【毎話更新】今は亡き八雲師匠の親友助六さんはアツくてカッコイイ!【昭和元禄落語心中】

大人気落語漫画「昭和元禄落語心中」にて八雲師匠(菊比古)の親友でありライバルでもあった助六さんの魅力に迫るこのポスト。何か与太郎と似ている部分もある助六さんはどんな人だったのか?師匠との関係はどうだったのか?助六さんの魅力にハマること間違いなしです。アニメ毎話放送ごとに助六さんの活躍も更新していきます。

助六とは

出典:http://itan.webn.jp

八雲(菊比古)とともに戦後の落語界を牽引した。

「稀代の天才」と呼ばれる。

性格

出典:http://itan.webn.jp

豪快情熱的馬鹿な部分もある。

八雲(菊比古)とは正反対。

見た目

出典:http://itan.webn.jp

菊比古とはちがい豪快さが見てわかる。髭が似合う。

幼少期も薄汚れた状態で先代八雲のもとに入門しに行った

八雲師匠(菊比古)との関係

出会い

出典:http://contents.oricon.co.jp

先代八雲のもとに入門する際に入門の意味を勘違いしていた助六は物理的に菊比古より早く入門しふんぞり返る。

そんな出会いを経てお互い落語の腕を磨きながら友情を深めていった。

共同生活

出典:http://contents.oricon.co.jp

共に暮らしていた2人。

徐々に実力と仕事量に差が生まれ始める。プライベートも大雑把問題児として見られる助六の方が

菊比古よりも忙しかった。

別れ

出典:http://itan.webn.jp

菊比古が自分の落語を見つけ人気急上昇したのを喜んだがそれと同時に今まで自分に向けられていた菊比古の気持ちを知り、このままでは共同生活はできないとし別れる

それだけでなく真打に昇格した際のお披露目での一件から先代八雲への意見などで先代八雲の怒りを買い破門に。みよ吉とともに菊比古の前から姿を消す。

菊比古による説得からの再びの別れ

出典:http://itan.webn.jp

自分たちの居場所を見つけた菊比古に自分(菊比古)の落語の居場所を守るために落語を続けろ

言われる。

その後落語をやめみよ吉の収入によって養われていた助六の元に菊比古が有楽亭の落語巡りの為に現れ、みよ吉がそれに伴い再び菊比古に迫る。みよ吉を止めるために刺されみよ吉を助けるために落ちてしまった助六はそこで永遠に菊比古と別れた

家族関係

小夏

出典:http://itan.webn.jp

娘。小夏は助六を心から慕っており助六も小夏を可愛がっていた。

みよ吉

出典:http://itan.webn.jp

最初はお互い傷心のところで繫がった関係だったが落語を止める代わりに復縁を迫ったりと情以上のものはあった。

菊比古が知らないみよ吉の本名も助六は知っていた

助六の落語

「芝浜」

出典:http://blog-imgs-42-origin.fc2.com

与太郎が心の底から楽しそうだと感想を漏らした。

与太郎曰く小夏とみよ吉との生活が本当に楽しかったのだろうとそう思わせる落語だった。この噺が小夏が聴いた最後の助六の落語

お披露目での根多

出典:http://itan.webn.jp

真打後のお披露目にて、毎日違う根多をかけるという荒業をやってのける。

実力的にも難しい事に加えさらにご法度である師匠クラスの十八番根多を稽古なしでやるという事までしでかした。

落語自体は大人気で客も盛り上がったが助六の

「落語は時流を読んで変わらなければいけないところもある」

という考え方から先代八雲と対立しついには破門されてしまう 。

アニメ1話まとめ~それぞれの心に根付く助六の面影~

記憶の助六さん

出典:http://anicobin.ldblog.jp

助六は・・・

出典:http://anicobin.ldblog.jp

いるし

出典:http://anicobin.ldblog.jp

若かりし八雲師匠

出典:http://anicobin.ldblog.jp

助六の影

出典:http://anicobin.ldblog.jp

アニメ2話まとめ~助六と師匠の出会い~

見えそう

出典:http://anicobin.ldblog.jp

助六しょた

出典:http://anicobin.ldblog.jp

常に見えそう

出典:http://anicobin.ldblog.jp

出典:http://anicobin.ldblog.jp

「野ざらし」

出典:http://anicobin.ldblog.jp

出典:http://anicobin.ldblog.jp

出典:http://anicobin.ldblog.jp

出典:http://anicobin.ldblog.jp

出典:http://anicobin.ldblog.jp

親は食ったこともない

出典:http://anicobin.ldblog.jp

出典:http://anicobin.ldblog.jp

出典:http://anicobin.ldblog.jp

出典:http://anicobin.ldblog.jp

出典:http://anicobin.ldblog.jp

出典:http://anicobin.ldblog.jp

出典:http://anicobin.ldblog.jp

まずは笑顔から

出典:http://anicobin.ldblog.jp

初太郎

出典:http://anicobin.ldblog.jp

出典:http://anicobin.ldblog.jp

「時そば」

出典:http://anicobin.ldblog.jp

出典:http://anicobin.ldblog.jp

出典:http://anicobin.ldblog.jp

出典:http://anicobin.ldblog.jp

出典:http://anicobin.ldblog.jp

3話まとめ~天才肌を見せつけちゃう無意識さ~

出典:http://anicobin.ldblog.jp

女の話

出典:http://anicobin.ldblog.jp

差が広がる

出典:http://anicobin.ldblog.jp

戦争はだめだぞ

出典:http://anicobin.ldblog.jp

出典:http://anicobin.ldblog.jp

同じ布団?

出典:http://anicobin.ldblog.jp

生還

出典:http://anicobin.ldblog.jp

出典:http://anicobin.ldblog.jp

結婚した

出典:http://anicobin.ldblog.jp