これぞ悟リの極致・・・!初瀬いづなの魅力を徹底解剖【ノーゲーム・ノーライフ】

「ノーゲーム・ノーライフ」作中、獣人種(ワービースト)の中でも特にチート過ぎるケモ耳っ娘であるいづなたんの魅力に迫っていくぞ!

いづなたんのプロフィール!

出典:http://livedoor.blogimg.jp

初瀬いづな (CV.沢城みゆき)
年齢・非公開(見た目悟リ)

種族・序列第14位獣人種(ワービースト)
肩書・在エルキア東部連合大使

東部連合次席大使である初瀬いのの孫。黒髪黒目で、フェネックのような長く大きな耳と尻尾を持つ悟リ。『  』の二人がいづなたんを見て即飛びつくほど触り心地がいいらしい。獣人種の中でも数少ない物理限界を超える力血壊」を持つ悟リ。

初瀬いのが代表ゲーム者の座を退いてからはその席を守り続けてきたほどの腕を持つ悟リゲーマー。テレビゲームが得意で、『  』との一戦では空や白を驚愕させ、紙一重の勝負を演じた

国を守るためにゲームをしてきたが、対エルキア『  』との戦いで全力を出し切って負けたもののゲームの本当の楽しさに気付いたことで、それ以来空たちに懐いている。

祖父の影響で丁寧な言葉遣いをしようとしているのか、語尾に「・・・です」を付ける癖がある。なお、その前に続く言葉はかなり荒い場合がありやがる・・・です。

いづなたんのここが魅力!①かわいらしい見た目と言葉遣いのギャップ

空「いづなたん!!!」

出典:http://livedoor.blogimg.jp

いづ「いきなり触りやがったの驚いただろ・・・です

いの「なに人のかわいい孫に汚い手で触ってんだハゲザル」

いづなたんはゲームよりもそのモフモフで世界を掌握できると思う。

よしよしよしよし・・・

出典:http://livedoor.blogimg.jp

様々なパロディでも有名なNGNLだが、ここで来るとは思わなかったので紹介。

空の目が若干あの世へ逝ってしまっているのも仕方ないことだろう。

うにゃ・・・

出典:http://livedoor.blogimg.jp

じつは、『  』以外でいづなたんの喉を鳴らすことができたのは唯一神であるテト以外にいないらしい。

ジブリールの体さえも思いのままにした空のテクニックにメロメロだ。いのも孫が喜んでいるのでこぶしを握り締めるだけにとどまれているようだ。

いづなにケンカふっかけてきやがったです

出典:http://livedoor.blogimg.jp

東部連合をよこせと言う『  』の要求にさしものいづなたんも表情を引きしめた。

いづなたんのここが魅力!②天才的なゲームの腕

さぁ、ゲームを始めやがれ・・・です

出典:http://livedoor.blogimg.jp

東部連合の指定するゲームはテレビゲーム。しかも内容はFPS。無敗を誇ってきたいづなたんに『  』がたちはだかる!

白「チート乙!!」

出典:http://livedoor.blogimg.jp

いづ「わたしは耳が大きいだけじゃないんだ・・・です」

白の足音を聞き分けているいづなたん。これには白も脱帽・・・?

空「チート乙!」

出典:http://livedoor.blogimg.jp

空が遠距離射撃をした弾はいづなたんに気付かれていないはずだったが、当たる直前で回避されるという事案が発生。これには空も脱帽・・・?

いづなたんのここが魅力!③「血壊」によるマジキチチートモード!

観客「チート乙!!!」

出典:http://livedoor.blogimg.jp

これが「血壊」の力!最後の最後で身体能力を爆上げするチートいただきましたああああ!!!

おもしれえ・・・です

出典:http://livedoor.blogimg.jp

国を賭けた勝負ではなく、純粋にゲームを楽しみ始めたいづなたん。それだけの力を『  』に見出したということの証でもあった。

勝ったぁ・・・です!

出典:http://livedoor.blogimg.jp

全力の「血壊」で『  』の二人をヘッドショットで倒したいづなたん。これはもうトリップしちゃってますわ・・・

最後に

出典:http://livedoor.blogimg.jp

いかがだっただろうか。いづなたんの魅力が少しでも伝わったのなら幸いだ。

まだまだ紹介し足りないくらいだが、原作でのいづなたんのこれからの活躍に期待しよう!