【ワンピース】サボの声優はあの超大御所声優!古谷徹が演じた有名キャラまとめ

アニメ「ワンピース」でルフィーの兄貴分として人気のサボ。そんなサボを演じる声優さんはなんとあの超大御所声優、古谷徹さんです!今回は古谷徹さんの出演作や魅力について徹底的にまとめてみました!

サボとは?

プロフィール

出典:https://www.google.co.jp

かつて、ゴア王国のグレイ・ターミナルにて、エースルフィと共に幼少期を過ごしました。ルフィのもう一人の義兄。

長らく消息不明と考えられていましたが、現在はルフィの父・ドラゴンが率いる革命軍の参謀総長を務めています。

周囲から革命軍のNo.2と呼ばれていることから、実質的にドラゴンに次ぐ立場。 

年齢  22歳
誕生日 3月20日
身長 187cm
悪魔の実  メラメラの実(自然系)

幼少期のサボを演じるのは竹内順子さん

出典:https://www.google.co.jp

幼少期、エースとルフィと過ごした際のサボは竹内順子さんが演じていました。竹内順子さんと言えば『NARUTO』の主人公うずまきナルトなど少年声に定評がある声優さんですよね。

この時点でサボはイケメンに育つだろうなと期待値が上がりましたね。少年時から性格はもちろん、声もイケメンです。漫画でサボが再登場して青年のサボは一体誰が演じるのかファンもドキドキしていたようです。

こんなハードルが上がりまくったサボの声優を演じたのはいったいどんな方なのでしょう!?

青年サボは古谷徹さん!

出典:https://pbs.twimg.com

https://youtu.be/_KhNgaFs4eMサボとルフィの再登場期待が高まったサボ再登場がとうとうアニメに。声優さんはあの超大御所声優古谷徹さんが演じました。イケメンの上にイケメンボイスは反則でしょう!!

ルフィとサボの喜び、嬉しさ、困惑、安心が合わさった涙にこちらまでもらい泣きしてしまいます。やっぱり大御所声優さんですね。泣きの演技が素晴らしい。

サボを演じる古谷徹さんって?

プロフィール

出典:https://www.google.co.jp

誕生日  1953年7月31日生まれ(2016年現在63歳)
身長・体重 身長162cm・体重55kg
血液型 A型
出身地  横浜市磯子区

1960年代から活躍する、日本を代表するベテラン声優の1人。 青二プロダクション所属。

幼少時代に劇団ひまわりに入団、子役として活動していました。そして声優デビューはなんと小学6年生だった1966年というから驚きです。 

一度聞いたら忘れられないその特徴的な声から、ヒーロー的な少年・青年役を演じることが多いようです。経年による声質の変化が殆ど見られないのが特徴で、60歳を迎えた現在でも少年・青年役を演じることができるという、すごいお方!

別名義に蒼月 昇(そうげつ のぼる)があります。

古谷さんの人気

出典:http://akiba-pc.watch.impress.co.jp

古谷さんはナレーターもされ、最近のアニメでも変わらない声でアニメのキャラを演じています。そのため、若い方でも声優をあまり詳しくなくても、知っている方は多いのではないでしょうか。

若い方にも好きな声優とあげられている古谷さん。うーんすごい。古谷さんのキャラを真似する方もいらっしゃいますよね。それだけ特徴的な声で、一回聞けば忘れない声なんです。

古谷さんの今まで演じてきた豪華すぎる役柄

出典:https://www.google.co.jp

数々の人気作に出演されてきた古谷さん。古谷さんの今まで演じてきた役柄をまとめてみました。

古谷さんはたくさんの作品に出演されているので、まとめは極一部になってしまいました。この役は知っているというものや、こんな役も?という新たな発見もあるかもしれませんね。

『巨人の星』 星飛雄馬役

https://youtu.be/IPb2UMk7w3Mいわずと知れた野球漫画の金字塔、梶原一原作の『巨人の星』。 その主人公星飛雄馬を演じるのが古谷さんです。

飛雄馬を演じたのはなんと中学生の時なんですよ!

2012年にはauのCMで『巨人の星』のキャラクターが起用されていましたね。その際の飛雄馬の声、中学生の時に演じたときと変わりなく古谷さんが演じていらっしゃいます。

『機動戦士ガンダムシリーズ』 アムロ・レイ

出典:https://www.google.co.jp

古谷さんといえばこの役といっても過言ではないでしょう。名言も多くありますが、そのいずれもが古谷さんの声がすぐに頭に浮かびますよね。『ガンダムシリーズ』はロボットアニメといえばすぐに名前が挙がるほど国民的なアニメです。

重厚な人間関係やメカニック描写などを前面に押し出したリアルロボットアニメのジャンルを確立し、後の時代にあらゆる方向に多大な影響を及ぼしました。

実は古谷さんは『ガンダムシリーズ』では別名義の蒼月昇で『ガンダム00』のリボンズ・アルマークも演じています。

『ドラゴンボール』 ヤムチャ

出典:https://www.google.co.jp

こちらも有名で人気のあるキャラですね。当初はキザで男前なキャラだったのですが、どんどん損な役をやることが多くなっていきました。ヤムチャ=やられ役というイメージも(笑)

ヤムチャを演じる古谷さんは少し情けなく、人間味にあふれていました。

『美少女戦士セーラームーン』 タキシード仮面

出典:https://www.google.co.jp

キザでかっこいい王子様として人気のタキシード仮面。『美少女戦士セーラームーン』の主人公の相手役でした。当時の女の子がメロメロになった美声は今も健在です。

最後に

出典:https://www.google.co.jp

古谷さんの魅力が少しでも伝わりましたか?

サボはまだまだ『ワンピース』で活躍するため、古谷さん演じるサボはまだまだ視聴できます。どんな風に演じていくのか必見ですよ。