【宗教松】あなたは何松教徒?天使と悪魔なおそ松さんたちをまとめてみた!

自己責任アニメで大人気のアニメであるおそ松さん。そんなおそ松さん、なんと宗教松という作品が生まれているみたいです。今回は宗教松という天使と悪魔なおそ松さんのネタを集めてみました。

おそ松さんとは

出典:https://www.google.co.jp

『おそ松さん』は2015年10月から現在も放送中のテレビアニメ。 赤塚不二夫先生原作の『おそ松くん』が今作ではおそ松くんらが大人になり『おそ松さん』となったオリジナルストーリーを展開しています。

ちなみに誰も働いていません。六つ子で全員が「ニート」という親御さんの負担が半端ない設定。正直アニメだからこそ生活がなりたっているのでしょう。しかも誰一人として真面目に働こうとすらしていません。

おそ松くんではイヤミやチビ太の方が人気を集めていたのですが、今回の『おそ松さん』では一人一人に強烈な個性が!最初はなかなか判断つかない6子がすぐに判断できるように個性的なキャラになりました。

1話はなんとパロディとネタを盛りだくさんにした結果、円盤に収録できないという伝説を残しましたね。自己責任アニメと自ら評し、ホモネタも積極的に行う姿…嫌いじゃないです。なんだかんだで人気が高いアニメ。特に意外なことに女性に受け、女性ファンの中には二次創作も積極的に行っています。

宗教松とは

概要

出典:https://www.google.co.jp

https://youtu.be/aIAFdwje58s女神姿のチョロ松

『おそ松さん』のキャラが、六つ子がもしも天使や悪魔や聖職者などだったらという想定で描かれているパロディ・パラレル作品を「宗教松」といいます。『おそ松さん』ではほかにもマフィア松喧嘩松など二次創作から広まった言葉が多いですよね。

宗教松がなぜ広まったのか。それはアニメにて、六つ子たちがデリバリーコントをする話があります。アニメ2話のデリバリーコントでチョロ松が金の斧のコントを行います。そこでチョロ松は泉の女神の姿に。

また12話はこれまで放送したアニメの総集編として放送されたのですが、そこでおそ松とトト子が悪魔の姿になりました。これらに感化されたファンによって他の兄弟にも類似した世界観の二次創作が派生し、やがて「宗教松」と呼ばれるように。

気をつけないといけないのが公式はおそ松の悪魔姿とチョロ松の女神姿しか行っていないということ。つまり、基本的に宗教松はファンの考えた設定が主になっています。なので人によっては設定が異なるので注意が必要です。

キャラの設定

出典:https://www.google.co.jp

キャラの設定は様々ですが、主にこんな設定が多いといったものについてまとめてみました。

●おそ松→悪魔(公式12話で悪魔になったため。読み方はデビおそ、悪魔おそ松、小悪魔など様々)

●カラ松→神父(非公式ですが、固定されており「神父カラ」という単語も流行っています。おそ松のデビルから連想され、カラ松ファンがカラ松は神父が似合うと思ったためでしょう。)

●チョロ松→女神(公式2話のデリバリーコントから)

●一松→シスター(11話の「おお神よ…」という言葉から)OR殺人鬼(公式8話のなごみ探偵でジェイソンに)OR死神(声優の福山潤の役柄、グレルから)

●十四松→天使(十を英語読みし、四を「し」と呼ぶとテンシのため)

●トド松→亡者(公式11話でゾンビになっていたため)OR悪魔(公式で呼ばれているドライモンスターから改変)OR魔女(公式4話の赤ずきんから改変)

公式でなにか動きがあれば増える可能性があります。特にトド松は決まった設定が決まっていないことが多いため、そもそも宗教松にかかれていないことも。一松は設定がころころ変わる傾向があるようですね。

宗教松の作品紹介

戦うシスターは色っぽい

出典:https://www.google.co.jp

シスターの一松を中心にして描かれたイラスト。銃やナイフを持ち、戦っているみたいですね。世界観が気になります。それにしてもガーターベルトが色っぽい。神に祈るだけではないシスター。かっこいいですね。

光属性

出典:https://www.google.co.jp

天使の十四松と女神のチョロ松、神父のカラ松のイラスト。まるで光属性で神秘的。この3人は公式4話の松野家扶養面接保留組になったほうですよね。もしかしたら扶養組闇属性の悪魔や死神の設定で争って戦っているのかもしれません。

バラバラな種族なのにまとまりがあるのはさすが!

悪魔なおそ松、神父なカラ松、女神なチョロ松、死神な一松、天使な十四松、魔女なトド松と全員バラバラの種族なのにやっぱりまとまりがあるのはさすがですよね。個性的な絵柄で色塗りも特徴的なんですが、とてもキュート!

弟のために堕ちたおそ松兄さん

弟のために堕ちて悪魔になったおそ松のシリアス漫画。おそ松は自分の魂の代わりに弟たちを助けてくれと懇願します。弟たちはおそ松が代わりに犠牲になるなんて望んでいません。だんだんと悪魔に変わっていくおそ松にさすがの弟たちも気づきます。

本編のシリアスから一変したおまけは温度差で風邪ひきますよ(笑)最後まで楽しめる作品になっています。

戦う神父様にキュン

戦う神父様カラ松。聖書で悪魔を殴ったら大ダメージを与えそうですね。銃は銀の弾丸が入っているみたいです。銀は高い殺傷能力を持っているため、通常の弾丸では通用しない吸血鬼や狼男、魔女なども銀の弾丸なら射殺できるとされています。

アニメの本編ではかわいそうな扱いが多いカラ松ですが、宗教松ではカッコよくて頼れる男なのでしょうか。

おわりに

出典:http://pbs.twimg.com

宗教松の魅力について少しでも伝えれたなら幸いです。

『おそ松さん』は公式がいろいろなパロディをしてくれるので、これからも宗教松の新たなネタは増えそうですね。ぜひ気になった方はほかの作品もチェックしてみてくださいね。自身で設定を考えてみるのも面白いですよ。