【デュラララ】赤林海月の魅力を徹底解剖!

現在放送中のアニメ、デュラララ!!×2結の登場人物『赤林海月』の魅力についてまとめました!一見怖そうな見た目ですが、果たしてその真相は・・・!?

赤林海月とは

出典:http://www.animate.tv

デュラララ!!内でのヤクザグループである、『粟楠会』の幹部の1人。元々は、粟楠会と敵対しているグループに所属していたが、初恋相手であり失恋相手でもある、園原杏里の母親沙也香を死に追いやった組長を見捨て、粟楠会に移籍した。

右目は義眼で、右目をまたぐようにして大きな傷がある。杖をついているが足が悪いのか、また、いつ怪我をしたのかは不明。その杖を棒術として戦うこともある。その縁から『楽影ジム』との交流もある。

今でこそ穏便で静かな赤林だが、昔は女や子供は『弱者の象徴』と見ており、性格も荒々しく暴力が全てだった。

男前!

出典:http://koco611.hatenablog.com

以前の組に所属している際、園原堂に地上げに向かう途中、当時の切り裂き魔である杏里の母『園原沙也香』に襲われる。しかし、襲われたこと以上に沙也香に心を奪われた赤林は、罪歌の声を精神力で押し込め、自ら右目をくり抜き罪歌の子にはならなかった。

麻薬を心底嫌っており、以前の組を出たのはそれも理由にあげられる。また、粟楠会に来たのはそういう事に自由に対応できるため。本人は偽善と分かっていて、麻薬の売人を個人的に制裁している。

優しい人?

出典:http://www.durarara.com

一人称は基本的には『俺』だが、自分より年下と話すときは『おいちゃん』と言う。『粟楠の赤鬼』と呼ばれるほどの武闘派だが、比較的穏便な性格であり、騒ぎ立てることはしない。

杏里の母、沙也香に告白をするも失恋。しかし、沙也香に出会った事をきっかけに人が丸くなった。しかし、かつての赤林を知るものは『本性を隠しているのではないか』と疑っている。

事件後、両親を失った杏里を気にかけ相談に乗ったり、身辺整理などを手伝っている。また、強くなりたいと言う茜の相談に乗りジムを紹介するなど世話焼きの一面も見られる。茜が赤林に相談したのも、『赤林のおじさんなら信用できる』という理由から。本心なのかは分からないが、年下の女の子には物腰柔らかく接しているのが分かる。

以前の組の組長を殺したのではないかとの噂がある。しかしこれは、組長と2人で行動している時、組長に恨みを持った青年が現れ襲い掛かったのを何もせず(沙也香の件により)見殺しにしたため。その際、その青年の事は故意的に逃がしてあげた。

勘が鋭い

出典:http://prcm.jp

ヤクザであり、こっそりとダラーズのメンバーである赤林は様々な情報を持っているが、勘も鋭く、一部の人間しか知らない『竜ヶ峰帝人がダラーズのリーダー』という事を分かっていた。念のためか、折原臨也に竜ヶ峰帝人について調査依頼をしている。

どこまで知っていて、どこから何を知らないのかは不明だが、誰に会ってもすべてを見透かしたような話し方、存在感がある。

人間離れ?

出典:https://akiba-souken.com

後ろからナイフを持って音もなく襲って来た敵を、ヒラリとかわし逆に倒してしまったり、ヴァローナとスローンというかなりの実力者のアジトへいつの間にか忍び込んでいたりと、少々人間離れした行動をしている。

Twitterの反応

最後に

出典:https://twitter.com

いかがでしたでしょうか!?

思わず『かっこいい!』と口に出してしまいそうな程の魅力を持った人ですね。デュラララ!!×2転ぐらいから、どんどん登場も多くなってきました。赤林好きにはたまりませんね!他の登場人物にも当てはまることですが、まだまだその人について謎が多いというのも魅力の一つかもしれません。

密かに人気の高い赤林海月。大人のおじさん・・・いや、おじさまの方がピッタリかもしれません。男性も女性も惹きつける謎の魅力が最高です。思わず見とれてしまうような・・・現実で出会うと思わず後ずさりしてしまうような方ですが。

また、声優は『らんま1/2-早乙女乱馬』』『名探偵コナン-工藤新一』などでお馴染みの、山口勝平さんです。いつもの山口勝平さんとは少し違った声が聞けるのも、楽しみの一つですね。