【ソードアートオンライン】アスナ(結城明日菜)の名言&迷言50選!キリト君、私の言葉ちゃんと受け止めてね!

電撃文庫より発売されてる大ヒットラノベのソードアートオンラインから結城明日菜の名言&迷言を50個集めてみました!圧倒的な正妻力を発揮しており、『抜刀妻』『剣業主婦』『バーサクヒーラー』など付いたあだ名も数知れず。そんな強くて優しい明日菜の言葉に酔いしれてみてはいかがでしょうか?

結城明日菜



1.「どうしよう……キリト君……大変なことに……なっちゃった……」

出典:http://blog-imgs-51.fc2.com

キリトに助けを求める明日菜。やっぱり頼りになるんですね、少し羨ましいです。怖い一面をもっているからこそ、こういう時にはグッときますし他ウケてあげたいと思ってしまいます。

2.「わたし、しばらくギルド休む。……君としばらくパーティー組むって言ったの……もう忘れた?」

出典:http://livedoor.blogimg.jp

パーティーを組んでキリトと最前線に出ようとしています。まさかギルドを抜け出すなんて思いませんでしたね、でも明日菜からこんな事を言われると、どんな男でも組みたいと思ってしまいますよね。

3「.…………怖かった……君が死んじゃったらどうしようかと……思って…… 」

出典:http://pbs.twimg.com

そう、これはデスゲームなんですよ。だから一瞬たりとも気を向くことが出来ませんね。それに恋人ならば尚更心配してしまいます。現実でもアインクラッドでも生死が掛かった状況では人の感情は変わりませんね。

4.「まあ、いいわ。スキルの詮索はマナー違反だもんね」

出典:http://ruby.komica.org

このゲームにもマナー違反があるのですね。確かにレアスキルとか持っていたらいろんな人に狙われるかもしれません。そう考えると、普通のゲームのように安易に自慢できないのがもどかしいですね。でもその分パーティーにいたら力強い味方ですね。

5.「君、なんか隠してるでしょう。だっておかしいもの。普通、片手剣の最大のメリットって盾を持てることじゃない。でも、キリト君が盾持ってるとこ見たことない。……あやしいなぁ」

出典:http://isekaisao.up.n.seesaa.net

鋭い明日菜さん。女の勘ってやつですね。もうキリトは浮気もできませんね。てか隠し事は何一つ出来ないような気がします。しかし明日菜を嫁に貰う代償と考えても、そのくらいは覚悟してもいいんじゃないでしょうか。

6.「……ボスモンスターはその守護する部屋から絶対に出ない。ドアを開けるだけなら多分……大丈夫じゃないかな……」

出典:http://areasw.sakura.ne.jp

明日菜さんのように考えると、問題ない気がします。しかし、ボス部屋にもさまざまなトラップが仕掛けられているかもしれませんよ。ドアを開けて姿を確認できるなんて、少し攻略難易度が下がる気がしますけど、命がかかっているのですからしょうがないですね。

7.「キリト君、スイッチ行くよ!!」

出典:http://blog-imgs-45-origin.fc2.com

夫婦スイッチ来ました!これは序盤から出てきましたね。もはや夫婦初の共同作業と言っても過言では無いですね、ともかく個人技と同じくらい場面が映えますよね。これと同じくらいに多人数での連携なんかも見せてほしかったですね。

8.「それにしても君、いっつも同じ格好だねえ。その黒ずくめは何か合理的な理由があるの? それともキャラ作り?」

出典:data:image/jpeg;base64,/9j

キャラ作りも入っていると思いますけど、一番の理由は黒色が好きだからなんでしょうね。でも黒ずくめって逆に結構目立ちますよね、夜だけ活動するわけじゃないんですよ。しかし、キリトと分かってしまうのは、他のプレイヤーに狙われたり威嚇になったりもしますね。

9.「.……まあ、ありがとうと言っておくわ。じゃあ、お言葉に甘えて今日は楽させてもらうわね。前衛よろしく」

出典:https://encrypted-tbn0.gstatic.com

ダンジョンへ一方的に潜ることを決めた明日菜さん。やはり前衛の方が楽なのでしょうか?まあ、一番初めに相手と戦うのですからそうですよね。というか、キリトは明日菜を守るためにいつも前衛に居てほしい。

10.「……ごめんなさい、嫌なことに巻き込んじゃって」

出典:http://renew.garema.jp

明日菜の面倒に巻き込まれても嫌とは思いませんね。むしろ巻き込ませて下い!その方が男としてやりがいがあるのですよ。士気も高まりますし、ドンと来い!

