ヒソカの強さはどのくらい?能力やこれまでの戦闘から徹底考察!

ヒソカと言えば「ハンターハンター」きっての変態奇術師です。初期の方は「絶対的な強者」としてのイメージが強いですが、徐々にネタ的な要素も増えてきました(笑)そこで、ヒソカの強さはどのレベルなのか?徹底的に比較してみました!

変態奇術師・ヒソカ

ヒソカのプロフィール

出典:http://matome.naver.jp

ヒソカ CV:浪川大輔
ハンター2878期生 
生年月日:6月6日(年齢不詳)
身長:187cm 体重:91kg 血液型:B型

口癖:「そんな目で見つめるなよ♠興奮しちゃうじゃないか♡」(セリフにトランプのマークが使用される)
幻影旅団団員(偽装):団員ナンバー4 服装:ピエロの衣装、または全裸(笑)
趣味:将来有望な人材(青い果実)を見守ること。または、狩ったり狩ることを妄想すること。(想像すると下半身が反応する)また、自分より強い敵を見つけては闘うこと。

性格:青い果実に対しては、時に守ったりすることもあるが基本的に付け回す。それ以外には興味なく、残忍で無関心。ひとことで言うと、「戦闘狂のサイコパス」(笑)

闘い方:基本的に相手の目を欺いたり、パフォーマンスのためには腕も切り落とすほど。
念能力:『伸縮自在の愛』(バンジーガム)『薄っぺらな嘘(ドッキリテクスチャー)』

ヒソカという人間

戦闘狂の顔

出典:http://laughy.jp

ヒソカはとにかく戦闘狂で、常に獲物を探し求めています。その趣味をスマートにこなすために受けたハンター試験、この時のヒソカは完璧に「ヤバイ奴」のひとことに尽きると思います(笑)

わりとすぐにゾクゾクする(笑)

出典:http://rei4-are.blog.so-net.ne.jp

ヒソカは青い果実(成長中の逸材)を見るとゾクゾクします。それだけでなく、闘いたい相手を見てもすぐにゾクゾクします(笑)ゴンとキルア、クロロは常にこういった目で見られてるのでしょうか(笑)

股間だって輝いちゃう(笑)

出典:http://blog.esuteru.com

ヨークシンシティ編で、クロロの勘の鋭さとその知性に思わずぼ…やめておきましょう(笑)「イイ!」とか思いながらこの作画って…完璧に狙ってますね(笑)万が一女の子に惚れたらどうなるのやら(笑)

でも実は…イケメン(笑)

出典:http://huncyclopedia.com

いきなり変態モードのヒソカを推しましたが、実はヒソカはピエロメイクをやめて髪を下せばただのイケメンなんです(笑)しかも浪川さんの声ってかなりのイケボなので、なおさらただのイケメンですね(笑)

ヒソカの念能力

『伸縮自在の愛』

出典:http://favoriteanime.blog.fc2.com

ネーミングは、ヒソカが貧乏だった子供の頃に大好きだったお菓子の名前からつけられています。ヒソカは変化系なので、オーラをガムとゴム両方の性質に変化させているようです。

特性としてはよく伸び、よく縮み…付けるも剥がすもヒソカ次第です。ちなみに、ヒソカから切り離されたガムは10mでちぎれるようですね。特に制約は無く、使い方次第で応用力は抜群です。

『薄っぺらな嘘』

出典:http://favoriteanime.blog.fc2.com

こちらも子供の頃大好きだったお菓子が、名前の由来のようです。オーラを様々な質感に変化させ、再現できる質感は軽く千を超えると言われています。

弱点としては、変化させることができるのは質感だけで、触感は再現できないこと。ハンカチや布といった、薄い物にしか使用できないこと。凝で見破られる可能性があること…でしょうか。

上質なカラーコピーのような能力で、決して戦闘向きではありませんがヒソカにとっては大満足な能力みたいです。相手にバレるかバレないか…そういった楽しみがあるらしいですよ(笑)

凡人の頭では使い道が限られるかもしれませんが、ヒソカはかなり頭も切れるので、実際この能力で助かってきましたね。

ヒソカはまだ能力を隠している?

