【ゆうきゃん】中村悠一が演じたゲームのキャラをまとめてみた

一大ブームを巻き起こしている「おそ松さん」に六つ子の次男・カラ松役で出演しているゆうきゃんこと中村悠一さん。今回はゆうきゃんの出演しているゲーム作品について紹介してみたいと思います!

中村悠一って?

出典:https://twitter.com

https://www.youtube.com/watch?v=kXinJO2YLoE
シグマ・セブン所属の男性声優。1980年2月20日生まれの35歳。血液型はB型。 香川県木田郡庵治町出身で、愛称は「ゆうきゃん」(命名は鈴村健一)。

正統派主人公や爽やかな好青年から、ヘタレ、ぶっきらぼうな青年、艶っぽい役、気狂い染みた悪役、ハードボイルド、果ては男の娘まで違和感なくこなす多彩な声質が特徴です。

事務所の宣伝と所属事務所の認識定着を兼ねて、ラジオなどでは名前と事務所名を併せて名乗ることが多く(「シグマ・セブンから来ました、中村悠一です」など)、モットーは「遅刻をしない」、「仕事場にはなるべく早めに出向く」ことなんだとか。

非常にマイペースな性格で、基本的にテンションは低くネガティブ思考。 大の仲良しである杉田智和曰く「距離が縮まるほど罵声が飛ぶ」「厳しいけど優しい人です」とのこと。 

ちょっぴりコワモテですが、閉所・暗所・高所恐怖症、食べ物の好き嫌い他、弱点が多いというギャップも。 出身地・香川県の観光PRキャラクターの「うどん県観光課係長 うどん健」の声を担当しています 。

ゲーム廃人として有名で「いつ寝てるか分からない」と言われる程。ネットゲームやアーケードゲームも好み、ゲーセンでの目撃情報が多いですが、恋愛シュミレーションゲームは『ラブプラス』で誰とも付き合えないほど大の苦手らしいです。

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

アニメの主な出演作品

出典:http://matome.naver.jp


ゆうきゃんといえば、『CLANNAD』シリーズの岡崎朋也役、『機動戦士ガンダム00』シリーズのグラハム・エーカー役、『おおきく振りかぶって』の阿部隆也役、『マクロスF』の早乙女アルト役などが有名でしょうか♪

ちなみに筆者はおお振りの阿部くんでゆうきゃんを知りました(仝ω仝)策略家で頭脳派、自信満々な阿部くんはいつ見てもかっこいいです!

ゆうきゃんの演じるゲームキャラ

①「ファイナルファンタジー零式」のトレイ

出典:https://www.youtube.com

オリエンスという世界で、人々は「クリスタル」から与えられる恩恵に頼って生活しています。

『魔導院ペリシティリウム朱雀』に集う生徒達は『候補生』と呼ばれ、いずれ世界に訪れる厄災から世界を守る救世主(アギト)となるべく厳しい規律と訓練のもと、日常と現実を共に過ごしていました。

彼らはそれぞれの能力に応じて12のクラスに分けられます、魔導院には幻の13番目のクラス、0組(クラスゼロ)が存在するという噂がありました。

ゆうきゃんが演じるのはその0組の生徒のひとり、弓使いの男子「トレイ」です(トイレじゃないよ)

トレイはいつも冷静沈着に振る舞い、あまり隙を見せません。しかし持ちうる知識を延々と話そうとするところがあり、大抵止められるという頭でっかちで少々天然な一面も。

余談ですが筆者はとろいので接近戦ができず、零式プレイ時は梶くん演じるトランプ使いのエースとこの弓使いのトレイという遠距離攻撃キャラしか操作ができませんでした。

②「うたの☆プリンスさまっ♪」の月宮林檎

出典:http://matome.naver.jp


作曲家志望の少女・七海春歌になって、アーティストを育成する芸能専門学校「早乙女学園」でアイドル志望の男子とパートナーに優勝の栄誉をもたらす楽曲を作るべく、1年間の学園生活を送るゲーム「うたプリ」

ゆうきゃんが演じるのはアイドル志望の男の子……ではなく見た目は乙女そのもので常に明るく生徒を導くAクラス担当教師の林檎ちゃんこと月宮林檎。現役のアイドルでもあります。

9月15日生まれの23歳で星座は乙女座。血液型はAB型。身長は173cm、体重は56kg。得意楽器はクラリネットでイメージカラーはマゼンタ。

Sweet Serenadeから主人公の攻略対象となりました。女装のまま主人公をデートに誘ったり、また男性の姿で一緒に過ごす事もできるように。ゆうきゃんの演技力が伺えますね♪ 

出典:http://pbs.twimg.com

③「Starry☆Sky」の不知火一樹

出典:http://matome.naver.jp


天文学を中心に天体の知識を学べる全寮制の学校、星月学園。 以前男子校だった当校は新しい視野の開拓という名目で共学校へと転身しましたが、星を見るための田舎という立地条件と、専門的すぎるカリキュラムが原因で生徒は未だ男ばかり。

そんな学校に唯一女子生徒として入ってきた主人公になっては幼馴染み達と、そして学校で親しくなった先輩後輩と共に賑やかな学園生活を過ごすというストーリーの「スタスカ」

ゆうきゃんが演じるのは生徒会会長でカリスマ性があり生徒間の人気が高い不知火一樹。所謂俺様であり、「俺が白と言えばカラスも白」「この学園では俺がルールだ!」など、数々の名言を残しています。

『星詠み』と呼ばれる、未来を予知する能力を持っていて、 この能力は大切な人を守るために使わなければならないと思っており、この能力によって危険を察知すると、自分の身を犠牲にしてでも他人を守ろうとすします。まさにスパダリなイケメン。 

出典:http://pbs.twimg.com

最後に

出典:http://atmatome.jp


いかがだったでしょうか?今回筆者の趣味で乙女ゲームのキャラクターにやや偏ってしまいましたが、ゆうきゃんは他にもたくさんの作品に出ているのでぜひチェックしてみてください♪

出典:http://pbs.twimg.com