11.「今日は……まあ、一応お礼を言っておくわ。ご馳走様」

出典:data:image/jpeg;base64,/9j

s級食材をキリトさんから分けてもらった明日菜さん。キリトが言ってきた時はかなり驚いていましたね、それほどまでにレアな食材だったのでしょう。でも一種類だけじゃ無いような気がします。まだ他にも獲物はいると思います。

12.「なら、しばらくわたしとコンビを組みなさい。ボス攻略パーティーの編成責任者として、君がウワサほど強いヒトなのか確かめたいと思っていたとこだし。私の実力もちゃんと教えて差し上げたいし。あと今週のラッキーカラー黒だし」

出典:http://livedoor.blogimg.jp

最後のセリフで誤魔化している感じがしますね。でも結構ボス攻略でお互い会っているはずだから、実力派知っているはずですよね。そう考えてしまうと、明日菜のセリフが全部キリトと一緒にいたい理由に聞こえますね。

13.「ソロだと、想定外の事態に対処できない事があるわ。いつでも緊急脱出できるわけじゃないのよ。パーティを組んでいれば安全性がずいぶん違う」

出典:http://livedoor.blogimg.jp

やはり一人だと出来ることも限られてくるし、緊急事態には仲間の助けが必要な時もありますね。自由に計画を立てることが出来ない反面、安全が格段に跳ね上がります。SAOでは死んだら現実でも死んでしまうのですから、安全は確保しておきたいですね。

14.「ベータ出身者が集団に馴染まないのは解ってる。でもね、七十層を超えたあたりから、モンスターのアルゴリズムにイレギュラー性が増してきてるような気がするんだ」

出典:http://img.animate.tv

ベータ出身者は他のプレイヤーよりも情報が多いですからね。馴染まないと言うよりも馴染めないのではないのでしょうか?パーティーに居れば心強い気もしますけど、初めの頃は皆嫌がるのでしょう。しかしモンスターのイレギュラー性が増すのならば、独りは危険ですね。

15.「君は、ギルドに入る気はないの?」

出典:http://blog-imgs-55-origin.fc2.com

ソロプレイヤーのキリトを心配していますね。ギルドに加わった方が安全ですし、いろんな情報が入ってきますね。強いプレイヤーも大勢いますし、切磋琢磨できそうですが、それをしないキリトさん。

16.「その様子じゃ、他に仲のいい子とかいないでしょ君」

出典:http://blog-imgs-49.fc2.com

明日菜さん何を言っているのですか。キリトさんはソロプレイヤーなんですよ、友達なんているわけ…。でも明日菜さんがいれば問題ないですよね!そしたら初めての友達でもあり、初めての妻でもありますね。

17.「今までそういうカオした男性プレイヤーから、何度か結婚を申し込まれたわ 」

出典:https://encrypted-tbn1.gstatic.com

本当にキリトの事を見抜いてますね。それ明日菜さんのスキルなんですか?でも明日菜さんと結婚したい人は星の数ほどいるでしょうね。自分も結婚したい!ボッチのキリトが結ばれるなんて納得いきませんが、唯一許せるリア充です。

18.「でも、わたしは帰りたい」

出典:http://blog-imgs-53.fc2.com

SAOも楽しいのでしょうが、それでも明日菜さんは帰りたいと言っています。それもキリトの前で言っているのですから、かなりの決心でもあるのではないでしょうか?帰ってキリトの元へ急いでやってください。

19.「攻略のペース自体落ちているわ。今最前線で戦っているプレイヤーなんて五百人いないでしょう。危険度のせいだけじゃない……みんな、馴染んできてる。この世界に……」

