【アニメ】だがしかしの声優・キャスト陣をまとめてみた

現在放送中のアニメ『だがしかし』。題名を見るとシリアス系?いやいや、とてもコミカルでおなかがすくアニメです!その声優さん、キャストさんを紹介していきます。

『だがしかし』とは?

出典:http://www.shogakukan.co.jp


『だがしかし』は漫画家・コトヤマさんによる、駄菓子屋を舞台にしたコメディ作品です。『週刊少年サンデー』の2014年30号より連載がスタートし、2015年43号でアニメ化が発表されました。

原作単行本の発行部数はアニメ化発表から倍増し、アニメ放送開始後の2016年1月10日時点で、約160万部に達しています。『アニメ!アニメ!』による『2016年冬アニメ何見てる?』では第1位、『全国書店員が選んだおすすめコミック2016』では第5位に選ばれています。

主人公の鹿田ココノツの夢は漫画家だが、父・鹿田ヨウは実家である駄菓子屋を継がせたい。それを嫌がるココノツの前にある日突然、都会からやって来た駄菓子マニアの枝垂ほたるが現れ、駄菓子屋を継がせようとするが・・・

作品に登場する駄菓子の名前はほぼ実名で、販売元から許可を得ているそうです。単行本では巻末ページに必ず、登場した駄菓子のメーカークレジットが記載されています。

鹿田ココノツ

出典:https://mangagatari.com

本作品の主人公。漫画家を目指す高校1年生で、あだ名はココナツですが本人は嫌がってるようです。父・鹿田ヨウには駄菓子屋を継いで欲しいと懇願されていますが、本人にその意思は全くありません。

しかし、駄菓子の知識は父・鹿田ヨウを上回っており、大いに才能を発揮しています。

CV:阿部敦

出典:http://www.koepota.jp

1981年3月25日生まれ。栃木県出身。2010年3月6日に、第4回声優アワードで『新人男優賞』を受賞。

声フェチらしく、声優を天職だと言っているようです。また、同じく声優の『代永翼』さんとは養成所の同期、事務所も同じで毒を吐けるくらいの仲良し。

2007年『しゅごキャラ!』-相馬空海役、2008年『とある魔術の禁書目録』-上条当麻役、2010年『バクマン。』真城最高役など。

枝垂ほたる

出典:http://subcul.88ch.net

作品内での大手菓子会社『枝垂カンパニー』の社長令嬢で、夢は世界一のお菓子メーカーを造ること。

ココノツの父、ヨウを引き抜くため都会からやって来たが、ココノツが継ぐと言うまで行けないという願いを受け、ココノツに店を継がせるため様々な手で駄菓子の魅力について激しく語っています。

好きなタイプの男性は、駄菓子のポテトフライのマスコットキャラクターポッチくんです。

CV:竹達彩奈

出典:https://www.youtube.com

1989年6月23日生まれ。埼玉県出身。2010年3月6日の第4回声優アワードで、アニメ『けいおん!』の劇中ユニット『放課後ティータイム』として『歌唱賞』を受賞しています。

幼い頃は自分のアニメ声にコンプレックスを抱いており、自分の声が嫌いになることもあったようですが、『カードキャプターさくら』や『セーラームーン』などのアニメを通し、自分の声を生かし作品に貢献したいと思うようになり声優を目指します。

2009年『けいおん!』-中野梓役、2010年『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』-高坂桐乃役、2015年『おくさまが生徒会長!』-若菜羽衣役など。

遠藤サヤ

出典:http://rupanana.fam.cx

ココノツの友人で、遠藤豆の双子の妹。金髪、両耳にたくさんのピアスがありますが、不良という訳ではありません。密かにココノツに好意を抱いているようです。

メンコやけん玉などの難しい技をすらりとこなし、本人に自覚はないものの、昔の遊びに関しては天才的な能力を発揮しています。そのため、ほたるからは『サヤ師』と呼ばれ尊敬されるようになりました。

CV:沼倉愛美

出典:http://laughy.jp

1988年4月15日生まれ。神奈川県出身。愛称は『ぬーぬー』ですが、他にも『ぬー』、『ぬーさん』、『アクターズスクール』など色んな愛称で呼ばれているようです。

声だけではなく容姿もかわいい方で、『女優としてでも活動できそう』という声があるほど。しかし、ファッションセンスが少々残念みたいです。

2011年『THE IDOLM@STER』-我那覇響役、2015年『アルスラーン戦記』-アルフリード役、2015年『SHOW BY ROCK!!』-レトリー役など。

遠藤豆

出典:https://mangagatari.com

ココノツの友人で、サヤの双子の兄。名前の読みは『まめ』ではなく、『とう』。ギザギザの歯が特徴です。

常にサングラスをかけていますが、外した状態での登場は未だにありません。かなりの女好きで、暑いからプールに行ったものの、女の子がいないため帰ろうとした場面もあります。ちなみに巨乳好き。

CV:鈴木達央

出典:http://person-edit.com

1983年11月11日生まれ。愛知県出身。名前の読みは『たつお』ではなく、『たつひさ』。OLDCODEXのTa_2としても活動しています。

日本ナレーション演技研究所東京校では同じく声優の『前野智昭』さんと同じクラスで、今でもとても仲良しです。下ネタが大好きで、『イケメンはイケメンだが黙っていればもっとイケメン』とよく言われています。

2008年『黒執事』-ドルイット伯爵役、2013年『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000%』-黒崎蘭丸役、2014年『七つの大罪』-バン役など。

鹿田ヨウ

出典:https://mangagatari.com

ココノツの父親で、駄菓子屋の現店主。ココノツに店を継いでもらうため、ほたると共に色んな策を練りますが、どれも成果は得られず・・・

駄菓子屋界ではかなりの有名人らしく、そんなヨウを引き抜くためほたるは都会からやって来ました。しかし、店番をココノツに押し付けてサボっていたりとココノツには未だ信じられない様子です。

CV:藤原啓治

出典:http://news.walkerplus.com

1964年10月5日生まれ。東京都出身。声優の他にも、音楽監督やAIR AGENCYという芸能事務所の社長もしています。

一言聞いただけで、藤原啓治さんだと分かるくらい個性的で特徴的な声をしており、多くのファンがいます。2000年以降は洋画吹き替えの出演も多くなりました。

1992年『クレヨンしんちゃん』-野原ひろし役、2001年『ヒカルの碁』-緒方精次役、2015年『血界戦線』-デルドロ・ブローディ役など。

Twitterの反応

最後に

いかがでしたか?

このアニメを見て『懐かしい!』と感じる方や、『何これ!』と感じる方2つに別れそうですね。駄菓子屋はたくさんあるわけではないし、見かけても素通りが多いかもしれませんが、このアニメを見ると、むしろ行きたくなります!

こう思わせてくれるのは、声優の方のおかげと、言葉巧みにおいしさを表現しているところではないでしょうか。今後の展開、また、今後出てくる駄菓子にも期待大です!