【物語シリーズ】登場人物・キャラクターを全てまとめてみた

物語シリーズの個性豊かのキャラクターを紹介します。

あらすじ

世界観

出典:http://slot.e-shota.com

日本の古い地方の町が舞台の話、怪異と呼ばれる幽霊の様な物が人を襲うと言う話になっている。実際には幽霊ではなく神様であったり、呪いや、民用伝奇の様な物に力がついているので、それによって人々に危害が有ったりする。怪異は人だけではなく物にも就くし、なんにでも就く、

主人公はその怪異に就かれた人々を助ける為に、怪異のスペシャリストに合いそのスペシャリストから話を聞いて怪異を沈めたり、退治したり、呪いを消したりする。しかし、物語では自分も怪異に取りつかれたする描写も多々ある。

高校生の主人公の高校生活を面白可笑しく進んでいる描写もある。そこで彼は話の展開で成長する描写もあり、話が進むにつれて、どんどんと物語はミステリアスになっていくので、毎週しっかりと見ないと話井についていけない様になるほど、難しい処もある。

阿良々木 暦(あららぎ こよみ)

出典:http://2-9densetsu.com

シリーズの主人公であり、すべての作品に登場する。彼事態の物語はこよみヴァンプと言う吸血鬼になっていく物語であった。瀕死の吸血鬼キスショットアセロラオリオンハートを助ける為に血を吸わせている。その事で自分事態も吸血鬼になって行く、キスショットアセロラオリオンハートの血を吸う事で彼は吸血鬼もどき人間になった。

あららぎこよみは吸血の傷跡を隠すために髪を伸ばしている。アニメ開始当初はニヒルなクールなキャラクターだった。ストーリーが進むにつれて身長があまり成長していない事にコンプレックスを持っている。なお彼の頭に寝癖の様な物が生えているそれが彼のテンションによって大きくなったり小さくなったりする。描写も多々ある。

怪異からみの事件解決に被害にあっている女の子に協力した事から総じて好意を寄せられているが、本人はほとんど気づいていない、それがさらなる怪異からみ事件の事件の原因にもなったこともある。周囲の人間や怪異からは鈍感といわれいる。そしてひたぎや翼のツンデレを受ける。何故か事件後猫が苦手である。

『まよいマイマイ』では戦場ヶ原ひたぎに告白されて交際を始める。中学生の妹が2人いて火憐(かれん)と月火(つきひ)と言う、毎日朝妹に起こされている。昔からの癖で妹の事をちゃんずけで呼んでる。恥ずかしいので人前では妹の名前を呼ぶ事がほとんどない、妹たちに対しては過剰な過保護なので妹達からも強く気に入られている。周囲からは、『異常なほど過保護だね』と言われている。

上記の様に吸血鬼となったこよみは最初は自己治癒能力や運動神経もあまり高くはなかったが、キスショットアセロラオリオンハートが本来の姿に戻った時には自己治癒能力はかなり上がっていた。物語が進むにつれてこよみの体が変わっていった。骨折した骨がすぐに戻ったりなど、自身の体が生まれながらの吸血鬼に変わって来た。

最終的にはキスショットアセロラオリオンハートと同様な吸血鬼となった。

戦場ヶ原 ひたぎ(せんじょうがはら ひたぎ)

出典:http://gigazine.net

CV 斎藤千和 蟹に取りつかれた少女、蟹に取りつかれた少女は自分の体から重さを取られた。性格には怪異の名前は重し蟹と言うあらゆるおもしを切り取ると言う意味でこの怪異がついたと考えられる。彼女はこの物語シリーズに大変大きくかかわってくる。主人公の彼女で性格はツンデレである。

原作化物語では、学校の上からゆっくりと降りてくる描写がある。そこで彼女は重さが無いので空中からゆっくり降りてくるシーンが有るそして。アララギコヨミが彼女を抱き上げるが、重さが無い事にそこで初めて気づく、

八九寺 真宵(はちくじ まよい)

出典:https://twitter.com

CV加藤英美里 蝸牛に迷った少女、(まよいマイマイ)まよいは元々幽霊で彼女は幽霊になってから怪異に取りつかれたと言われている。毎日の様にこよみからセクハラを受けていて、しかし彼女はこよみを呼ぶときに何故か毎回名前をかむ、

彼女の死亡理由は交通事故で、こよみが3歳の時に交通事故にあっているので、実際に彼女が今生きていれば21歳になっている。別の話では彼女が交通事故に合わないで大人になっている世界の話がある。彼女はヴァンパイアハンターになり吸血鬼狩りを行っていた。因みにその世界はキスショットがこよみを裏切り吸血鬼としての本能に生きた世界となっている。

人間はほとんどいきのっこおらず、世界は壊滅の危機に瀕している世界になっている。なおこよみよって助けれらて事はまよっていたのでお母さんのもとに届けてくれたので地縛霊から解放された。しかし彼女はそれで満足はしなかったのか、成仏はしなかった、彼女は地縛霊から浮遊霊として昇格した。

神原 駿河(かんばる するが)

出典:http://nomusoku.blomaga.jp

CV 沢城みゆき

猿に就かれた少女、彼女の右腕は猿と言うか悪魔にとりつかれている。異常なまでの怪力だったり、異常なまで頑丈だったりする。しかし彼女は高校のエース的存在なので、それを隠しているが、

悪魔が取りついた理由は主人公のせいだと言う、

千石 撫子(せんごく なでこ

出典:http://777threeseven777.blog.fc2.com

CV 花澤香菜

蛇に就かれた少女 体中に蛇に絞められたあざが出てきてしまう、彼女はなんでこんな事になっているか解らず主人公に相談する。学校では彼女の事を可愛い過ぎる事や、勉強が出来すぎる事などで恨んでいる人間もいるという事が判明する。

主人公はとりあえず、蛇のあざをとる方法を見つけるが、蛇を外すことはかなり難しいと言われる。

羽川 翼(はねかわ つばさ)

出典:http://tsundora.com

CV 堀江由衣

猫に就かれた少女 異常なまでのストレスから彼女は自分の中にもう一つの人格が有ると認識をしてしまう、それに怪異が就き彼女を襲う

忍野 忍(おしの しのぶ) / キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード(Kissshot Acerolaorion Heartunderblade)

出典:http://matome.naver.jp

CV 坂本真綾 こよみを吸血鬼にした吸血鬼

阿良々木 火憐(あららぎ かれん) 阿良々木 月火(あららぎ つきひ)

出典:http://pachipro.skr.jp

CV喜多村英梨 井口由香 こよみの妹たち

出典:http://pbs.twimg.com

最後に

出典:https://seichimap.jp

いかがでしたでしょうか?物語シリーズもとうとう最後の方に進んできましたね。アニメ版ではまだファイナルシーズンには入っていませんので、これからですねまぁ今までの現状でもどのキャラクター達も個性豊かで可愛いキャラクター達が多かったと思います。

どの話もとても楽しい作品になっていますので、是非みて下さい1つ1つの物語シリーズは展開が違いますので、おすすめは傾物語が一番おすすめです。内容はあまり言わないようにしますが、まよいがとても可愛い話になっていますので、是非ご覧ください、

原作もとても面白いので見てみて下さい、