出典:http://blog-imgs-35.fc2.com

現実とほぼ変わらない世界ですからね、数年も経てば慣れてきてしまいますよ。それに現実よりもよほど楽しいのではないでしょうか?でも本当の自分の身体がいろんな医療器具に繫がれているのを想像すると帰りたいですよね。

20.「そうね……じゃあシチューにしましょう。煮込みって言うくらいだからね」

出典:http://blog-imgs-53.fc2.com

料理スキルを全て修得した明日菜さんの手料理!もう明日菜さんが作るだけでもうれしいのに、S級食材を調理しているのですから旨いに違いありません。しかも慣れた手つき。まさに正妻としての風格をだしています。

21.「昔は、団長が一人ずつ声をかけて作った小規模ギルドだったのよ。でも人数がどんどん増えていって、メンバーが入れ替わったりして……最強ギルドなんて言われはじめた頃から、なんだかおかしくなちゃった」

出典:http://blog-imgs-35.fc2.com

人が集まれば、リーダーの目が届かない所が出てきますよね。それでもやはり強い人が集まってくるのですから、最強ギルドなんでしょう。何にしても内にいる人間しか分からない事ってありますよね。

22.「ともかく今日はここで帰りなさい。副団長として命令します」

出典:http://p.twpl.jp

ギルドへ連れ戻そうとする仲間を権力で追い返しています。明日菜さんにも嫌な人がいるのですね。キリトの後ろに隠れているのが気に食わないですけど…。そこはキリトに任せましょう。

23.「うわっ!! こ……S級食材!? 」

出典:http://harusuki3.sakura.ne.jp

明日菜さんもびっくりの食材が登場!これを調理できないキリトが少々残念に思えますが、きっかけとして明日菜さんの家に招かれるので羨ましい限りですね。他の食材も取ってきて調理してほしいです。

24.「は・ん・ぶ・ん!!」

出典:https://encrypted-tbn0.gstatic.com

家の台所を貸す代わりに高級食材を半分も要求してくる明日菜さん。しかも満面の笑みですよ。でもそれくらいは貰っても良いと思いますね。確かエギルも欲しがっていたような気がしますが…。

25.「もうすぐ次のボス攻略だから、ちゃんと生きてるか確認に来てあげたんじゃない」

出典:http://harusuki3.sakura.ne.jp

夫の心配ですか?さすが正妻ですね。しかしキリトが死なないことくらい分かっていると思いますけどね。ただ会いたいだけの口実のような気がしますが、そこでデレを隠しているのでしょうねか?

26.「も――!! ばかばかばか!!」

出典:http://livedoor.blogimg.jp

明日菜さんは罵っているようですけど、言われる方からしたらご褒美であることを知っているのでしょうか?もっと罵って下さい!馬鹿にしてください!その視線もまた最高!

27.「こ、こっち……見ないで……」

出典:http://blog-imgs-56-origin.fc2.com

!嫌です!!見るなと言われると見たくなります。まあ言われなくても見ますけどね!それよりも何で電気消しているんですか?暗いと良く見えないじゃないですか。でも月明りってのが神秘的でもありますけどね。

28.「意地汚いなあもう! 気が向いたら、また作ってあげるわよ」

出典:http://blog-imgs-53.fc2.com

明日菜さんの料理を頂けるのであれば、少しも残すわけないじゃないですか!しかも手作り!そこら辺の店で買ってきていないところが凄い。この時点で妻の座を取っていたのですね。キリトのためならば手間を惜しまないのですね。

29.「もし元の世界に戻れたら、わたしは絶対キリト君ともう一度会って、また好きになるよ」

出典:http://harusuki3.sakura.ne.jp

元の世界に戻って会う事って意外と簡単ですよね、今は情報化社会ですし。てかここで住所交換しておけばよくない?もう記憶は残っているんだから、すぐに会えると思いますけどね。

