銀魂衝撃の「男女逆転篇 (アニメ版 →性転換篇)」ストーリーまとめ

男が女に、女が男に!声優にもED映像にも衝撃がはしった「男女逆転篇」のストーリーまとめです。

9+1=・・・

ある日、かぶき町を訪れていた九兵衛は占い師と出会います。占い師は見た目で久兵衛が女だと見破り、九兵衛が男か女で悩んでいることも見破ります。一度男になったらいいと言う占い師に九兵衛はやれるものならやってみろと言います。

そしたら空から突然光が!!気がついて立ち上がった九兵衛は、店のガラスを見ます。そこには、自分とよく似た男の姿が!その姿が自分だと認めたくない九兵衛ですが、自分の体を触ると…

なんと九兵衛の体に一本知らない棒が!!!!
九兵衛は十兵衛になっていたのです。そして、そこに銀さんとよく似た女がやって来ます。銀さんと九兵衛はお互いの姿を見て驚きます。とりあえず2人は万事屋に向うことに。

眼鏡と三国志と・・・

万事屋で女ということを確認し、興奮する銀さん!!そこに神楽がゴキブリが出たと騒いでやって来ます。しかし、顔を上げた神楽は全くの別人のおっさんの姿になっていました!まるで、三国志に登場するような数々の戦いを乗り越えてきた「漢」の姿に!!しかも神楽はキン〇マを自分で取ったと言います。定春も犬の姿からなんと馬の姿に!!

そして、万事屋に新八がやって来ます。新八は見た目は変わっていませんが、なんとメガネの柄がピンクに!!新八も(本体)女になってしまいました。

かぶき町一帯の人間の性別が逆転してしまい、かぶき町は一時閉鎖され、閉じ込められてしまいます。そして、TVのモニターに映ったのは先程の占い師。しかし、その正体は占い師ではなく、デコボッコ教という宗教団体!!

デコボッコ教は、性別が変わるウイルスを発明し、それを各地に広めてきた言わばテロ組織でした。あの光はウイルスだった訳です。その報道に混乱する住民達、その中には女のままのお妙の姿が!!お妙はウイルスが広まってからかぶき町にやって来たため無事だったらしいです。

女らしさとは・・・

とりあえず、万事屋、お妙、九兵衛は喫茶店で会議を開きます。お妙は銀さんの胸の大きさに怒り、九兵衛はかっこいいとお妙に言われてから照れっぱなしというグダグダな状況に…そして、銀さんが一番困っていたのはトイレ女らしいトイレの使い方がわからなかったのです。九兵衛に聞いても九兵衛は恥ずかしがり「普通にしろ!」としか言いません。そんな時、教えてあげるという女性が現れます。元男と言っても美人に抵抗を感じる銀さんしかし、女性が案内したのはまさかの外!?そこにはハエのたかるう〇こが・・・完全に冷静になった銀さん。なんと、美人の正体は近藤だったのです!自分より美人で胸の大きい近藤にキレるお妙。しかしそこにデコボッコ教の人達がやって来ます。

救世主?

ピンチな状況の前にやってきたのは真選組(女)!まさかの真選組も全員女に!しかも、土方は今までのマヨネーズのカロリーによりぽっちゃりな姿に(笑)

真選組も異教徒と見なし排除しようとするデコボッコ教ですが、真選組はなんと万事屋に刀を向けます。驚く万事屋でしたか、これは狂言。町中の監査カメラがデコボッコ教によって見張られている為の演技でした。真選組と万事屋は協力して、監視カメラをハッキングすることになりますが…

女らしく振舞いつつ、監視カメラをハッキングすることに・・・

しかし、土方、銀さんはいつものノリで女らしく振る舞えません。女なのに、マヨ丼」「宇治銀時丼」を食べようという始末。沖田もJK(女子高生)になりビッチに成り下がり、男である神楽も女子高生の服装をして、事態は一向に解決しません。一方、九兵衛とお妙は、デコボッコ教から逃れるためにとっさに九兵衛がお妙を抱きしめるという展開に!!お妙は突然の出来事に動揺しますが、恋人のフリをした方が怪しまれないと九兵衛は密かに男であることに喜びを感じていました。しかし、それを見ていた新八と近藤・・・シスコンとストーカーがだまっていません!!お妙は新八と九兵衛は近藤と恋人のフリをすることに…

女は男らしく!!

女らしくすることに夢中になり、本来の目的を忘れていた土方と銀さん。2人の前に現れたのは、壊れた大量の監視カメラと男になったさっちゃんと月詠でしたなんと、かぶき町の監視カメラを全て破壊していたのです!2人の男らしさに馬鹿にされる元男達・・・一方、地下にあったデコボッコ教の拠点では、監視カメラが破壊されたことに慌てふためきます。

そして、そこに現れるかぶき町の元女達(神楽、九兵衛、さっちゃん、月詠)あまりにも男前で強すぎる4人に元男達は唖然とします。

男(現女)の出る幕なしです・・・土方は負けてられないと、マンホールに飛び込みますが、体型のせいではまってしまいました!!

永遠にこのまま?

そんなことしてる間に元女達はデコボッコ教を一網打尽!!

これで、ようやく戻れると、思いきや…ワクチンは見つからず、教団の大司教の姿もありません。
そして、モニターに映る大司教の姿が!!大司教は既に地球を出ていたのです!なんと、大司教は九兵衛に盗聴器を仕掛けて、行動を観察していたのです大司教は、元女なのに男らしかったこと、元男なのにメス豚になったことを称え、地球に抗ウイルス剤を発射します。

町の住民は元に戻りましたが、地下にいたメンバーはそのままの姿に…

銀さん達は元の性別に戻れなくなってしまいました。

その後・・・

それから数日後…

九兵衛は男として生活しており、女だった頃よりも充実した毎日を過ごしていました。万事屋は、銀さんが行方不明になったことで、新八は実家の道場に集中し、神楽は定春と共に旅に出ていってしまいました。真選組も警察を辞めてキャバ嬢に…近藤はお妙の友人として仲良くなりました。土方はキャバ嬢として活躍していました。沖田はなんと、さっちゃんと手を組み、今では、かぶき町一番の花魁になっていました。月詠も夜王として、かぶき町を管理していました。なにわともあれ、元気でやっている事に九兵衛はほっとします。そんな九兵衛とお妙に近藤は2枚の映画のチケットを渡します。

10-1=・・・

お妙とのデートだというのに気分が晴れない九兵衛。そこで、占い師に声をかけられます。九兵衛は、自分が原因でこの事態を起こしたことに後悔していました

そんな九兵衛に占い師はデコボッコ教の標的となる星へのチケットを渡します。

占い師…銀さんやられっぱなしで終わるのは自分達らしくない九兵衛の背中を押します。
万事屋、真選組、百華なども加わり、全員でデコボッコ教を倒しに行きます!そして、性別が無事に元に戻ったメンバーはみんなで楽しく映画を見ることに!

めでたしめでたし

蛇足・・・

今回、性別が変わったことにより、声優さんが少し変わっていたのでご紹介します。

坂田銀時(銀子)・・・戸松遥

近藤勲(ゴリ子)・・・たかはし智秋

沖田総悟(総子)・・・伊藤静

神楽(神楽惇)・・・石井康嗣

土方(Ⅹ子)、新八は女になっても声優さんは変わりませんでした。