黄猿の声優、石塚運昇が演じた有名キャラまとめ【ワンピース】

国民的人気アニメ「ワンピース」で大将黄猿役でおなじみの石塚運昇さんが演じられたキャラクター達にスポットを当てて迫っていきます!!

大将黄猿とは

出典:http://onesoku.com

https://www.youtube.com/watch?v=pPtWt3eRIts

世界の均衡を司るという三大勢力の一つである海軍本部 。その海軍の中でも最高の戦力で『大将』で、黄猿ボルサリーノの通称。ロギア系悪魔の実『ピカピカの実』を食べた能力者。年齢は58歳。

デザインのモデルになったのは俳優の田中邦衛とされている。
自信を「わっし」と呼び、光速の能力とは反対に間延びした口調とどこか抜けたような振る舞いをしている。原作で初登場したのはシャボンディー諸島編からで当時超新星と呼ばれていた四人の海賊を圧倒し、麦わらの一味を壊滅寸前まで追い込んだ。

劇場版第12作目であるONEPIECE FILM Z』ではかつての恩師、ゼファーも登場している。

声優プロフィール

出典:http://blog.esuteru.com

石塚運昇さんは声優ナレーター俳優など幅広くこなされている。高校時代にお芝居をしたきっかけで役者としての情熱が沸いたそう。山岳部時代にはインターハイにも出場された肉体派でもある

ジョジョのアフレコ現場では『大きい声を出すのが面倒だなー』『なんか面倒だよ」』などとぼやいていたいう微笑ましいエピソードもあるw

出演作をご紹介

『ポケットモンスター』オーキド博士

出典:https://www.youtube.com

本名オーキド・ユキナリ主人公・サトシが暮らすマサラタウンにあるオーキド研究所に勤めるポケモン研究の第一人者。新人トレーナーにも気さくに話しかける人柄。物語でも主人公を暖かく見守る。

若かりし頃は凄腕のトレーナーで体の限界を感じて引退。

大学携帯獣学部名誉教授も勤めるなどをしていてその業界では名が通っており、尊敬されている。

『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』ジョセフ・ジョースター

出典:http://jin115.com

1920年生まれのイギリス出身。祖父はジョナサン・ジョースター。孫は空条丈太郎で日本で不倫をして隠し子、東方仗助がいる。若いときから先天的に波紋の能力に目覚めており、先頭にではマジックやイカサマを多用する時もある。

スタンドの能力に目覚めてからは孫や仲間達とDIOを倒すべくエジプトを目指す。

『ドラゴンボール』ミスター・サタン

出典:http://4ch-matome.com

浅黒い肌にカーリーヘアーというラテン系の格闘技の世界チャンピオン。年齢はなんとクリリンと同じ年で孫悟空の一つ年上。武術の祭典である天下一武道会(Z戦士はでいない)の優勝経験もある実力者。

娘のビーデルの夫は孫悟飯。また、魔人ブウ編ではブウと友達になり善悪を教えたり、元気玉を作っていた悟空を手伝うなどの活躍も光る。シリーズを通して一度も死なずに天寿を全うしたことが確認されている。

この作品では演じられていた郷里大輔さんが亡くなられた事でキャスティングされている。

『鋼の錬金術師』ヴァン・ホーエンハイム

出典:http://blog.livedoor.jp

主人公エドワードアルフォンスのエルリック兄弟の父親で錬金術師。エドワードからは妻子を捨てたろくでなしだと思われているが、妻も子供も溺愛するマイホームパパ。

実は人の形をした賢者の石で不老不死の肉体を持つ(少なくとも2000年は生きているらしい)。お父様と呼ばれるホムンクルスのボスは彼と容姿がとても似ていて、それは彼の血液を元に作られたためである。最後には愛妻の墓の前で亡くなっているところを仲のよかったピナコに発見される。

『ワンパンマン』阿修羅カブト

出典:http://magsoku.blomaga.jp

災害レベルでカブトムシの怪人。ジーナス博士が作り出した人工進化の最終兵器で最強の戦士。普段は地下に閉じ込められていて傲慢で精神が不安定のために失敗作をされる。ジェノスの焼却砲を一息で吹き返したり、サイタマの圧倒的過ぎる戦闘力を感知することも出来た。

またそのサイタマの強さの秘密に関わるトレーニングを聞き出すことにも成功している。

吹き替えでは

デヴィッド・カルーソ

出典:http://craig.hamazo.tv

リーアム・ニーソン

出典:http://gqjapan.jp

などの海外スター達の声も演じられています。

Twitterの反応

最後に

一度聞いたら二度と忘れないであろう渋い声で私達を魅了してくれる石塚運昇さん。Twitterの反応をみても今回ご紹介できなかったアニメや映画などの話題がどんどん沸いてきて話は尽きなさそう…

今後もこの魅力的な声で作品を盛り上げてくれるでしょう!!