30.「・・・わたしも。わたしも、絶対に君を守る。これから永遠に守り続けるから。だから・・・」

出典:http://blog-imgs-54-origin.fc2.com

そんなに守ってはだめですよ!明日菜さんが庇いすぎると、キリトはヒモになっちゃいます!!程よく叱るのがいいんですよ、きっとキリトもそれを望んでいるはずです。

31.「じゃあ向こうでまたユイちゃんに会えるんだね。わたしたちの、初めての子供に」

出典:http://harusuki3.sakura.ne.jp

ユイちゃんが子供ってせこいですよね。ゲームの一部を味方に出来るんですよ、もうビーターどころの話じゃなくなりますね。でもちゃんと感情があって、2人に懐いているのですから、結果的には子供なんですよね。

32.「もしもそれでキリト君が帰ってこなかったら、わたし自殺するよ。もう生きてる意味ないし、ただ待っていた自分が許せないもの。逃げるなら、ニ人で逃げよう。キリト君がそうしたいならわたしはそれでもいい」

出典:http://blog-imgs-53.fc2.com

副団長が言うべき言葉とは思えませんが、クリアよりも一緒にいることを願っているのでしょう。それにしても自殺まで考えているとは思いませんでした、ヤンデレの素質も持ち合わせているのでしょう。明日菜さんならどんな属性でも受け入れてしまいますね。

33.「………ごめんね。私の…私のせいだね………」

出典:http://blog-imgs-53.fc2.com

明日菜さんのせいじゃないです!あの何とかっていう護衛のせいなんですよ!むしろ駆けつけた明日菜さんは命の恩人ですから、気を落とさないでいただきたいですね。だからそんな顔をしなくても…。

34.「ば…ば…馬鹿あああああああああ!!!」

出典:http://blog-imgs-53.fc2.com

勘違いして勝手に脱いだのは明日菜さんですよ!!そんな事を言われても…ですがにやけてしまいますね。もっと勘違いさせたくなります。それよりもかなり暴力的なこともなさるんですね。

35.「βテスターだから、ユニークスキル使いだからってだけじゃないよね。キリト君優しいもん」

出典:http://blog-imgs-53.fc2.com

まさに正妻。キリトの事ならば何でもお見通しですね。その優しさに引かれたのでしょうか?ただ強い所が好きなのかなと思っていたけど、明日菜さんは総合してキリトの事を見ていますね。はあ、こんな人は滅多にいませんよ。

36.「早く……早く助けに来て、キリトくん……」

出典:http://kura3.photozou.jp

明日菜さんでも助けを求めることがあるのですね。キリトを心から待っています。しかし悲しんでいるその顔もまた素敵!!!もう少しだけ、あと少しで良いので捉えられてください!

37.「私が私でいるため。最初の町の宿屋に閉じこもって、ゆっくり腐っていくぐらいなら最後の瞬間まで自分のままでいたい。たとえ怪物に負けて死んでも、このゲーム、この世界には負けたくない。どうしても。」

出典:http://blogs.c.yimg.jp

強い信念を見せる明日菜さんですね。先ほどとは全く別人のようですが、真っすぐ信念を貫き通そうとしているところがカッコイイ!!普段こんな姿を見ていて、ふと泣きつかれたら男としてはグッときますね。

38.「間違っているのはあなたよ、グリムロックさん。あなたがグリセルダさんに抱いていたのは愛情じゃない・・・あなたが抱いていたのは、ただの所有欲だわ!」

出典:https://pbs.twimg.com

妻だからこそ分かる感情なのでしょう。明日菜さんがキリトに対する感情は愛情も所有欲も独占欲もすべて混ざっていますからね。何か一つでも欠けている野に気が付いたんでしょうか?つまり、グリムロックには愛情が足りなかったのですな。

39.「私は君を守る。だから、君はわたしを守ってね。」

出典:http://blog-imgs-53.fc2.com

誓いの言葉に聞こえますね。この2人ならどんな万難でも排することができそうです、しかも圧倒的強さで。まあ肉体的な面だけではなくて、精神的にも支え合っているので、そこも指しているののでしょうね。

40.「アンタなんか問題にならない位、キリト君は強いわよ!」

出典:http://blog-imgs-53.fc2.com

そういえばギルドに入る前に団長と互角に戦ってましたよね。あいつはズルかったですけど…。つまるところ血盟騎士団の誰よりも強いってことですね。なんだったら、キリトが新ギルドを立ち上げたら良いと思いますね。

