【ネタバレ注意】うたわれるもの偽りの仮面のゲーム原作で判明した結末まとめ

うたわれるもの偽りの仮面、ゲームやらないでアニメ見てるけどここってどうなってるの?という謎についてズバリお答えします!うたわれるもの偽りの仮面、およびうたわれるもののネタバレ注意です。

1.そもそも何故動物の耳がついているのか?

出典:http://blog.livedoor.jp

これには2つの理由があります。今作および前作の大きなネタバレです

「アイスマン」由来の亜人種

出典:http://mynews23.com

普通の人々が住んでいた世界は荒廃し、地上は荒れ果て人間は地下に隠れ住みました。なんとか地上に戻る方法を研究者達は探します。そこに氷付けの人間「アイスマン」が発掘されます。彼は着脱不能の仮面をつけており、身体能力は荒廃した地上でも適応できるほど当時の人間に比べて高かったのです。

この仮面を研究し量産すれば地上に戻れる…そう考えた研究者達は仮面について研究を進めます。また、その中で「アイスマン」と動物の遺伝子を組み合わせ、地上に適応した「亜人種」達を作り上げます。

しかし仮面の研究は行き詰まり、アイスマンの廃棄が決まりました。情に流された研究者の一人がアイスマンある一人の亜人種の少女を地上に逃します。
二人は子を成し、穏やかに過ごせるかと思いきや…二人の間に出来た子供を研究対象とするため、研究者達が襲いかかり、亜人種の少女は子供を残し研究の為に亡き者にされてしまいました。

アイスマンは激怒します。アイスマンは神と同義の存在なので、怒りに触れた研究者達は呪いを浴び「タタリ」へと変貌しました。そして残り僅かだった人類は死滅し、残された亜人種が文化を形成し…時は流れ「うたわれるもの」の世界になりました。

前作に出てくる亜人種のキャラクター、偽りの仮面だとトゥスクル地方出身の亜人種達(クオン、カミュ、アルルゥなど)はこれらの由来によって動物の耳を持っています。

「デコイ」由来の亜人種

出典:http://gamesnatch2042.com

二つ目の理由です。
世界中で旧人類が死滅した惨劇の折、一人だけ生き残った人物がいました。人体実験を施した影響でタタリ化を免れたのです。しかし妻と子供はタタリとなってしまい、もとに戻すために気が遠くなるほどの年月を研究に費やしました。

しかし孤独のあまり残った研究データからデコイを作り出し、デコイ達に文明を起こさせ、自らを帝として崇めさせ今日まで生き延びてきました。それがヤマトの帝、もといちりめん問屋のミトです。

この事からアンジュやホノカさん、ヤマト周辺の亜人種は帝が創りだしたデコイに由来する亜人種であると考えられます。更にホノカさんは帝の妻、アンジュは帝の娘を元にしたデコイということも明かされました。

これら2つの由来から「うたわれるもの」世界の亜人種は生まれたのですね!

2.ハクって一体何者?

出典:http://j0601601.hatenablog.com

ズバリ、旧人類の生き残りでありヤマトの帝の実弟です!

先ほどの項目で旧人類が死滅したと述べましたが、例外が存在しました。帝と、その実弟であるハクでした。ハクは兄の実験に付き合い、コールドスリープで眠りにつきました。地上に出ても平気なことから、ハクも帝と同様に実験で強化された肉体のようです。

そのためハクは亜人種に比べて力が弱かったんですね。

3.クオンの正体って?どうして旅をしているの?

出典:http://www.4gamer.net

クオンの両親は明確に語られていませんがアイスマン=この世界の神様の化身と、トゥスクル建国以前にあった国の王族のお姫様だと言われています。つまり血筋はヤマトのお姫様のアンジュとは劣らぬ血統です。

旅をしている理由も明かされませんが、各地でタタリについて調べていたようなので自分の父親…アイスマンについて調べていたのでは無いでしょうか。また、仮面(アクルトゥルカ)の噂を聞いてヤマトに行き着いたとも考えられます。

4.ヤマトの動乱は何故起きてしまったの?

出典:http://j0601601.hatenablog.com

帝が何故トゥスクルに侵攻したのか、そしてその最中なぜ亡くなってしまったのかは依然として不明のままです。本当に死んだのか?という疑問の声もありますが、オシュトルが検死をした際に確実に死んでいたとの事でした。

・帝はトゥスクルにどうしても侵攻しなければいけない理由があった。

・帝のご遺体から薬物が検出された。

・アンジュにも同じ薬を盛ろうと画策する者がいた。

これらの謎を残しながら物語は終わってしまいます。ホノカさんや、八柱将のウォシスなどが怪しいのではと言われていますが、定かではありません。

5.仮面(アクルカ)って何?

出典:http://j0601601.hatenablog.com

アイスマンのつけていた仮面は着脱不能なので別物です。しかし、全くの別物というわけではないようです。

仮面の力を開放した者身体の一部が変化し、強大な戦闘能力を得ることができます。作中で確認されている仮面は計上の異なる4種類あり、それぞれオシュトル、ミカヅチ、ヴライ、ムネチカが帝から与えられ所持しています。

しかしそれにはデメリットもあり使い過ぎると魂を食われる、とされている。帝が開発したとされるが、その力の源などは定かではないようですね…。

まとめ

出典:http://www.nicovideo.jp

結論、まだまだ明かされていない謎が多いです!それもそのはず、2016年9月発売の「うたわれるもの二人の白皇」で完結するからです。しかしアニメでもゲームでは明かされていない謎が新しく解明されたりもしているので、今後もアニメは要チェックですね!