【おそ松さん】監督が衝撃のコメント「19話以降、見所なんてありません。」!?

絶賛放送中の大人気テレビアニメ 『おそ松さん』 の監督:藤田陽一さんと、脚本の松原秀さんが、雑誌 『PASH!』 の取材に対して驚愕のコメントを残しており、ネットでは話題となっています。そのコメントとは一体・・・なんなのでしょうか?

3行まとめ

 『おそ松さん』の監督と
  脚本のインタビューが掲載。

インタビューの中で、
  爆弾発言が飛び出る。

 早速19話の内容に
  ネットでは議論となる。

今月号の 『PASH!』 より

監督:藤田陽一&脚本:松原秀インタビュー


――今後の見どころと読者に向けてのメッセージをお願いします。

〔藤田〕
19話以降、見どころはなくなります。クッソつまんなくなります。
〔松原〕
そう思って頂けると安心ですね(笑)。ここから右肩さがりです!
18話までがMAXです。
〔藤田〕
力尽きました。期待しないでご覧いただけるといいな。

――斬新なメッセージですね(笑)

〔松原〕
じゃあ・・・19話以降、また毛色の違う話が出てきますとだけ。
〔藤田〕
そんな話あったっけ?
〔松原〕
(笑)・・・強調しといてくださいね? 「あったっけ?」って。


これ完全に、何かやらかすパターンだ(察し)
ネタフリでしかないんだよなぁ・・・。

早速、19話の内容が話題に!

「聖澤庄之助さん」 といったな?・・・あれはウソだ。

聖澤庄之助さん』 どこ行った!??(トリックだったか)
でも、 『時代劇おそ松さん』 とかこれ絶対にネタの大連発の予感しかしないw(約束された勝利)

ネットの反応