41.「帰りたいよ、帰りたいけど、ここで過ごした時間が無くなるのは嫌。私にとっては大事な2年間なの。いまならそう思える。」

出典:http://livedoor.blogimg.jp

明日菜さんはやっぱり帰りたいそうです。でもここの想いでも大切なもの。現実じゃないですけど、それでも出会った人たちの事を大切にしているのですね。その中でも一番の想いではキリトなのが悔しいです。

42.「待っててね…すぐ終わらせるから…。」

出典:http://blog-imgs-56.fc2.com

キリトの死地を救った明日菜さん。その攻撃は目にも止まらぬ速さです。愛する夫の為に牙をむくとは凄まじい愛の力ですね。男として助けてもらうのは少し筈足い気もしますが、これが夫婦愛!

43.「ううん、お別れじゃないよ。わたしたちは1つになって消えていく。だから、いつまでも一緒。ね、最後に名前を教えて?キリトくんの本当の名前。」

出典:https://encrypted-tbn1.gstatic.com

1つになって消えていく…明日菜さんが言うとロマンチックな言葉に聞こえますね!、もしそれ以外の人が言うと、恐ろしくて耳をふさいでしまいそうです。最後にキリトの名前を教えてと言っていますが、そうでした、アスナは本名でしたね。

44.「前線を離れることになっちゃうけど、仕方ないか。」

出典:http://stat.ameba.jp

しばしの休息です。僅かな時間でもキリトと一緒に居たいのでしょう、それにしてもわざわざログハウスまで購入とは恐れ入りました。どんな生活をしているのかは、読者ならではの楽しみですね。

45.「やだ…やだよ!ユイちゃんがいないと…私笑えないよ…」

出典:http://livedoor.blogimg.jp

初めての子どもが消えていく瞬間です。これは悲しい!せっかく三人で仲良く暮らしていたのに…。しかしゲームの一部でありながら、排除されるとは思いませんでしたね。しかし公平性を保つためには仕方ないのでしょう。

46.「不思議ね、なんだか…この世界で生まれて、今までずっと暮らしてきたみたいな…そんな気がする。」

出典:http://blog-imgs-55-origin.fc2.com

感覚的はそうなのかもしれませんね。慣れって怖いですね。しかし明日菜さんは『気がする』と言ってるのでまだ元の世界に戻るつもりなのでしょう。そんな感覚にさせたのは間違いなくキリトの存在だと思われます。

47.「三匹目!!!」

出典:http://livedoor.blogimg.jp

明日菜さんが最初のボス戦でモブを倒しているところですね。この頃から強かったんでしょう、その剣には迷いがない!それにしても脇役として隊に組み込まれた2人がここまで成長するとはだれも思っていなかったのでないでしょうか?

48.「なんだよじゃないでしょ!バカなの!?その武器で実際に死んだ人がいるのよ!?そういう無茶はやめなさい!」

出典:http://livedoor.blogimg.jp

キリトさんがお叱りを受けてまいます。ざまあ、と思う反面羨ましい気持ちが芽生えてきますね。明日菜さんは心配し過ぎですよ、キリトはちょっとの事で死んだりしませんよ…多分。ここまで心配されると困るどころか素直に受け入れてしまいそうです。

49.「こんにちは、しばらくこの人とパーティ組むのでよろしく♪」

出典:http://livedoor.blogimg.jp

なぜそんな奴と組むのか不思議に思ったひともいるでしょう。ええ、自分も不思議です。でも最強タッグであることに間違いないんですよね、そこが否定できないので悔しい所ですが、マップ完成のためと思えば許せます。

50.「ねぇ、もし君なら。仮に誰かと結婚したあとになって、相手の人の隠れた一面に気付いたとき…。君ならどう思う?」

出典:http://cdn-ak.f.st-hatena.com

ん?それは明日菜さんの事を言っているのですか?どんな一面でも受け入れますよ!受け入れない訳がないんですよね。むしろこっちの一面が引かれないか心配ですよ。

まとめ

正妻力はんぱねえ!これこそ世の男が求めている奥さんの姿でもありますね。三期も期待されているSAOですが、その時にもぜひ活躍してキリトを支えてほしいですね。