出典:https://twitter.com

天空闘技場の戦いで、強化系なのに具現化系も極めたカストロに「メモリの無駄遣い♠」と言ったヒソカ。ヒソカの言うメモリが存在するのなら、ヒソカはまだメモリが余っているのでは?という説です。

変化系と言えば、自身のオーラを電気や炎など何にでも変化させられるのに、ヒソカはあえてバンジーガム。そして戦闘能力は無いドッキリテクスチャー…。

戦闘が生きがいのヒソカが、どうして戦闘向きの能力にしなかったのか?それは、ヒソカがまだ能力を隠しているのでは?という説が浮上しています。

確かにヒソカは、ミステリアスな存在で何を考えているのか掴みにくい部分があるため、能力を隠していたとしても不思議ではありませんね。

ヒソカって強いの?

最初は最強キャラだったけど…

出典:http://prcm.jp

ヒソカは初期から登場していて、「不気味で最強な変態ピエロ」としてかなり濃いキャラクターでしたね。

しかし、天空闘技場でカストロに腕を落とされたり、グリードアイランド編でレイザーに指を折られたり、キメラアント編に不参加だったことから「実はそんなに強くない?」という説が浮上しました(笑)

初期しか見ていない人にとっては、「ヒソカは強すぎる」という認識しかないでしょう。しかし、物語が進むにつれてどんどん強いキャラクターが登場するので、ヒソカの強さが霞んでしまったのですね。

ヒソカは戦闘自体を楽しむ癖があるので、腕を落とされようと指が折れようと、「遊んでいただけ」という言葉で済ませることもできるのです(笑)

また、ヒソカはニュースを一切見ないらしく、クロロと鬼ごっこをしている間にキメラアント編は終わってしまったそうです(笑)

ヒソカの強さについて真剣に考えてみた

ヒソカのレベルを測るには…

出典:http://nnkopeko.blog120.fc2.com

ヒソカは常に遊んでいるのと、ヒソカのレベルについては意見がかなりわかれる問題なので、ここからは完全に私の意見です。

まず、ヒソカより弱いことが確実にわかっているメンバーを省きましょう。ハンター試験では1番強いと言われていたので、そのメンバー+鮮やかに殺られてしまったゴトーは省きます。

ヒソカのレベルを測るには、メルエム・護衛軍・幻影旅団・ゾルディック・カストロ・レイザー・十二支ん・モラウと比較することになるでしょう。

カストロとの戦闘

出典:http://www.ntv.co.jp

天空闘技場のフロアマスター・カストロ、彼は相当な使い手であり、当時のキルアの背後をいとも簡単に取っています。結果的にはヒソカに敗れましたが、そのバトルは手に汗握るものでした。

ヒソカの腕は切り落とされたわけですが、どうもドキドキしていたのは観戦者だけだったみたいです(笑)ヒソカがマチが来ることを知っていたのかはわかりませんが、ヒソカにとってはパフォーマンスだったのです。

「カストロに腕を落とされたヒソカ弱い」という意見を聞きますが、それはヒソカの性格を理解しきれていないのではないでしょうか?まさにピエロらしい戦闘だったと思います。

レイザーとのドッジボール対決

出典:https://twitter.com

グリードアイランドで、ゴン達の味方に加わるヒソカ。ドッジボールは純粋な戦闘でないため、レイザーの本当の強さはわかりません。

しかし、ジンがグリードアイランドを任せても良いと判断し、幻影旅団の面々が大人しく引き下がったほどの実力者です。ビスケもレイザーの実力を認めていましたね

レイザーの放つボールは重く、当たった人間は確実に死を連想するほどの破壊力です。ボールを受けるにはヒソカとゴン、キルアの3人がかりでやっとの威力。

「レイザーに指を折られたヒソカ弱い」という意見を聞きますが、逆にその破壊力で指を骨折する程度で済んだヒソカって(笑)他のメンバーは焦っていましたが、ヒソカだけは終始楽しんでいましたね(笑)

幻影旅団でのヒソカの立ち位置

出典:http://huntersokuho.com

クロロと闘うためだけに、幻影旅団に偽装入団したヒソカ。団員ナンバー4の人物を倒し入団しましたが、蜘蛛の刺青は入れておらずドッキリテクスチャーによるものでした。

まず、ヒソカはクロロにぞっこんであり、他のメンバーには興味も抱いていません。これはつまり、ヒソカより格下…あるいは闘うに値しないと判断したのではないでしょうか?

