【声優】鷺沢文香を演じるM・A・Oさんって、どんな人?【モバマス】

ゲーム、アニメが大人気!『アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場する『鷺沢文香』の声優『M・A・O』さんについてまとめました。

鷺沢文香とは

出典:http://matomame.jp

Cygamesが開発・運営するソーシャルゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』の登場人物。2015年1月からアニメ化もされた。

10月27日生まれ。長野県出身。文学部の大学生で、19歳。書店で働いている際にスカウトされアイドルとなる。本人は人前や目立つことは苦手だが、アイドルという活動を通して変わりたいと思っている。

声優のM・A・Oさんについて

出典:http://blog.livedoor.jp

声優は『M・A・O』さん。1992年2月1日生まれ。大阪府出身。女優業をする際は『市道真央』という名義で、声優業をする際は『M・A・O』名義を使っている。

『M・A・O』は自分自身で決めたわけではなく、最初の台本を受け取った時、すでに『M・A・O』と記載があったらしい。本人は、『顔文字みたい』と言って気に入っている。

『ONE PIECE-マルコ』『銀魂‐坂田銀時』『家庭教師ヒットマン!REBORN-XANXUS』など、好きなキャラクターの誕生日には必ずケーキを買ってきてお祝いをしている。

声優としての出演作品

2014年「俺、ツインテールになります。」桜川尊

出典:http://character.onnada.com

作品のヒロインである『神堂慧理那』の専属メイド兼護衛。身体能力がとても高い。護衛として慧理那の学園に潜入していたが、慧理那が気を遣い学園に教師として赴任することになる。

真面目な風貌だが、結婚に焦るあまり生徒先生関係なく、手当たり次第男性に婚姻届けを配っている。

2015年「がっこうぐらし!」若狭悠里

出典:http://matome.naver.jp

巡ヶ丘学院高校3年生。ゆきとくるみとは同級生。愛称は『りーさん』で、学園生活部の部長をしている。

料理や掃除担当で、性格も穏やかでしっかりとしており、まさに『お母さん』という感じ。ゆきに対する対応や行動が毎回しっかりしており、くるみやみーくんは助かっている。

2015年、2016年「デュラララ!!×2承、転、結」ヴァローナ

出典:http://koco611.hatenablog.com

https://www.youtube.com/watch?v=TpEwYg197fk
ヴァローナは「カラス」という意味。本名ではない。丁寧で落ち着いた口調だが、日本語は少しおかしい。高い戦闘能力を持ち、大勢の男をものともせず倒していく。

スローンと共に日本を訪れ依頼をこなしていたが、平和島静雄の登場により依頼は失敗。その後スローンとは別に拘束され、露西亜寿司の店主デニスの紹介で平和島静雄と共に借金の取り立てをしている。

平和島静雄を知り、超えた上で彼を壊すことを目標としている。

女優としての出演作品

2011年「海賊戦隊ゴーカイジャー」ルカ・ミルフィ(ゴーカイイエロー)

出典:https://twitter.com

男勝りで活動的な元女海賊。ゴーカイジャー加入前は、妹や幼馴染、親を亡くした子供たちと共に貧しい生活を送っていた。武器倉庫に盗みに入っている際、マーベラス(ゴーカイレッド)とジョー(ゴーカイブルー)に出会い仲間となる。

戦闘スタイルは二刀流で、投げた剣をワイヤーで自由自在に操るという戦法。

2014年「ヌイグルマーZ」(映画)鮎川響子

出典:http://nothingrule.blog68.fc2.com


鮎川響子は幼い頃、誕生日に手作りのピンクのテディベアをプレゼントされる。『ブースケ』と名前を付ける。しかしそのテディベアには地球外生命体が寄生していた。

上京してきた妹の夢子、通称ダメ子と食事中、突然ゾンビの集団が襲って来た。ダメ子は響子を守るためにブースケと合体しヌイグルマーとなって敵と戦う。

2015年「白魔女学園 オワリトハジマリ」(映画)早川蘭

出典:http://www.toei.co.jp


心に傷を負った少女たちだけを迎え入れる『白魔女学園』。『初めて会った友達と殺し合う』という過酷で悲惨な訓練で生き残った『白鳥もが』は、もう1人の白魔女『衣笠りな』と出会う。しかし、黒魔女軍団が連れ去ってしまう。

彼女を救うため、変装して『黒魔女学園』に入学するが、そこで待っていたのは白魔女学園で共に過ごした少女たちだった。

Twitterの反応

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

最後に

出典:http://matome.naver.jp

いかがでしたでしょうか!?思わず『えっ!?』と言ってしまった方いらっしゃるんではないでしょうか?

『市道真央』は知っていたけど『M・A・O』だとは知らなかったという方が多いようですね。その逆パターンも然り。

かなりかわいい方でファンも多いようです。かわいらしい声から、落ち着いた大人っぽい声まで幅広く演じることができるため、今後の活躍にも期待が深まります!