくんからの襲撃でとんでもない目に合うことはまだこの時は誰も思いませんよ・・・

名言65.死の直前にいる自分が羨ましく思えるほど、男は何かに感謝するように、ありがとう、と言った。見つけられて良かったと。一人だけでも助けられて救われたと、誰かに感謝するように、これ以上ないという笑顔をこぼした。

出典:https://images.plurk.com

zero見てから本編を見るとやっぱり士郎には切嗣が原点なんですよね。切嗣がずっと生きていたら士郎は歪みなく正義の味方になっていたのであろうか・・・とてもじゃないが想像ができないです。

名言66.長い路の末、彼らは出会った。星に憧れた彼の旅はこれで終わり。これからはまた別の、長い長い、彼と彼女の物語が続いていく。その終わりに。彼もまた誰かにとっての星になるよう、この世界は回り続ける。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

士郎であろう心の声。そしてセイバーであろう星のような存在。

ついに出会えた二人はこれから幸せに暮らすのだろう・・・これが本当のセイバールートのエンディングですね。涙なくしては見れないです。

名言67.子が父の跡を継ぐのは当然のこと。衛宮士郎は正義の味方になって、かつての自分のような誰かを助けなくてはいけない。幼い頃にそう誓った。誰よりも憧れたあの男の代わりに、彼の夢を果たすのだと。

出典:http://pic.prepics-cdn.com

切嗣の夢、それを受け継ぐ士郎。この約束こそが士郎のアイデンティティでもあります。

士郎の原点にして人生そのもの。このやり取りがあって今の士郎を支えてるのでしょうね。

名言68.おまえが本物だというのなら、悉くそれを凌駕して、その存在を叩き堕とそう。

出典:http://blog.zaq.ne.jp

このセリフは最後の戦いにふさわしいカッコ良さですね。

本物と偽物の戦いって他の漫画や小説にも出てくると思いますが、偽物の存在をここまで昇華させたのはなかなかないのではないでしょうか・・・

名言69.さあ。それじゃあ今年も、約束の花を見に行こう

出典:https://ssl-stat.amebame.com

桜ルートのトゥルーエンド最後のシーン。

いつか桜と約束した花見、それが叶ったんだねと言う所で幕は閉じます。ハッピーエンドではないけれど、それでも円満エンドだと思います。桜が幸せになれたのだと思えるエンディングになってホントに良かった。

名言70.ああ、それがどうした・・・!実力差は覆らない。そんな都合のいい話はない。負ける。負ける。負ける。負ける。それは判りきった自明の理。それでも、まだ、この体は動くんだから

出典:http://livedoor.blogimg.jp

ここからはもう意地の戦いですね。もう壊れきっている体なのにそれでも戦う主人公・・・

精神的にも異常ですがある程度異常でないと主人公にはなれないのかもしれませんね。

名言71.声が出ない。突然の出来事に混乱していた訳でもない。 ただ、目前の少女の姿があまりにも綺麗すぎて、言葉を失った。

出典:http://tsundora.com

これがサイバーとの出会い。その存在は士郎にとっては星のような女性だった。

まさにそれくらいの美しさです。他のルートでは、なぜ恋愛に発展しないのかとルート別なのにそう思わずには入れれませんでした(笑)

名言72.振り下ろされる音速を、神速を以って凌駕する

出典:http://blog-imgs-44.fc2.com

音速で振りかざす黒バーサーカーに対してそれを超える高速の一振り。

一瞬で8回の連撃繰り出すその凄まじさを早くアニメで観たいですね。

名言73.食うか―――!

