影分身を操る菊丸英二の名シーンとセリフ50選を振り返る【テニプリ】

テニスの王子様(テニプリ)の菊丸英二のアクロバティックな名シーン・名セリフ・名言を厳選してまとてみました。青学テニス部3年レギュラーでムードメーカな菊丸。テニスでも抜群の運動神経を活かして活躍し、特徴のある言葉使いで何時も明るく振る舞います。

1. おチビったらも~折角の豪華客船なのに居眠りしてるなんて

「こういう所に来たら~楽しまなきゃソンソン!」と言ってリョーマの服を脱がしプールに投げ込もうとする!

2.やったね~おチビも初めてだろ?

テニス好きの大富豪に豪華客船でのエキシビジョンマッチに招待され素直に喜びリョーマに抱き着いて絡んでくる。

3. いいけどダブルスだよ~ん?

豪華客船で行われる試合で普段中々見ない組み合わせで対決し、盛り上がっている中、桃城が勝負を挑んで来たのでダブルスだけど?と余裕を見せる。

4. お~い、不二不二俺とダブルス組まない?

相手はコイツらだけど、と言って桃城とリョーマを指差し、不二も面白そうとペアを組んで試合することに、この対決は見逃せない!!

5. やっり~俺達の勝ちー!

やはり普段からダブルスをやっている菊丸とシングルもダブルスもこなす不二相手に後輩ペアは勝てず、自信満々で勝利を喜ぶ。

6. へぇぇ!?おチビの兄貴~??

自分たちの試合が終わるなり知らない顔ぶれがコートに集まり、その中にリョーマの兄を名乗る人物の登場にリョーマ以上に驚くリアクション王子。

7. 何か料理あんまり美味しく無かったな~

「見た目はすんごい豪華で美味しそうだったのに~」と言うが菊丸ならその見た目の豪華さで全部美味しいと平らげそうだけど味覚は繊細の様。

8. 誰がするかっての!

八百長テニスをしろと賭けの道具にされていたことが発覚し、わざと負けないと無事は保証しないと言われても、八百長なんてしないと意思表示。

9. あっちゃ~こっちはこっちで大変なことになってるにゃ〜

今まで八百長して勝利してきた為にそれなりに強い選手を集めたのに青学に負けてしまい怒られている所をスパイの様に覗いて聞き耳を立てる。

10. にゃ~お、にゃ~お

その場を立ち去る物音に気付かれ偽物コックが包丁を振り回し「何処だ!?」と探し回るが、猫のフリをしてみる菊丸…海の上で野良猫は…


11. みなさ~騙されちゃいけません

人質に取られて、マイクの側で観客に聞こえる様に「八百長試合」と言おうとしたが包丁を突き付けられ、押さえ付けられる。八百長より大事件である。


12. そう、今夜は堅苦しいこと言いっこナシナシ!

試合の日が3日後に伸びて決勝進出祝いに皆んなで焼肉を食べに来たが手塚が固い挨拶をしようとし誰も聞いてなかったので、そんなのはナシと言って肉を頬張る。

13. 俺どっち派にしようかな~?

リョーマが焼肉を塩で食べていた事には生意気と言っていたのに自分はどっち派にしようか悩んでいた!自分のことはいいんだ!?

14. ってことで学校対抗焼肉大食いバトル開催しちゃうよ~

色んな学校のテニス部が焼肉屋に一挙集結したので、運動部の男子中学生らしく?大食いバトルを開催することに。店から出禁になりそうな催し…

15. 実況解説は私菊丸英二

焼肉屋なのにマイクまで持ち出して来て勝手に実況解説を始めてしまった。その場の雰囲気は最高に盛り上がりそうだが、こんなことして大丈夫なのか心配になる。

16. 乾の特製ドリンクを飲まなきゃダメだよ~

勝てる気でいるはずの皆んなも最初に1杯、10皿ごとに1杯、乾の特製ドリンクを飲まないといけないと迷惑な提案をする。

17. 見て見て、監視カメラじゃんイエーイ!

U-17の合宿に初めて中学生が招待され、過去に例が無かったことから皆んな警戒してた所、監視カメラを見つけてはしゃぎお母さんみたいな大石に注意される!

18. 2人組だって大石いよいよダブルスだよ!張り切って行こうぜ~!

2人組を誰とでもいいので組んで下さいと言われ真っ先にダブルスの試合と思い勝ち抜く為に大石に声をかける…がしかし。

19. ダブルスじゃないの!?

やっぱり簡単には思い通りにならず、今組んだペアでの対決で負けた方は脱落なので急に複雑な気持ちになる。

20. あっちゃ~やっぱ大石には隠し事は出来ないにゃ~

ゴールデンペアの2人が対決することになっても平然を装って空元気で何時もの様に振る舞うがミスを連発しているのが大石や皆んなにもバレていた、流石。

21. じゃあ、卒業前にもう1度大石とダブルス組めるってこと?

U-17の合宿に特別に招待され、中学校生活で最後の3年だがまた2人でダブルスが出来ると来る前は思って喜んでいた。

22. おいおい、よくそんなこと真顔で言えるな

「俺達はどんなことがあってもゴールデンペアだ、どんなことがあってもだ!」と言われ照れ隠しで言ったのかもしれなが本当に聞いててちょっと恥ずかしい。

23. 置いてけよラケット、それ持って絶対U-17代表に残ってやるもんね

大石とのシングルス対決に勝利したので2人でダブルスは組めなくなってしまったけど大石のラケットを握り大石と共に戦う決意を決める。


24. 違う、相手は大石やおチビ達だよ!

