【矢吹神】ヤミちゃん!矢吹先生がジャンプ+の企画で再び伝説を作るw【ToLOVEる】

漫画界に矢吹神あり!常に前衛的な姿勢で表現の限界と新境地にチャレンジし続ける俺らの大先生!『ToLOVEる ダークネス』の作者:矢吹健太郎先生が、ジャンプ+の1周年プレゼント企画で再び伝説を生み出した・・・って、ジャンプ+編集部『【裏ワザ】ジャンプ』で毎回美味しい話題を提供してくれるけど、今回も歪みねぇな!というより、当選者1名って超うらやましいぞ! これは間違いなく家宝認定だろ。そんな矢吹神が生み出した新たな宝具をご覧ください!

矢吹先生・・・またですかw

1作品だけプレゼントが違うんですが(察し)

出典:http://cdn2.natalie.mu

少年ジャンプによる、少年ジャンプのためのマンガアプリ 『ジャンプ+』 が、創刊1周年を記念に始めたのが連載作家サイン企画でした。(※応募は終了済み)
なんと、ジャンプ+で連載中の作家陣の直筆サインや希望キャラクターを、抽選で各作家1名ずつスマートフォンやタブレット端末、もしくはそのケースに入れてもらえる!という凄いキャンペーンが行われていました。

その企画に、何と 『ToLOVEる ダークネス』 の矢吹健太郎(作画) 長谷見沙貴(脚本)のゴールデンペアも参戦が決定!
もちろん、ファンは騒然!となりましたが、更に話題となった理由が、このコンビだけ「スマートフォンやタブレットではなく、サインとイラストを入れたティッシュボックスカバーをプレゼント という点でした・・・またかww 
この 「またかw」 というのは、後ほど触れるとして、まずは完成予想図の段階のものをご覧ください。(上の画像) これ、よく覚えておいてくださいね?
 

かつて、こんなに注目を集めたテッシュ箱があっただろうか?

暇を持て余してないけど遊んじゃった矢吹神の創造物

さて、そして完成品がこちらです(上の画像)・・・矢吹先生、アウトーッ!!w
どうしてこうなった!w ちなみに、現物には当然、『ジャンプ+』のシールはついていないとのことです。(知ってる) 
これもう色々とツッコむ以前に、「ヤベェ」の一言。先生・・・発想が前衛的すぎます!
これ要するに、テッシュを引く → ヤミちゃんのアソコから出てきた白い何か(意味深)という事ですよね?しかも外側のヤミちゃんは、安定の「えっちぃのは嫌いです」と言いながら、箱の内側ではコレですよ?
地味にダークネス設定も回収しているんですが、矢吹先生・・・貴方はやっぱり天才だったか!??(※ヤミちゃんは、暴走するとエッチが大好きになります。=ということは・・・?)

〔ジャンプ+〕×〔矢吹神〕がこれまでに生みだしたMI WA ZA !

新たな表現!体感型マンガ:【裏技入り】ToLOVEるダークネス

ジャンプ+と矢吹先生といえば、やはり 『【裏技あり】ToLOVEるダークネス』 ですよね! 『裏技』 とは簡単に言うと、タップしたりシェイクしたりすると、画面の一部・・・あんなとこやこんなとこがぷるぷる揺れて動きます!(マジです)
これ完全に公式のお遊びですよねw しかも、Appleの方がお色気に対する審査が厳しいので、Android版とiOS版とでは露出度が違います!(具体的には、Android版は何も修正していないのに対し、iOS版では謎の光によって大事なところが隠されています。)ですが、iOS版ユーザーは見ることができないのか?というわけではなく、公式が言っているようにオトナの時間になると画像が……というのがありましたw
尚、現在までに4回ほど配信がされましたが、公式の告知の通り、あまりに過激な内容の企画のためか「やっぱり!」というより当然の如く、現在は全て配信停止されてしまっています公式さんチャレンジャーすぎるよッ!!

ティッシュボックスカバーには元ネタがあった!!

多分、おそらくすべてはココから始まった。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

先ほど、またかwという話がありましたが、実はこのテッシュボックスカバーという発想、以前にもありました!
その時は、有志の方が思いついた発想の転換なのですが、テッシュがえっちぃ美柑ちゃんのシーツになる・・・という天才的な発想でしたw
今回のテッシュボックスカバーですが、個人的には間違いなくこれが元ネタだと思いますね。
公式がリスペクトするパターン、これはズルいですね・・・! 今後もありそうww