出典:http://blog-imgs-51.fc2.com

これがマーボ誕生の時。

士郎の語りでは綺礼の食べている麻婆豆腐は相当辛そうでとても食べられそうにないです。

切嗣もドラマCDでは綺礼同じ辛いのを食べる話があるのですが、切嗣も辛いのが好きなのか・・・

名言74.ただ綺麗だと。剣を手に取り、一度も振り返らず駆け抜けた彼女の生き方そのものが、憧れるほど鮮やかだった。「・・・そうだ。だから」だから、守らないと。孤独のままだったおまえが、最期に、その闇に囚われないよう。

出典:https://pbs.twimg.com

セイバーの背中を見たときからもう憧れていてそれが好きに発展しただけの事です。主人公としては当然の事。

ただヒロインが自分よりも遥かに強くて星のように遠い存在なのに、それでも守る側に立とうとする士郎はカッコいいと思います。

名言75.待てセイバー。本当に蛸が駄目なのか?今までも散々食ってただろ

出典:http://tn-skr1.smilevideo.jp



ま、まさかシロウ達の言うタコというものが、あの魔魚などとは思わなかったのです!

・・・なんという事だ。あの斬っても斬っても果てなかった異界の邪神を、私は口にしていたと言うのか・・・!



セイバーにとってはタコは異界の邪神なのですね・・・クトゥルフみたいなもんかな?

あの騎士王がこんなリアクションするなんてやっぱり外国人はタコは苦手なのかも・・・

名言76.誰に教えられた訳でもない。ただ漠然と、幼い頃から思っていた。過去を忘れず、否定せず。ただ肯定する事でしか、失ったモノを生かす事などできないのだと。

出典:http://blog-imgs-44.fc2.com

自分の代わりに死んでいった人を見てきた士郎はそうすることが自分を守る事だったんだと思います。

ここら辺が士郎の機械のような生き方なのですかね・・・

名言77.もっと前へ。もっと前へ。 あの風を越えて、俺は、俺自身を打倒する

出典:http://wiki.cyesuta.org

徹夜で疲れたときに使うといい気がしますb

何かに立ち向かう時や無理難題な事に挑戦する時に使うとカッコいいかもw

もう死を受け入れていますね。

名言78.賞味期限切れ寸前のヨーグルトみたいなモン

出典:http://cdn-ak.f.st-hatena.com

アーチャーの剣技に対しての士郎の評価。

ギリギリに使えるって意味なのかな?賞味期限切れそうなら早く食べないとね・・・

名言79.そう。何かを守ろうという願いは、同時に、何かを侵そうとするモノを、望む事に他ならない

出典:http://livedoor.blogimg.jp

他方を生かせば他方は死ぬ。

誰かを助けるってことは誰かを助けないことだって切嗣が言ってましてね。

どんな事においても社会においても誰かの犠牲の上に立っていると言う事ですね。

名言80.その、女の子が傷つくのはダメだ。 そんなの男として見過ごせない。 だから、おまえに戦わせるぐらいなら、俺が自分で戦う

出典:http://pbs.twimg.com

この士郎をポケモンで例えると、サトシ自身がイワークと闘うという暴挙みたいな感じです・・・

台詞だけ聞くと実に主人公らしい言葉なのですが、敵とヒロインが桁違いに強いんですよね。

名言81.巨人は残る命を使い切り、今度こそ塵に帰っていく。・・・その刹那。消えていく赤い眼が、少女を見つめたまま、おまえが守れと告げていた。

出典:http://blog-imgs-21.fc2.com

バーサーカーにの最期のシーン。バーサーカーが初めてしゃべるシーンでもあります。

6回も一撃で殺すなんてすごいですよね。たった一撃で6回もの試練を受けるバーサーカー・・・そうでもないと勝てないですからね(笑)

名言82.ツギハギだらけなのは承知の上だ。だが、俺自身がまがいものでも・・・信じたものが正しければ、得るものはあるんじゃないのか、アーチャー。

出典:http://blog-imgs-73.fc2.com

アーチャーも士郎と出会えて良かったですよね。

凛ルートで一番救われたのはアーチャーだと思ってます。お互いがお互いに必要な存在です。それも自分自身なんですがねw

名言83.意識は細切れになりそうで、記憶もメチャクチャになっている。屋敷で過ごした十年間が何もかもあやふやになっているそれでも―――ちゃんと思い出せる。何がなくなろうとも、桜のことだけは、こんなにも明確に思い出せる。

