花江夏樹の所属事務所ってどこ?所属している有名声優をまとめてみた

「ダイヤのA」や「凪のあすから」でおなじみ、花江夏樹さんの所属事務所と所属声優についてご紹介!

花江夏樹とは?

出典:http://matome.naver.jp

1991年6月26日生まれ、神奈川県出身。アクロス エンタテインメント所属。高校時代は勉強嫌いで、大学には進学せず就職しようと考えていたが、趣味の歌を仕事にできないか考えていた。

たまたま、当時再放送されていた『桜蘭高校ホスト部』を見たことがきっかけになり、声優を志した。

2011年に声優デビュー。2012年に『TARI TARI』のウィーン役でテレビアニメ初レギュラー出演を果たし、同アニメの第5話と第12話では作曲も手掛けた。

2014年には『アルドノア・ゼロ』の界塚伊奈帆役、『四月は君の嘘』の有馬公生役、『東京喰種トーキョーグール』の金木研役など人気作品に出演しブレイク。

第九回声優アワードにて新人男優賞を受賞。2015年4月から毎週土曜文化放送超A&Gで放送中の『A&G TRIBAL RADIO エジソン』パーソナリティ、『おはスタ』木曜キャラクターMCを務める。

アクロス エンタテインメントとは?

出典:http://tokyo.machiblog.jp

東京都渋谷区富ヶ谷1-41-7に本社を置く芸能事務所。主に声優のマネジメントを行っている。東京俳優生活協同組合のマネージャーだった藤崎淳が2008年4月に設立した。

かつて浪川大輔、水原薫などが所属していた。

現在の所属声優

岩田光央

出典:http://ad-live-project.com

1967年7月31日生まれ、埼玉県所沢市出身。第7回声優アワードでパーソナリティ賞を受賞。通称「兄貴」。『ぼくのマリー』でマリの「兄」ひろし役や『超兄貴ショー』で「イダテンのアニキ」を演じたことが由来とされる。

妻は同じく声優の愛河里花子。結婚後、長い間秘密にされていた。愛車はミニクーパー。

声優として、一人二役というのはよくあることだが、『勇者王ガオガイガー』では1作品でスタリオン・ホワイトとマイク・サウンダース1世~13世、肋骨原種の1人15役を演じたことがある。

『テニスの王子様』のオーディションに5回呼ばれたが、5回とも落ちたと語っている。実家がある長野県で毎年行われている田植えの手伝いには林原めぐみ野島健児など親交の深い声優が手伝いに訪れる。

代表作は「AKIRA」 金田正太郎 役、「トリコ」 サニー 役、「灼眼のシャナ」 “蹂躙の爪牙”マルコシアス 役などがある。

山寺宏一

出典:http://n-jinny.com

1961年6月17日生まれ。多賀城高等学校、東北学院大学経済学部商学科卒。妻は同じく声優の田中理恵(再婚、前妻は同じ声優のかないみか)。

七色の声を持つ声優として有名で、広い声域と高い演技力を生かして、1つの作品で2人以上のキャラクターを演じることも多い(「アンパンマン」や「ヤッターマン(新)」など)、声優界では困ったときの山寺と言われるほどである。

外画の吹き替えを担当することも多く、主な担当俳優にウィル・スミスやブラッド・ピット、エディ・マーフィ、ジム・キャリーなどがある。1995年に死去した富山敬の持ち役を数多く引き継いでいる。

富山と一緒に仕事をした声優でさえ区別がつきにくかったというエピソードがあり、かなりの持ち役を自分のものにしている。

山寺によると、生前に富山本人から、共演した際に「そっくりなんだけど」と言われたことがあったとか。

宇宙戦艦ヤマト 復活編では富山の引き継ぎとして古代進 役を、宇宙戦艦ヤマト2199では古代進の仇敵である、デスラー総統 役を演じた。

代表作は「新世紀エヴァンゲリオン」加持リョウジ、「アンパンマン」めいけんチーズ、カバオくん、かまめしどん など

出典:http://pbs.twimg.com

伊瀬茉莉也

出典:http://www.koepota.jp

1988年9月25日生まれ。既婚者。神奈川県出身。桐朋学園芸術短期大学卒業。小学3年生の時に映画館で観た『もののけ姫』に感銘し、人を感動させられるような作品にかかわりたいと思ったそう。

