図書館に住まう最強の天翼種!ジブリールの魅力を徹底解剖【ノーゲーム・ノーライフ】

ゲームの世界はいつだって奇想天外。知識欲にまみれた天翼種の最終個体であるジブリールの魅力に迫っていくぞ!

ジブリールのプロフィール!

基本スペックの紹介

出典:http://blog-imgs-70.fc2.com

ジブリール(CV.田村ゆかり) ※姓はない
年齢・6407歳(天翼種の中で最も若い)
肩書・元十八翼議会議員

対『  』戦ゲーム・具象化しりとり

見た目は麗しい天使のようだが、『十の盟約』以前における戦争では序列第7位の森精種による罠でたんこぶができたことを理由に首都を壊滅させ魔導書を奪ったほど苛烈な性格をしている。また、フルパワーで戦うと海を蒸発させることができるという。

ジブリールが住んでいた図書館もエルキア王国の先王からゲームで奪った物だった。

「未知」を「既知」にすることを至上目的として知識を集めていたが、序列最下位の人類種であるにもかかわらず「未知」である『  』を見ているうちに変化に「対応」し「学習」することを学んだ。

『  』とのゲームに敗れた際には自分のすべてを差し出し、空を神とまで崇めるようになった。

自分より低い序列の種族を見下す傾向が強かったが、空の「人類の可能性」を信じる姿勢や、自分にすら不可能だった「獣人種とのゲームの記憶を維持させ続ける」ことに成功したことに感服し、徐々にその傾向は弱まっている。

ジブリールのここが魅力!①人類の欲望が生み出した容姿

あぁ、埋もれたい・・・

出典:http://tsundora.com

ジ「私のすべてをもらって!
筆「ハイ喜んで!」

具象化しりとり最高説

出典:http://livedoor.blogimg.jp

さすが空さん、分かってるな!

「有る物は系消え、無い物は現れる」というルールのこのゲームはきっと空にとって天国だったに違いない。

まだまだこれからが本番だ

出典:http://livedoor.blogimg.jp

不敵な笑みを浮かべるジブリール。種としての圧倒的な差は超えられないのか・・・(かわいい)

ジブリールのここが魅力!②未知に対する欲望

知識欲の鬼

出典:http://livedoor.blogimg.jp

図書館を住処にするほど知識に飢えているジブリール。その前に立ちはだかったのは、いまだかつて出会ったことのないほどの未知を持つ「最弱の種」だった。

バッサバッサ(歓喜)

出典:http://livedoor.blogimg.jp

ジ「未知ほど崇高なものがあるでしょうか」

羽を思いっきり広げながら力説するジブリール。4万冊の本の対価に迷わず自分のすべてを賭けた。

こら、よだれが出てるぞ

出典:http://rinatuanime.blog.so-net.ne.jp

すっげえええええええ!!!!!(CV.田中真弓)

開始早々の大爆撃

出典:http://livedoor.blogimg.jp

水爆って言葉がちゃんと理解できてるってすごい、と思いました。(小並感)

ジブリールのここが魅力!③並外れた戦闘力

天撃

出典:https://pbs.twimg.com

『十の盟約』の後、一切の争いに暴力が使えなくなったファンタジー世界。そのおかげでバトルシーンがないのだが、実際にジブリール単体の戦闘力がすごすぎるので魅力の一つとしてお楽しみいただきたい。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

序列第2位幻想種、第4位龍精種を単体で倒したこともあるという。そのせいか、エイプリルフール企画で公式ホームページが「殺戮天使ジブリール」に差し替えられる事件が発生した。

最後に

出典:https://36.media.tumblr.com

いかがだっただろうか。知識のこととなるとちょっと(どころではないが)飛んでしまうジブリールだが、その魅力が少しでも伝わってくれたら幸いだ。

空の従僕としてこれからも『  』と共に行動するジブリールの活躍は見逃せないぞ!