平沢唯の声優、豊崎愛生が演じた有名キャラをまとめてみた【けいおん】

幅広く活動しているため、その声を耳にすることが多い声優さんです。そんな豊崎愛生さんがどんなキャラを演じてきたのかまとめてみました。

豊崎愛生とは

出典:http://aniwota-blog1.seesaa.net

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=video&cd=2&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwjXoKzt-fbKAhUI4mMKHSE1D0AQtwIIHjAB&url=https%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DWLTGxytSvYE&usg=AFQjCNHfRPHe2N0CbyLNiA5GEno4nLoMsA&sig2=cuMbKkDwmyfEyewBGwE0Gw&bvm=bv.114195076,d.dGY

1986年10月28日生まれ 徳島県出身 ミュージックレイン所属 愛称は「あいなま」 2006年「RED GARDEN」の女子生徒役でデビュー。以降主役から脇役まで多くの役を演じる。

特に2009年「けいおん!」の平沢唯役で一気に有名になった。ほわっとした声が特徴的で癒し系なキャラを演じることも多い。

出演作品

ゆるゆり『池田千歳』

出典:http://matome.naver.jp

七森中の2年生で生徒会に所属している。ふわっとした話し方と関西訛りが京都人を思わせる。上品なしゃべり方とは対照的に百合妄想をするのが趣味で、よく妄想をしては鼻血を垂れ流している。

またメガネを外すと、視界がぼやけるため、妄想の世界にのめり込めるという特殊能力?を持っている。

神さまのいない日曜日『アイ・アスティン』

出典:http://blogs.yahoo.co.jp

金髪碧眼で墓守の少女。身の丈ほどもあるシャベルを、墓守の証ということで常に持ち歩いている。谷間にあった村でのどかに暮らしていたのだが、ハンプニー・ハンバートの出現によってその日常が崩される。

その後は村を出て世界へ飛び出していくことになるが12歳とは思えない精神的な強さを見せることもあり、その姿勢は大人でも見習いたくなるほどだ。

めだかボックス『黒神めだか』

出典:http://himagine.hatenadiary.com

箱庭学園で1年生にして生徒会長になるという圧倒的カリスマ性を持っている。文武両道美人、その上実家が大金持ちと隙のない完璧超人なのだ。あまりにも人として優れているので、他人を助けることに心血を注いでいる。

そんな神であるかのような彼女だが、唯一動物にだけは好かれない。別にめだかが動物嫌いというわけではなく、動物のほうが本能的にめだかを絶対的強者であると察知して避けてしまうのである。

サーバント×サービス『千早恵』

出典:http://blog.hangame.co.jp

福祉給付事務係に配属された臨時職員。重そうなまぶたの通り落ち着いた女性で、大人の女性の魅力を醸し出している。しかし実は衣装を自作してしまうほどのコスプレイヤー。

臨時職員であるのもコスプレに精を出すためという徹底ぶりなのだ。

みなみけ『吉野』

出典:http://ja.minamike.wikia.com

南家三姉妹の末っ子・南千秋の同級生。同じく同級生の内田ユカと仲が良く、二人でよく南家に遊びに来ている。南家で巻き起こる騒動をいつもニコニコしながら傍観しているのだが、時にはSっ気を見せることも。

たいていニコニコしているので表情が読めず、何を考えているかわからないと同級生のみならず高校生のマキにまで思われている。あだ名の天才である千秋が付けた「軟考不惑の吉野嬢」とはよく言ったものである。

ココロコネクト『永瀬伊織』

出典:http://realcharge.blogspot.jp

とても明るく居るだけで周りまで明るくなるような女子高生。また学年一と言われるほどの美少女なので自然と人が集まってくるのだ。しかしその明るさは、親しい人に言わせればどことなくおかしいモノ。

そこに何が潜んでいるのか、そしてどう解決していくのか…それを乗り越えられた時、彼女は本当の明るさを見せてくれるのだろう。

アクセル・ワールド『倉嶋千百合』

出典:https://www.dojin-event.com

主人公のハルユキとは幼なじみでいろいろと気にかけている。陸上部に入っていて、とても明るい性格。主人公の親友タクムとも幼なじみで三人とも仲が良かったのだが、年を経て環境が変わるにつれて関係も変わっていってしまった。

昔のような気が置けない友人に戻りたいと強く願っていて、そのために必死で動いている姿は泣ける。

花咲くいろは『押水菜子』

出典:http://dionysus-room.blog.so-net.ne.jp

自宅から通って喜翠荘で仲居のアルバイトをしている高校2年生。主人公の松前緒花より先輩であり、仕事もよくできるため教育係を任される。当初は引っ込み思案な性格もあって上手く付き合えず自分を責めることもあった。

しかし次第に打ち解けていき、以前からいたメンバーと変わらぬ仲にまでなれたのだ。また天然毒舌家な面があるが、本人にその気はないため毒を吐いてしまったと気づくとすぐにフォローを入れる。

べるぜバブ『邦枝葵』

出典:http://blogs.yahoo.co.jp

関東最強レディース「烈怒帝瑠」の3代目総番にして石魔矢高校四天王「東邦神姫」の紅一点。黒髪のロングヘアが特徴的で、金髪茶髪が当たり前な環境にありながらも黒髪を貫いているだけあって割と常識人である。

が、ひとたび獲物を持てば達人並みの剣の腕で、ただの定規でも竹光を斬って落としてしまうのだ。

おわりに

けいおんの唯のようなふわふわした役だけを演じているのかと思えばそんなこともなく、しっかり者の女の子や凛とした大人の女性までしっかりと演じこなしてしまう実力はあっぱれだ。

毎年多くのアニメに出演しながら、歌手活動を並行して行っているのでそちらでの活躍も期待したいところだ!。