2004年『愛してるぜベイベ★★』で、声優デビュー。2007年『Yes!プリキュア5』(春日野うらら / キュアレモネード役)以降、主役やヒロイン役を多く担当している。

キュアレモネードを演じて以来、黄色のキャラクターを演じることも多いそう。

代表作は「Yes!プリキュア5」春日野うらら / キュアレモネード 役、「惡の華」仲村佐和 役、「ポケットモンスター XY」ユリーカ 役 など。

金田朋子

出典:http://genryu08.com

1973年5月29日生まれ。関東学院大学工学部建築学科卒。

その後製菓会社ブルボンに入社、のちに高島屋新宿店、三井住友銀行を経て青二プロダクションに所属、2000年に声優デビューを果たす。

2011年に青二プロを離れ、フリーを経て現在のアクロスエンタテイメントに所属。独特な声で人間以外の役を演じることが多い。

本人も自分の声に関して「声が高いせいで自分でも耳が痛くなる」「自分の声を年中聴いてるせいで耳が遠くなっている」などと話している。

代表作は「ケロロ軍曹」ラビー 役、「おしりかじり虫」おしりかじり虫18世 役、「フルメタル・パニック? ふもっふ」ボン太くん 役など。2013年に俳優の森渉と結婚。料理は苦手で、唯一の得意料理は「クロマニョン」

小山剛志

出典:http://www.koepota.jp

愛知県出身。1967年10月4日生まれ、早稲田大学卒業。身長180cm。妻は歌手の下川みくに。『∀ガンダム』のフィル・アッカマン役でアニメデビュー。

声優だけでなく、舞台やテレビドラマへの出演・演出、歌手としてもデビューするなど様々な活動を行っている。

習字3段・そろばん2級・英検準1級を取得している。『仮面ライダー龍騎』では各ライダーのバイザー(召喚機)音声と仮面ライダーオーディンの声を担当。以降の作品(ディケイド以降)でも龍騎系ライダーのバイザー音声のほか敵キャラの声などを担当している。

『うたわれるものらじお』第10回にゲスト出演した際に数々のエピソードを残した。

出典:http://pbs.twimg.com

池澤春菜

出典:http://beamie.jp

1975年12月15日、ギリシャ・アテネ生まれ。成城学園出身。大学在学時の1994年、「B-univ バーチャファクトリー」のアシスタントとして芸能界デビューを果たす。

1996年には「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」で、渕崎ゆり子とダブル主演。池澤の初期の代表作となった。キャリアを重ねる中で、大半が女性キャラとなり、少年役を演じる機会は少なくなっていった。

「スーパーロボット大戦シリーズ」のファンで出演を望んでおり、「スーパーロボット大戦Z」にて「超重神グラヴィオン」の城琉菜 役で出演し、念願を果たした。

本人曰く、ロボットに乗る役は意外と多く演じているとのこと。代表作は「ケロロ軍曹」 西澤桃華 役、「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」星馬豪 役、「とっとこハム太郎」春名ヒロ子 役など。

最後に

https://youtu.be/tcgMeF6FRPg

さて、いかがだったでしょうか。花江くんの所属するアクロスエンタテイメント、すごい声優さんばかりですね! 実は花江くん、オーディションを受けておらず、事務所に直接「声優になりたい」とメールしたそうですよ、その後山ちゃんのワークショップに通い、所属することになったそうです。

というわけで、今回は花江くんとその所属事務所の声優さんをご紹介しました。See you next time!!