【うたわれるもの一の酒豪】カルラさんにオススメしたい世界の名酒30選

作中ではすさまじい酒豪として有名なカルラさんにぜひ教えてあげたい世界の名酒たちを集めてみたぞ!

スピリタス

出典:https://www.youtube.com

ポーランド産。アルコール度数は96%ともはや精製アルコールだ。火を近づければ萌え・・・燃えるぞ。

スミノフ

出典:https://www.google.co.jp

アメリカの会社が製造している世界売り上げ1位のウォッカだ。最も飲まれているが故のおいしさを味わってほしい。

スタルカ

出典:https://www.google.co.jp

ソ連時代に日本へ輸入された伝説の名酒ともいわれるウォッカ。リンゴとナシの風味が特徴だ。

ロッホサイド1991年

出典:https://www.google.co.jp

熟成年数がながいものの値段がそこまで高くないシングルモルト・ウイスキーの代表格だ。

クライヌリッシュ

出典:https://www.google.co.jp

北ハイランドさんのスコッチ・ウイスキー。絹のような滑らかさ、確かな辛味がある逸品だ。

ザ・グレンリベット

出典:https://www.google.co.jp

上のクライヌリッシュと並び称されるリベット産のウイスキー。熟成工程の3分の1をシェリー樽で行うため花のような香りが楽しめる。

オールド・パー

出典:https://www.google.co.jp

152歳まで生きたという伝説の農夫からつけられたブレンデッドウイスキーだ。「時代がどんなに変わっても変わらない品質を約束する」という意味が込められている。

竹鶴

出典:https://www.google.co.jp

言わずと知れたニッカウヰスキー社のピュアモルトウイスキー。数多くの種類があるがその中でも21年は別格の味。(主観)

ロマネ・コンティ

出典:https://www.google.co.jp

世界的に著名なフランス・ブルゴーニュ地方の赤ワイン。1本100万円を超えることもある希少性が高いワイン。

モンラッシェ

出典:https://www.google.co.jp

こちらはブルゴーニュ地方の白ワイン。「世界で最も偉大な」辛口白ワインとも言われている。

アウスレーゼ

出典:https://www.google.co.jp

ドイツが生んだプレディカーツヴァイン。糖度がとても高く、最高位の「肩書き付き上質ワイン」の一つ。

シャトー・ラフィット・ロートシルト

出典:https://www.google.co.jp

ボルドー五大シャトーの筆頭ともいえる、世界最高峰の名に恥じないエレガントなアーモンドとスミレの匂いが特徴のワイン。

カベルネ・ソーヴィニヨン

出典:http://sekaishinbun.net

アルゼンチンワインを代表する赤ワイン。肉料理によく合う辛口のワインだ。

獺祭

出典:https://www.google.co.jp

日本の旭酒造が生み出した世界最高の日本酒。透き通るようなうまみと豊かなふくらみが口に広がる。

十四代

出典:http://www.nomooo.jp

こちらは日本、山形の高木酒造製作の日本酒。甘みのある大吟醸酒の火付け役となった歴史的にも価値のある一本。

黒龍

出典:https://www.google.co.jp

福井県にある黒龍酒造による日本酒。様々なラインナップがあるが、その中でも「石田屋」はうまさとまろやかさが絶妙なバランスをもって成り立っている。

マーテル・コルドンブルー

出典:https://www.google.co.jp

フランス語で「青い紐」の意味がある高級ブランデー。日本では結婚式など冠婚葬祭の席で最も飲まれているほど。

ヘネシーVSOP

出典:https://www.google.co.jp

フレンチコニャックの代表格。VSOPとは「とても優れた古い澄んだブランデー」の意味で、ほぼ最高等級に位置する。

クルボアジェ XO

出典:https://www.google.co.jp

XO・・・ナポレオンクラスを超える「エクストラオールド」と言われる最高級ブランデーの中でも特に飲みやすい銘柄。コクのあるなめらかな口当たりが特徴で、XOブランデーを、ある程度抑えた価格で楽しめる。

森伊蔵

出典:http://www.nomooo.jp

いわゆる「3M]と呼ばれる焼酎の一つ。日本は鹿児島の森伊蔵酒造が手掛ける芋焼酎だ。生産数が少なすぎることから「幻の焼酎」と言われている。

魔王

出典:http://www.nomooo.jp

こちらも鹿児島にある白玉酒造が造る芋焼酎。芋臭さを感じさせないドライで鋭いすっきりとした味わいが特徴だ。

かめ壺焼酎 村尾

出典:http://www.nomooo.jp

明治35年創業、村尾酒造の芋焼酎。村尾寿彦氏が原料調達から生産配達まで一人で行っているため限定的な生産にとどまっている本格長期熟成焼酎だ。

吟香 烏飼

出典:https://www.google.co.jp

米焼酎にしては白ワインにも似たフルーティな味わいが特徴の焼酎だ。価格は1000円台からとお得だが、居酒屋では1杯800円も取ることがあるレアな酒だ。

アサヒ スーパードライ

出典:https://www.google.co.jp

外国人への「日本のビールと言えば?」の問いに対する答えでは最も多いと思われる銘柄。海外でもコンビニでは一般的に見かけるこのビールは、「日本=アサヒスーパードライ」という印象が強い。

ウェストマール・トリプル

出典:https://www.google.co.jp

星の数ほどあるベルギービールの中でも「ビール好きのためのビール」とまで言われる一本。日本のラガー系とは全く違う、芳醇な香りのするワインのようなビールだ。

ハイネケン

出典:https://www.google.co.jp

オランダ産の定番ビールとして日本でもよく見かけるようになったビール。・・・しかし日本のハイネケンはほぼキリンビールであり、本場のハイネケンは苦みものどごしも日本のモノとは段違い!

コロナ エキストラ

出典:https://www.google.co.jp

こちらも日本ではよく見かけるメキシコビールの定番。世界159か国で販売されているスカッと爽快になる味わいはスパイシーなメキシカン料理との相性抜群!

アンタークティック・ネイル・エール

出典:http://food-drink.pintoru.com

オーストラリアの会社が製造するこのビール、なんと14万円を超える額で落札されたビール。南極の氷山から回収した水を使用して作られた世界30本限定の醸造酒だ。

ショルシュボック57

出典:http://food-drink.pintoru.com

ドイツのビール法に懸かれたアルコール強度度数の記録を破った最強のビール。そのお値段はなんと2万円越え。燻製風のスモーク感とレーズンのような重い味わいが特徴とのこと。

スペースバーレイ

出典:http://food-drink.pintoru.com

日本、サッポロが生み出した高級ビール。宇宙で育てた大麦を使ったビールという、なんともロマンあふれるビールだ。

最後に

出典:https://www.google.co.jp

いかがだっただろうか。筆者が飲んだものの中から選んだものもあり、世界の名酒たちと並べるといささか地味に見えてしまうが、酒豪であるカルラさんにはきっとわかっていただけると思う。

そう 、酒は楽しめればいいのだと。