【うしおととら】個性バリバリな声優陣を徹底解剖!

昨年テレビアニメ化、今年も続編の放送が予定されている『うしおととら』。今回は個性的過ぎる声優さん達に迫ります!!

うしおととらとは

出典:http://mantan-web.jp

漫画家・藤田和日郎によって、漫画雑誌『週刊少年サンデー』(小学館)にて、1990年6号から1996年45号にかけて連載されていた。

アニメ版は2015年7月~12月まで26話が放送され。また2016年4月~6月まで13話の全39話が放送予定である。

お寺の住職の息子である蒼月潮(うしお)は自宅の蔵の中で一本の槍に縫いとめられていた妖怪を解放してしまう。うしおはその妖怪を『とら』と名づける。

とらは昔、近隣一帯を恐怖のどん底に叩き落していた大妖怪。そのとらを500年間縫い留めていた槍こそ『獣の槍』と呼ばれる2000年以上も前の中国で妖怪を滅ぼすためだけに作られたモノだった。

獣の槍の伝承者となったうしおは、とらと共に世界を滅ぼす大妖怪・白面の者等の様々な妖怪達との戦いを繰り広げていくこに…

蒼月潮

出典:http://zakuzaku911.com

本作の主人公で中学2年生。妖怪を倒すためにを引き抜いてしまったことで、宿命付けられた妖怪との戦いに巻き込まれていく。曲がったことが嫌いで、正義感が非常に強い。

とらとは、激しい戦いを乗り越えていくことで互いに深い信頼友情にも似た感情で結ばれていく。絵を描くことが好きだが、子供の落書き程度の実力。

CV:畠中祐

出典:http://matome.naver.jp

蒼月 潮を演じるのは畠中祐さん。小学5年の時に『ナルニア国物語』のエドマンド・ペベンシー役の吹き替えで声優としてデビュー。その後、『遊☆戯☆王ZEXAL』で主人公・九十九遊馬役や『ワールドトリガー』で笹森日佐人を演じる。

両親共に俳優・声優だったため、家庭での会話が普通なのか台詞なのか?よくわからない環境で育った。進路で悩んでいた時は塾講師に諭され、「「ううう、クッソー!」と悔しさ半分、感謝半分で「自分のやりたいことに正直になろう!」と踏ん切りをつけたそう。

とら

出典:https://puul.jp

本作のもう一人の主人公で虎に似た金色の毛並を持った巨躯の齢2000歳を超える大妖怪。うしおの自宅である芙玄院の蔵の地下で、獣の槍によって500年もの間封印されていた。

封印から解放された今は、うしおを喰らうために取り憑いている。人間が身にまとう香水や装飾品が不快で喰えずにいた、そんな時井上真由子からもらったてりやきバーガーを食べて大好物になる。

CV:小山力也

出典:http://matome.naver.jp

とらを演じるのは小山力也さん。海外ドラマ『24』のジャック・バウアー役でバウアーのキャラにあわせた非常に熱のある演技が話題になった。他にも『ER緊急救命室』ジョージ・クルーニーや『はじめの一歩』鷹村守役、『Fate/Zero』衞宮切嗣役などエネルギッシュな声の肉体派を演じることが多い。

後輩いじりやテキトー回答を見せるなどイベントでは凄まじいフリーダムっぷりに定評もある。ニコニコ生放送の『うしおととら』放送直前特番では原作・藤田和日郎にガチで叱られていた

中村麻子

出典:http://www.animeranking.net

うしおの幼馴染で中華料理店の一人娘。気が強く快活だが、その一方で母性本能も強く、子供や弱者にも優しい一面を持っている。世話好き過ぎてお節介になることもしばしば。

父親から空手を習っていて妖怪相手でも臆する事無く行動する。また持ち前の母性本能でうしおの支えとなっていく。

小松未可子

出典:https://twitter.com

中村麻子を演じるのは小松未可子さん。『ガンダムビルドファイターズ』では主人公・イオリ・セイ役を演じ、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続』では戸塚彩加役、現在放送中の『灰と幻想のグリムガル』ではユメ役を演じている。

イベントではファンの熱気で暑くなってしまい、帽子上着ブーツの順で脱ぎ、最終的に裸足で生歌を披露したこともある。ちなみに自身の出ているアニメをTwitterで実況している時は異様にテンションが高いらしい

引狭霧雄

出典:http://www.animeranking.net

かつて光覇明宗を破門にされた僧・引狭に連れられてきた少年。非常に優れた法力を持っていたため、すぐに獣の槍伝承者候補に名を連ねることになる。強力な武法具『エレザールの鎌』を持ち、ホムンクルス『九印』を従えている。

謎の女性・斗和子を『ママ』と呼んで慕っていたが、その正体を知って絶望の底へと突き落とされてしまう。

CV:潘めぐみ

出典:http://matome.naver.jp

引狭霧雄を演じられるのは潘めぐみさん。『HUNTER×HUNTER』の主人公・ゴン=フリークス役に選ばれ声優デビュー。であり声優でもある潘恵子も同番組にミト役で共演している。

他には『ハピネスチャージプリキュア!』白雪ひめ役や『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』アルテイシア・ソム・ダイクン役などで活発な少年・少女役、クールで上品な役を演じるなど、幅広い演技をみせ、自身が出演している作品のTwitter実況では声優のこぼれ話や漫画についての自分の考えをつぶやくなどの熱心さも窺わせている。

秋葉流

出典:http://sakuhindb.com

獣の槍伝承者候補の一人。伝承者候補でありながら獣の槍に執着はなく、むしろうしおとらに興味をもっている。うしおとは婢妖との戦いで協力し、その後よき兄貴分に。

幼少の頃から本気を出さなくても何でも出来てしまう天才で、反面処世術に疎く才能を発揮すればするほど社会から孤立していってしまった。

CV:細谷佳正

出典:http://sns.atgames.jp

秋葉流を演じるのは細谷佳正さん。デビュー当初は海外ドラマ・映画の吹き替えのがメインだったが、2007年にOVA『テニスの王子様 Original Video Animation 全国大会篇Semifinal』にて白石蔵ノ介役をを演じ注目を集める。

他には『黒子のバスケ』日向順平役や『アルスラーン戦記』ダリューン役、現在は『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』オルガ・イツカ役、『亜人』海斗役などでのある低音ボイスを活かして血の気の多い熱血漢を演じている。

ラジオやフリートークではすぐにテンパって大量の汗をかき、共演者にもよくいじられている。

関守日輪

出典:http://rupanana.fam.cx

獣の槍伝承者候補の一人。女性で、櫛を使った法術を得意とする。父親の「お前が男だったら」という言葉の影響を受けたせいか自分がであることにコンプレックスを持っており、それを克服するために獣の槍の伝承者になることに執着していた。

頭に血が上ると口より先が出てしまう傾向がある。

CV:水樹奈々

出典:http://person-edit.com

関守日輪を演じるのは水樹奈々さん。『NARUTO -ナルト-』日向ヒナタ役や『BLOOD-C』更衣小夜役など数え切れない程の作品で、通り高く澄んだ声で正統派美少女から、お嬢様、少年、お色気キャラ、悪役に至るまで数々の役を演じている。

自然科学が好きで特に、天文学・宇宙関係に関心を持っている。

最後に

いかがでしたでしょうか?

『うしおととら』ストーリーに負けないぐらいの個性的な声優・キャストの皆さん。この若手からベテランの方までいる作品だからこそここまで人気が出るのかもしてません。

今年、4月より始まる続編にも期待が持てますね!!