 朝から騒々しいと注意されてしまうが、大石やリョーマ達が戻って来て2番コートで試合をするのを皆んなに早く伝えたかったから。

25. こうしてまた一緒にテニスをやれるんだにゃん!

「1度は別れても、皆んなでそれを証明したじゃん!」と1度負けても強くなって上がってきて再び一緒に戦えると後輩達に話す。いい話や。

26. ナイス大石!

黒ジャージを着て戻って来た大石と何の違和感もなくダブルスを組み試合をしていると桃城と海堂に「何で敵同士組んでるんすか?」と問われてしまう。

27. ブイブイピ~!

「皆ベスト8進出おめでとう」と大石に言われ桃城と喜んでいたら、ヌっと現れた乾に「そこの2人浮かれるのはまだ早いぞ」と言われビックリする。

28. 頑張るにょーん!

たまたま合宿先であった六角中と学校混同でビーチバレー対決をすることになり、菊丸は六角中の樹と組むことになった…嫌な予感しかしない。

29. そっちばっかカッコいいとこ持ってかせないよー!

手塚とリョーマ相手に菊丸は得意のアクロバティックな動きで反撃し、これには外野で見ている皆も盛り上がる!

30. 菊丸バズーカー!!!

樹との意外?と息の合ったコンビネーションで、樹が上げたトスを菊丸バズーカーで相手コートに打ちこむ!菊丸の技ってテニス専用じゃなかったんだ…

31. 分かったよ、飲めばいいんでしょ、飲めば!

ゲームに負け鰯水を飲むことに決まった途端「あれ?しゅぽーが居ない!?」と居なくなる樹!1人で飲み干し、どざえもんとなる。

32. 大石、勝負はこっからだね!

「ダブルスの無限の可能性見せつけてやろうぜ!!」と他の皆が体力が衰えていく中で菊丸はまだまだ元気で試合に挑む。

33. シンクロしやがった

跡部や竜崎コーチにも見てとれる様にいきなり大石とシンクロして息を合わせたプレーに氷帝は追い込まれる。これもゴールデンペアにこそなせる業。

34. 大石、ずっと一緒にテニスやろうな

「もちろんだ」とシンクロ攻撃をしている2人の意思は言葉に出さなくとも伝わっている。これで勝てると思っていたら…

35. へっ、どうなったの?

最後の1球を大石に打たせない様にし氷帝に点が入り負けてしまった、無意識のうちに今後も2人でテニスが出来る様に痛めた大石の手首を守った。

36. 馬鹿、おチビ!

桜乃とリョーマのやり取りを陰から覗き見して面白がっている菊丸達だが、リョーマの不器用さには思わず声が出る。


37. ひでーんだぜ、姉ちゃん俺の大事にしてる歯磨き粉勝手に使っちゃってさ~

同じクラスの不二とはお昼ご飯の時間に仲良く食べるが、ここはテニスの話題ではなく姉の愚痴をこぼし何だか微笑ましい光景。

38. 大石おまたへ、充電完了だよ!

ルドルフ対菊丸と大石のダブルスで序盤で菊丸ばっかり集中攻撃されて完全に弱っていた菊丸だが最後の最後で復帰した!

39. 菊丸ビーム

ルドルフとの対戦で動体視力の良すぎる菊丸を逆手に取った攻撃ばかりくらい返すだけで必死だったが後半の追い上げで得意技を連発する。

40. 充電切れちった

対ルドルフ相手に暫く大石に任せて体力回復させていたが、後半追い付くのがやっとで負かすことは出来なかったが見ている人で2人を責める人は居なかった。

41. あれじゃぁ、おチビちゃんもネットに詰める余裕ないだ~ね

リョーマの心配をして話しているがタカさんが気にしてしまう喋り方をする菊丸。その移った喋り主はルドルフの「だ~ね」こと柳沢慎也、大体皆移るだ~ね。

42. よくやったおチビ

リョーマが試合に勝利し、皆の元へと帰ってきたら連続チョップをかまし続ける菊丸「痛いっす」と言われてもエンドレス!

43. ちくしょーーー!!!

試合に負けてしまい自分なりの反省点を復習し終わり「よし、反省終了」と何時もの場所で言っていたら大石も現れた。やっぱり考えることは同じ。

44. う~んいい匂い

来客の為ならスイーツも自分で手作りする腕前を持つ菊丸。テニスだけじゃなく料理やお菓子作りの才能もあるみたい。

45. 冗談じゃない(心の声)

次から次へと呼んでも居ないのに菊丸の家へと人が集まって来て、更にタカさんまで呼ぼうと言い出し、物凄い嫌そうな顔をする。

46. ねぇ乾、チョコレーツは何処へ行ったの?

大好きなアイドルの自宅訪問企画に見事当選したのに良からぬ妨げの連続により結局番組中菊丸は会えなかった…テニスの全国大会で負けるより一生後悔しそう。

47. バイニャン

普段の猫言みたいな独特の喋り方から番外編では、もはや人ではなくなってしまい、人面顔のペットの猫になってしまうが、楽しそうなので良かった。


48. 大石なんて菊丸様のアクロバティックで負かしちゃる

菊丸と大石がダブルスを組む前は、ハッキリ自分の言いたいことが言えない大石に何でも話す菊丸は苛立ちを覚えていた。

49. あのさ大石、俺とダブルス組んでくんない?

大石の試合に負けた菊丸は大石の影での努力を目撃し自分からダブルスを組んで欲しいと頼む、その思い出の場所が2人の秘密基地になっている。ゴールデンペア此処に誕生。

50. 残念無念また来週~!



菊丸のセリフと言えばやっぱりこれ、次の日や同じ週に会ってもまた来週と言う。お調子者の中学生が言いそうな少し古めのセンスなのが逆にイイ!