出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

もう死にかけの士郎。意識も記憶もほとんどなくそれでも体は動く、しかしその理由が桜のためだと言う事だけは思い出せる。

それが士郎の最後の救いだったんだと思います・・・(´;ω;`)

名言84.一成。何も訊かずに上着を脱げ

出典:https://pbs.twimg.com

ホモォ┌(┌^o^)┐

一成はホントに歪みねぇな・・・まぁこの時の士郎の発言も問題ありますが、一成はその気があるがような感じがして怖いですw

名言85.誰も助けてくれなかった。誰も助けてやれなかった。その中でただ一人助けられた自分と、ただ一人助けてくれた人がいた。・・・だから、そういう人間になろうと思ったのだ。彼のように誰かを助けて、誰も死なせないようにする正義の味方に。

出典:http://blog-imgs-42.fc2.com

切嗣の約束が無くても士郎は切嗣のような正義の味方になろうとしてたと言う事です。きっかけは憧れから来ていた。

切嗣はホントにカッコいいからそれに憧れる気持ちはすごく分かります。

名言86.けど、俺はまだマスターなんて物になった覚えはないからな

出典:http://livedoor.blogimg.jp



「衛宮―――士郎」

神父は静かに、なにか喜ばしいモノに出会ったように笑った。

この時の綺礼はどんな気持ちだったのだろう・・・きっとすごく嬉しかったんだろうな・・・

zeroを見た後だとそれがよく分かります。

名言87.そうか。無駄な時間を使わせたな、言峰

出典:http://blog-imgs-47-origin.fc2.com

綺礼との会話。士郎の相談みたいな質問に答える綺礼。この時はまだ綺礼も本性を見せてないので、この会話がなんか和みますw

名言88.よし。じゃあ約束だ。桜の体が治って、このゴタゴタが終わったら二人で行こう

出典:http://blog-imgs-61.fc2.com

これが桜との大切な約束。桜ルートの重要なシーンですね。

これでエンディングの絵と繋がるわけです。個人的に桜ルートが一番泣けます。

名言89.今まで数えきれないほど助けられてきた。今までこれほど放っておけないヤツはいなかった。なら。あいつを守れないなら、衛宮士郎はここで死んでしまえばいい

出典:http://livedoor.blogimg.jp

セイバーの身代わりになり、ギルの攻撃をモロに受ける士郎。

ここで初めて士郎がアヴァロンを持っていたことが明かされます。士郎が剣に特化している理由がここで解るというわけです。

名言90.この思いに間違いはない。桜を必要とした自分。桜が必要とした自分。・・・初めて。多くの命よりも、一つの命を、守りたいと願った。

出典:http://millionarthur.net

桜ルートではサイバールート、凛ルートを経てこのルートに至るので、この士郎の変わりようは言わば凛やセイバーでも成し得なかった事を桜はやってのけたと言う事ですよね。

でも対象が桜になっただけで、他は変わってないのですが進歩と言えば進歩です。

名言91.「俺が最後まで残るっていうのか、アンタは」

出典:http://rr.img.naver.jp

 『無論だ。今のおまえは衛宮切嗣だ。それで勝てない筈がない』

士郎を過大評価する士郎。そう、士郎は一人の少女のために他を犠牲にすることを選んだのだから・・・切嗣の考えに至ったわけです。

てか神父は切嗣のこと好き過ぎですねw

名言92.俺はセイバーを愛している・・・誰よりも幸せになって欲しいと思うし一緒に居続けたいと願っている・・・けれど・・・本当に彼女を愛しているならそれは違う。傷つき、それでも戦いぬいたセイバーを愛した・・・彼女を誇りを汚すことだけはしてはならない

