キリトの声優、松岡禎丞が演じた有名キャラまとめ【SAO】

アニメ「ソードアート・オンライン」=SAOで主人公キリトを演じた松岡禎丞さん。高い演技力でラノベの主人公の役など有名キャラを演じることが多い声優さんです。今回は松岡禎丞さんが演じた有名キャラをまとめてみました。

キリトって?

プロフィール

出典:https://www.google.co.jp

キリトは川原礫さんによる電撃文庫から刊行されているライトノベル、ソードアート・オンラインの主人公で本名は桐ケ谷和人です。松岡さんと言えばまずキリトの人!となるほど松岡さんを代表する役でしょう。

黒い髪に黒い瞳、少女と見まがう線の細い顔立ちとイケメンと言うよりもかわいい容姿です。公式での男の娘キリトは衝撃を受けましたね。かわいい!しかし容姿とは裏腹に態度は飄々としていて、出会った人々に「掴み所がない」「年齢不詳」という印象を与えています。

キリトは生まれて間もなく一家で事故に遭い両親を失い、母の妹夫婦である桐ヶ谷家の養子となっています。10歳の時に自身の生い立ちを偶然知って以降、自分と他者との距離感が狂い出し、やがては関わりを恐れるようになっていくように。

結果、人付き合いが不得手な少年へと成長し、いつしか仮想世界に安寧を求めるようになっていったのです。ですがSAOに囚われたことでその運命は大きく変わり、2年間のデスゲームで経験した多くの出会いと別れを経て成長を遂げていくことになります。

年齢  14歳(SAO開始時)
誕生日2008年10月7日
異名 黒の剣士
在住地 埼玉県川越市

声優・松岡禎丞(まつおかよしつぐ)さんってどんな人?

プロフィール

出典:https://www.google.co.jp

https://youtu.be/V46wFA0Ve74ちなみに、『ジョジョの奇妙な冒険』では、「そこにシビれる!あこがれるゥ!」というモブを演じています。誕生日1986年9月17日生まれ(2016年で30歳)
身長  165cm

血液型 O型

出身地 北海道出身

愛称 つぐつぐ

アイムエンタープライズ所属の男性声優さん。声優を目指したきっかけは高校の頃に『新世紀エヴァンゲリオン』と『テイルズオブエターニア』の影響で石田彰さんに憧れたためだそうです。2009年4月9日から放映されたテレビアニメ『東のエデン』のAKX20000役で声優デビューを果たしました。

 ノーマルなキャラから、王道的な時折熱くなるキャラ、飄々とした狂気めいたキャラ、中性的なキャラ等演じるキャラのレパートリーが広く、演技力も高い声優さん。キャラソンも数多く出していますが、キャラによっての歌い分けがうまいので驚きますよ。

早口台詞や裏声へのギアチェンジが滑らかなため、テンパった声の演技が上手すぎます。そのため、『魔法少女まどか☆マギカ』の中沢くんや『三代目モーレツ宇宙海賊』など、彼の演じるモブ・下っ端キャラは、無名時代から一部でネタ的な人気を誇っています。

最近では『落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)』での桐原静矢はネタキャラとして話題になりました。彼の「じゃんけんできめよう」「友達じゃないか」は面白すぎです。

女性が苦手、だけど男性が好きなわけではない!

出典:https://www.google.co.jp

松岡さんは女性が苦手で、女性声優との共演も多いのですが、なかなかうまく交流できません。女性でうまく絡めるのは福圓美里さんや茅野愛衣さんなどです。

男性声優の島﨑信長さんと非常に仲が良く、正直怪しい発言を何度もしているため付き合っているのではとからかわれるほどです。

ネタキャラとしてたくさんの人に愛される

出典:http://articleimage.nicoblomaga.jp

https://youtu.be/NzWxS-bYZGo松岡さんのキャラは本当に癖になります!もう好き!ラジオやイベント、テレビでは松岡さんはコミュ障キャラとしていじられています。ニコニコ動画ではよくUC動画をあげられ、愛されていますよね。いつも一生懸命な姿を応援したくなります。

