癒しすぎる赤髪少女!白雪が愛される3つの理由【赤髪の白雪姫】

赤髪が印象的で、男女ともに好感の持てるヒロインとして大人気の白雪。今回その「赤髪の白雪姫」における白雪(しらゆき)の魅力について迫ります!可愛いのに誰よりも逞しい、そんな白雪のギャップを是非堪能してください!

白雪のプロフィール

基本情報

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

名前・白雪(CV早見沙織)
年齢・18歳
職業・宮廷薬剤師
好きなこと・かみごたえのあるパン、ジャム、朝
苦手なこと・海草、芸術鑑賞

「赤髪の白雪姫」ヒロイン。珍しい赤い髪がチャームポイントで、明るく溌剌とした性格と、その持ち前の正義感や芯の強さ、他人思いの優しさで、人気者の女の子。

タンバルン王国で生まれ育ち、街の人々に愛される薬剤師見習い。薬剤師として山や森に自ら薬草を採取しに行くこともあるため、サバイバル力がある。

作中での立場・活躍

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

タンバルン王国で生まれ育ち、その持ち前の明るい性格や芯の強さで街の人気者だった白雪。薬剤師として働き、街の人々に愛されていた。しかしそんな時、ラジ王子に「赤い髪が珍しいから」という理由で愛妾になれと命じられてしまう。

そんな運命から逃れるため、白雪は自らの髪をラジ王子への置き土産として切り、隣国へ逃亡する。隣国クラリネスの森の中でさまよっていた白雪が出会ったのは、なんとクラリネス第二王子のゼンと、その側近であるミツヒデと木々であった。

ゼンがクラリネスの第二王子だとは夢にも思っていない白雪。ゼンの怪我に「いい薬を持っている」と言う白雪に「毒が仕込まれているかもしれない薬なんて付けられない」と初対面で白雪に上から目線で冷たく当たるゼンにも、白雪はゼンの身を案じて強引に納得させ、怪我を治療する。

そんな芯の強さをゼンに気に入られ仲良くなり、ゼンはラジ王子の追っ手からも逃れさせてくれた。そんなゼンの人柄やクラリネスという国に惹かれた白雪はクラリネスで暮らすことを決意する。

薬剤師としての働き口を探していたところ、「宮廷薬剤師」という職業を知り、白雪は見事試験に合格、そして見習い期間を経て晴れて宮廷薬剤師として宮廷に仕える身になる。こうして、白雪のクラリネス王国での生活は始まった。

白雪の魅力① 芯が強く逞しい!

「私は、自分で行くと決めた場所がある。こんなところで立ち止まっていられない!」

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

森で薬草を採取していたところ、突然背後から巳早に手刀で意識を刈り取られ、捕まってしまった白雪。

牢屋に入れられてしまった白雪は、怯えるどころか一晩中縄を削り、巳早が食事を持ってきた隙に逃げ出します!!白雪、強かですね…!!

「お好きに!」

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

ゼンに会いに行く白雪を止めるために、何者かが城内で白雪を狙います。そして姿を現したのは黒幕であるハルカ公爵

「不審者を放っておけない」と白雪を剣で脅しますが…白雪はそれくらいでは屈しません!剣にまっすぐ立ち向かっていき、見事打ち勝ちます。

逞しすぎて…

出典:http://anicobin.ldblog.jp

兵士達の看病に無理をしすぎて、今にも倒れそうな白雪。そんな白雪を見掛けたオビが支えますが、白雪は「この事は皆には黙っていてね」と言います。

その理由は「何事もなく終わらせたいから」。逞しいですが、白雪は18歳の普通の女の子です。強すぎると心配になってしまいますよね…。

白雪の魅力② 他人思いの優しさ

隣国へ行く前に

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

ラジ王子に愛妾になるよう命じられ、姿を晦まし隣国へ逃亡することを決意した白雪。しかし、薬剤師としての白雪を頼りにしているご近所さんのことも忘れません。

自分が居なくなっても街の人々が困らないように、たくさんの薬を作り置いていきます。自分のピンチにも周りのことを考えられるところも白雪の魅力です。

ゼンの過去

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

王子として、体を毒に慣らすために死なない程度の毒を投与され、苦しんだ過去を持つゼン。そんな過去を知った白雪はゼンのために涙を流します。白雪の優しさが見えるシーンでした。

「どうかご自分の身に責任を持ってください」

出典:http://anicobin.ldblog.jp

過去に白雪を愛妾にしようとしたラジ王子。胃薬と勘違いして傷薬を飲もうとしたラジ王子を、白雪は必死で止めます。

そしてラジ王子を思い、厳しい物言いで注意しました。恨んでもいいはずのラジ王子にも白雪は優しいですね!

白雪の魅力③ ゼンが大好きな女の子らしい一面♡

「ゼン…」

出典:http://anicobin.ldblog.jp

白雪を疎んでいる様子のイザナ王子が城に訪ねてきて、ラジ王子と一緒に祖国に帰れと言われるのではないかと不安がる白雪。

普段強気な白雪が珍しく凹んでいるのは、ゼンが関わることだからなのでしょうね。

「それは、ゼン殿下の人柄を指す言葉ではないよ」

出典:http://anicobin.ldblog.jp

南の島から「狩りから鳥を保護して欲しい」とゼンに訴えるため、はるばるやって来たキハル。

しかし元より「位の高い人は取り合ってくれない」と諦めている様子。そんなキハルを白雪は、確信を持って励まします!

キス

出典:http://anicobin.ldblog.jp

突然ゼンにキスされ、動揺する白雪。冷静を装うとしますが、ゼンに会う度にドギマギしてしまい周りにはバレバレです(笑)

3日経っても治まらない動揺に、自分自身疲れている様子。そんな白雪の初々しさ、可愛いですよね〜!

最後に

出典:http://anicobin.ldblog.jp

いかがだったでしょうか?白雪の魅力、伝わりましたか?「赤髪の白雪姫」はアニメ・原作ともにまだまだ続いていきますし、今後も白雪とゼンの恋の行方に注目ですね!