また、グリードアイランドでカルトと初めて会った時、旅団メンバーは完璧だと言っていた絶も、ヒソカには通用しませんでしたね。旅団メンバーもヒソカのことを「化け物」と言っています。

よって、キメラアント編の元師団長クラスを楽に倒し、ゾルディックという凄腕の中で育ったカルトですら「この人たちは何者…」そう思う旅団の団員よりは強いことがわかります。

また、おそらく体術はクロロの方が劣りますが、その念能力に興味があるのか?それとも自分よりも強いと思っているのかはわかりませんが、クロロと同等の実力と考えて良いでしょう。

クロロの実力

出典:http://huntersokuho.com

ヒソカの実力を測る上で、避けて通れないのがクロロの実力です。ヒソカとクロロが実際に戦ったシーンが無いので、ヒソカとクロロが同等の実力を持っていると仮定した話になります。

シルバとゼノと闘ったクロロ、クロロは「オレとあんた、サシでやったらどっちが勝つ?」と聞きましたね。ゼノは「勝つのはワシ。純粋な殺し合いなら話は別」と言いました。

このセリフには、「クロロが能力を奪うために、本気で殺そうとしていないこと」「殺し合いの戦闘ならわからない」という意味でしょう。

つまり、ゼノにとってクロロは完全な格下ではなく、勝負次第では結果がわからないほどの使い手ということがわかります。また、シルバも「恐ろしい使い手」と認めているので、かなりの実力者です。

クロロと同等だと仮定したヒソカも、その辺りの実力だと考えても良いのではないでしょうか。

イルミとヒソカ

出典:http://nnkopeko.blog120.fc2.com

キメラアント討伐隊のリーダー・モラウ。キメラアントでの働きが認められ、3つ星ハンターに昇格が囁かれています。しかし、十二支んのメンバーデあるカンザイはモラウのことを「役不足(力不足)」と表現しています。

完璧に格下だと思っている発言ですね。選挙編でハンター達に点数をつけていたヒソカ。その時のカンザイの点数は「85点」と評価しました。

ヒソカは自分の能力や自分こそが最強だと思っているので、カンザイのことは完璧に格下に判断したことでしょう。しかし、そこで背後から「95点」が現れます。

期待して振り返ったヒソカでしたが、そこにはイルミの姿。ヒソカは心底残念そうな顔をしましたね。つまり、カンザイにとってモラウは格下。そしてそのカンザイすらも格下。

どころか、イルミの方がヒソカによる点数は高いのです。ではどうしてヒソカはイルミと闘わないのか?「友達だから」なんて理由ではないことは確実でしょう。

それはイルミのことを格下と思っている、または同等と考えているからではないでしょうか。つまり、ファンから「アダルトリオ」の相性で親しまれている、ヒソカ・クロロ・イルミは同等程度の実力なのではないでしょうか。

ヒソカがキメラアント編に登場していたら…

出典:http://matome.naver.jp

よく、冨樫先生が「蟻編にヒソカ出してたら、護衛軍瞬殺だから」とインタビューで発言したという話がありますが、その真意のほどはわかりません。これといったソースが無いため、もしかしたら噂?

能力の相性はあるかもしれませんが、確かにプフやユピーに負ける姿は想像がつきません。(クロロやイルミも同様)ただ、ピトーに関してはどうなのでしょうか?

ピトーは覚醒前のネテロが「ワシより強くねー?」というほどの実力であり、その力は視聴者ならわかると思います。覚醒前のネテロは年齢もあり、モラウ達より少し上の立ち位置かもしれませんが、覚醒後は別格です。

おそらく、メルエムと渡り合えるハンターはネテロ…またはジンぐらいなのではないでしょうか?正直、バンジーガムや体術でメルエムやピトーに勝つというのは…想像つきませんね(笑)

ただ、キメラアントは生まれたてでまだまだ発展途上の能力…実戦経験もヒソカより格段に少ないので、実戦ではどうかわかりません。また、もし他の能力を隠していたとしたら、一気に勝てそうな予感です。

つまり、メルエムや覚醒後のネテロよりは下で、ピトーに勝てるか負けるかあたりの実力ではないでしょうか?そう考えると「ゴンさん」って強すぎですね…(笑)

ヒソカとクロロ、イルミは同等の実力では?という動画です。

ヒソカには強くあって欲しい(笑)

Twitterの反応

最後に…

出典:http://prcm.jp

散々比較してみましたが、結局のところ本当の強さは冨樫先生にしかわかりません!というより、もしかして忘れてない?と思いますが(笑)今後ヒソカに挽回のチャンスがあることを、ただただ祈っています(笑)

かなりの変態から徐々にイケメンにシフトされているヒソカですが、その人気ぶりはまだまだ健在のようです。冨樫先生…ヒソカにチャンスを…(笑)