実力のある声優さんなのはもちろんご本人の人間性も愛されているため、たくさんのキャラを演じる人気声優として活躍しているのでしょう。

松岡さんの今まで演じてきた有名キャラ

出典:https://www.google.co.jp

数々の人気作に出演されてきた松岡さん。松岡さんの今まで演じてきた役柄をまとめてみました。

松岡さんはたくさんの作品に出演されているので、まとめは極一部になってしまいました。この役は知っているというものや、こんな役も?という新たな発見もあるかもしれませんね。

神田空太 『さくら荘のペットな彼女』

出典:https://www.google.co.jp

さくら荘のペットな彼女』とは、電撃文庫より刊行されているライトノベルでアニメもされ、2012年10月より放送していました。ゲーム化もされているなど人気の高い作品です。

猫を飼いたいがために学生寮を出てオンボロアパート「さくら荘」に入居した松岡さん演じる主人公神田空太が同じアパートにやってきた世界的天才画家に振り回される姿を描いています。

空太はぶっ飛んでいる住人ばかりのさくら荘において数少ない普通の人間ということでツッコミキャラです。松岡さんの空太はツッコミが本当にうまく、生き生きとしたキャラになっています。

空 『ノーゲーム・ノーライフ』

出典:https://www.google.co.jp

ノーゲーム・ノーライフ 』とは、榎宮祐によるMF文庫Jのライトノベルで2014年4月にアニメが放送されています。「ノゲラ」や「ノゲノラ」、「NGNL」とも呼ばれ、人気の高い作品です。アニメの続編放送を望まれている方も多いのではないでしょうか。

こちらで主人公の一人であるを演じた松岡さん。天才ゲーマー兄妹・空と白が全てがゲームで決まる世界でて苦境に立つ人類種を助けるために手を貸すことに。空は相手との駆け引き・読み合い・揺さぶり合い等の「不確定要素」を見抜くことに長けています。

その不敵な笑みや、ゲス笑いであいてを揺さぶりながらも、勝負に真剣に取り組む姿は本当にかっこいい!松岡さんのONとOFFの声の違いギャップにキュンとすること間違いなしです。

愛徒勇気 『マンガ家さんとアシスタントさんと』

出典:https://www.google.co.jp

こちらの作品の、下ネタを連発し、変態な主人公愛徒勇気を演じられていています。『マンガ家さんとアシスタントさんと』とは、ヤングガンガン及び月刊少年ガンガンにて連載中のヒロユキによるドタバタ漫画家日常漫画。

愛徒は容姿は整っているらしいのですが、実際は女の子とパンツが大好きな軽い変態で、パンツの連呼には思わずキモイと思ってしまいます。松岡さん、変態の演技も上手すぎです(笑)

幸平創真 『食戟のソーマ』

出典:http://ord.yahoo.co.jp

料理バトル漫画として連載中の『食戟のソーマ』。2015年の春にアニメ化され、2016年にも続編の放送が決定されているほどの人気作品です。こちらの主人公幸平創真を松岡さんは演じています。料理漫画なんですが、とにかくアツい作品。

主人公の決め台詞「おあがりよ」は松岡さんボイスで再生されるほどぴったりでした。こちらお食事処まつおかという動画も配信しており、そこでは実際に松岡さんが創真のように料理を作り、 『食戟のソーマ』で共演している声優さんに提供するというもの。

ここでも松岡さんの「おあがりよ」が聞けるので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

ベル・クラネル 『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』

出典:https://www.google.co.jp

通称『ダンまち』。こちらも人気のあるライトノベルがアニメ化したものです。2015年春にアニメ化され、人気の高いアニメです。その主人公ベル・クラネルを演じています。

冒険者などどこかSAOに似ているため、キリトに近い主人公。しかし、性格は純粋で人を疑うことのないおひとよし。そして題名通り、ベルがダンジョンに潜ったのは出会いを求めるためです。しかし、女性には奥手みたいですね。松岡さんの少年ボイスは可愛くて憎めないです。

おわりに

出典:https://www.google.co.jp

どの作品も、どの役もやっぱり最高ですね!松岡さんの魅力が少しでも伝わったのなら幸いです。

これからの松岡さんの活躍にも期待しましょう。