出典:https://pbs.twimg.com

セイバーを星のように遠くに感じる士郎は、まだ自分に素直になれないでいるのです。戦士としても人生観としても遠すぎるのです。

別にそんなこと考えないで自分の気持ちを優先させれば良いと思うんですけどね・・・

名言95.え・・・?ああ。桜が悪いコトをしたら怒る。きっと、他のヤツより何倍も怒ると思う

出典:http://blog-imgs-66.fc2.com



「先輩。もしわたしが悪い人になったら許せませんか?」

「―――良かった。先輩になら、いいです」



この会話からあんな壮絶な戦いが待ち受けているのは思いもしませんでした。桜ルートが一番絶望的だったと思います。敵が強すぎるし、味方も居なさすぎるし勝てんのかコレって感じでしたw

名言94.「ふん。とうに命はないと思ったが、存外にしぶといのだな」『おまえ―――なんで』「なに、ただの通りすがりだ。あまり気にするな」

出典:http://tsundora.com

このアーチャーの登場の仕方は反則でした。カッコ良すぎです!

てか、もっと早くに助けにきて欲しかったですよね。僕が士郎だったらそう思います。

名言95.俺はみんなを幸せにしたいんだよ!

出典:http://blog-imgs-70.fc2.com

カニファンでセイバー、桜、凛と同時にデートするという無謀な計画の話です。

カッコいいこと言ってますが、ここでその台詞はどうなんだ?

なんでさフラグや・・・

名言96.まずいっ…!迅速かつお手軽に桜を幸せにしないと……!

出典:http://blog-imgs-15-origin.fc2.com

初見の人は爆笑注意ですw

どんなデートだよ・・・お手軽に幸せって・・・幸せにしないといけない呪いにでも掛かっているのか?

名言97.なんでさ…なんでか…なんで…なんで…なんでやん

出典:http://blog-imgs-61.fc2.com

ついに出た!なんでやねん!

セイバーを選んだ士郎。しかし・・・それを良しとしないヒロインがいたんですよ・・・

やっちまったな!

この刻印蟲がアレにしか見えないのは気のせいか?

名言98.俺はっ…みんなを幸せにしたかったんだ!

出典:http://blog-imgs-15-origin.fc2.com

幸せにしたいからって何股もかけるってどういうことよ・・・違う方向に幸せって言葉使いすぎだろw

そんな事だから桜に殺されるんですよ・・・

しかしその努力は凄まじいです。幸せにすることに人生を費やしてますね相変わらず・・・

この話はカニファンでも実にぶっ飛んでましたw

名言99.セイバー……そろそろ食べ物キャラは卒業するべきだと思うんだ…

出典:http://blog-imgs-76.fc2.com

それは無理かもしれん・・・

セイバーに暴食を治すのは、士郎の歪んだ性格を直すのと同じくらいの至難の事・・・なんでさ

名言100.夢は、こうして終わりを告げた

出典:http://media-cache-ak0.pinimg.com

まるで、ここからあの日の続きが始まるように。
『はい―――おかえりなさい、シロウ』

ここでラストエピソードのエンディングが流れてfate/stay nigthの物語は終わりを迎えます。

ようやく士郎とセイバーが幸せになれたのだという事だと感じました。士郎はセイバーの事を星のように遠い存在に感じていましたが、長い旅路を経てようやくセイバーに追いつけたのだと・・・このエンディングがあって本当に感謝しています。幸せに終われて良かったとゲームを終えてそう思いました。

最後に

如何でしたでしょうか。士郎の歪みない名言の数々は退屈しなかったでしょう?ヘブンズフィールが作られるまでの暇つぶしに士郎の活躍を思い出しながら、その時と同じ気持ちになれると幸いです。

関連ポスト

【Fate】Heaven’s Feel 劇場アニメ化!桜ルートで人気なストーリーの魅力を徹底解説! | festy(フェスティー)

■2017年に劇場アニメが公開されるFate/stay night[Heaven’s Feel]は桜が主役でダークな雰囲気の聖杯戦争が人気のルートです。そんなHFの見どころはどこなのか?ネタバレを交えつつ紹介していきたいと思います。