【オールハイルブリタアァニア!!】皇帝シャルル・ジ・ブリタニアの魅力を徹底解剖!【コードギアス】

『コードギアス』に登場する皇帝、シャルル・ジ・ブリタニアの魅力についてまとめてみました!

シャルル・ジ・ブリタニアについて

プロフィール

出典:https://www.youtube.com

神聖ブリタニア帝国第98代皇帝。主人公ルルーシュの実の父です。ルルーシュは自分と妹のナナリーを捨てたことに、また冷酷に他国に対し侵略するブリタニアの象徴であるということに憎しみを抱いていて、まさに主人公の大きな敵として作中に登場します。

ルルーシュと同じように「ギアス」という特殊な力を持っていて、「他人の記憶を書き換える」ことができ、ギアスの力を利用して理想の世界を作ろうとしますが、その利己的な考えからルルーシュらに拒絶されます。

出典:http://blog.livedoor.jp

シャルルが作中に登場する機会はそんなに多くはないものの、ルルーシュの絶対的な敵として、作品で大切な役割を果たしています。いかにも皇帝然としているシャルル。その魅力とは何なのか、見ていきましょう!

【魅力1】存在感のある声

出典:http://gotcha.exblog.jp


シャルルの魅力を語るうえで欠かせないものといえばやはり!!演じているのはなんとあの若本規夫さんなんです!

テレビ番組のナレーターとしても人気ですが、若本さんといえば独特なイントネーションが特徴ですよね。聞けばすぐに若本さんとわかるくらい、声の存在感が強くどっしりとしています。

シャルル役では、その特徴的な声で威厳ある皇帝を演じていらっしゃいます。特に印象的なのは演説のシーン。シャルルの皇帝らしさが凝縮されている名シーンといえますね。思わず「オールハイルブリタニア!」と叫んでしまいそうです。

【魅力2】威厳のある見た目

出典:http://comicvine.gamespot.com

見ただけで縮こまってしまいそうな見た目は、シャルルの魅力の一つでしょう。身長はなんと約2mというから驚きです!どっしりした体つきは皇帝としてのオーラを放っています。常に見下ろされている感じがするのではないでしょうか。

そして顔つきも怖い、、、!世界の大半を支配する神聖ブリタニア帝国。その皇帝なのですから当たり前かもしれませんが、まさに悪役の顔をしていますね。

【魅力3】ルルーシュへの愛?

出典:http://blog.livedoor.jp

ルルーシュの敵であり、実の父でもあるシャルル。ルルーシュとナナリーを外交の手段として日本へ送り、その上で日本に侵攻し、植民地化してしまったのですから、ルルーシュにとっては憎むべき相手です。

しかし、シャルルとマリアンヌは互いを理解しており、他の妻たちよりも深い間柄だったのです。確かに、彼らの願いを叶えるためとはいえ、大切なものは遠ざけておきたいという思いもあり、ルルーシュたちを日本へ送ったという面も否定できません。

あくまで他人を利用しようとしたシャルルとマリアンヌ。ですが、愛するマリアンヌの子どもたちには、シャルルなりの愛情があったのではないでしょうか。

最後に

出典:http://photozou.jp

いかがでしたでしょうか?ルルーシュの大きな敵、シャルル。その魅力が伝われば幸いです!

ルルーシュぴあ (ぴあMOOK)
ぴあ (2017-10-16)
売り上げランキング: 1,852

コードギアス 反逆のルルーシュ 5.1ch Blu-ray BOX (特装限定版)
バンダイビジュアル (2015-05-27)
売り上げランキング: 2,161