ノーゲーム・ノーライフの具象化しりとりを全部並べてみた【ノゲノラ】

2014年のアニメ化で知名度が一気にあがったノーゲーム・ノーライフ!毎回チェス、ポーカー、オセロなど様々なゲームをソラとシロの頭脳で巧妙に描いていますが、このページでは第6話の『具象化しりとり』についてまとめました!

具象化しりとりのルール

基本的には普通のしりとりと同じ!

出典:http://ngnl.jp

作中での対戦相手は↑の「天翼種」」フリューゲルのジブリール。国立図書館奪還と、フリューゲルを配下に置くためにソラたちはこのゲームを挑みます。

・同じ回答は不可能
・猶予は30秒まで、30秒回答しない場合負け
継続不可能になったら負け
・言語は自由だが、実在しない架空の物はカウントされない

具象化しりとりであるため、回答したものがその場にあれば消える、なければ現れる、という特殊システム

※お互いが知らないものでも、本当に存在するなら問題なし

補足ルール

・プレイヤーに直接干渉して死、なわち継続不可能にすることはできない。つまりプレイヤーの名前をいって存在を消す(その場にあるものはなくす、なので)、声、口、言葉を消すなどはできない。

・回答による間接的な効果によって30秒答えさせない、継続不可能にすることはできる
 

並べてみた!

≪水爆≫―ソラ

出典:http://lineq.jp

最初はソラから。

いきなりの攻撃ですが、これには、相手が知らない概念の具象が可能かという確かめという意味が隠れています。

≪九遠第四加護(クーリアンセ)≫―ジブリール

出典:http://nanaclo3.blog.fc2.com

第一級の防御魔法であり、あらゆるものから対象を守るものです。

これがなければ皆水爆で死んでましたが、ジブリールがこんな初手でゲームを終わらせるハズがない、というソラの予想が見事的中しています!

≪精霊回廊≫―ソラ

出典:http://lineq.jp

いわゆる神経のようなもので、魔法の源のことです。

この言葉でジブリールの精霊回廊は消えますが、多少身体能力が劣り、飛べなくなるが、体内に精霊は残っていてただ「落ち着かない」だけ。ソラいわく携帯の電波がたたない状態、らしいです。

ここにも翼を奪い身体能力を下げ心を読まれる可能性をなくすというソラの考えがあるようです。

≪馬≫―ジブリール

出典:http://lineq.jp

次は普通に「うま」できました。

≪ま〇こ≫―ソラ

出典:http://lineq.jp

馬に対して速攻で返しましたが、これに対してソラは「どうだ?」とシロに聞き、シロは「うん」と頷いています。

「既にあるものはなくなる」というルールなので、なくなったのでしょうね…

≪ビーチ≫―ジブリール

出典:http://lineq.jp

「こ」の次ではないですが、「いい加減ほこりりっぽい所は嫌ですね」といジブリールの反応からしばらくしりとりをしてからの、ビだと思われます。

≪乳首≫―ソラ

出典:http://lineq.jp

ま〇子同様既にあるものなので、こちらもまた、なくなったんでしょうね・・・・・・

≪ビキニ≫―ジブリール

出典:http://lineq.jp

乳首に対して、ジブリールがノッてくれたみたいですが、を消してないので見た目的にはほぼ変わりがありません!

それに対してソラは「なんも分かってねぇ!」と怒り、画像はそのジブリールの反応です!

≪荷物≫―ソラ

出典:http://lineq.jp

こちらは普通に荷物が出現しました。この出てきた荷物というのも、その人のイメージによりけり姿が変わりそうです!

≪つむじ≫―ジブリール

出典:http://lineq.jp

なぜか「つむじ風」が起きてステフのスカートがめくれあがりますが、これはプレイヤーがイメージした通りに現れる、という具象化しりとりならではの効果みたいですね。

一番目の「水爆」で爆発したのも、ソラがそのようにイメージしたからのようです!

ちなみにステフは元々ノーパンだったので、その前に「ビキニ」があったおかげで結果オーライですね。

≪女性服≫―ソラ

出典:https://www.google.co.jp

「これで完成だ!」というソラの声と共に、女性である3人の服が消えました!

ですがその前に「ま〇子」「乳首」が消えているので局部が一切なし!ソラからいわせれば「18禁回避」だそうです。

≪マントル≫―ソラ

出典:http://lineq.jp

ここでも場面転換があり、周囲には遺跡やら怪物やらビーフシチューのようなものもあります。

この発言でマントルが消えますが、表面的には影響ありません。

≪ルーオオシ蛾≫―ジブリール

出典:http://lineq.jp

原作では「ルイアーガ」なので、冒頭のジブリールのルー語からスタッフが遊んだのかもしれません(笑)ちなみにルーオオシ蛾の声はソラの声優である松岡禎丞さんらしいですよ!

≪外殻≫―ソラ

出典:http://lineq.jp

地球の中心部にある液体ののことで、そのまえにマントルをなくしているので、ソラはそこから「惑星」の内部に関するしりとりを始めています。

≪クロック≫ → ≪クリーチャー≫

出典:http://lineq.jp

ソラが「クリーチャー」といったことでステフを追いかけていた怪物が消えているので、環境的に表れたもの、もしくは「怪物」で具象化したのかもしれません。

このあたりはほとんど今後に影響はないしりとりですね

≪灯り≫―ジブリール

出典:http://lineq.jp

くりいちゃあのあ「あ」より。

ソラに「おつむが弱い」といわれ、少し苛立ったジブリールがこの辺りから本気を出し始めます。

知識を命ともいうフリューゲルにとって、馬鹿にされるのは相当許せないことのようです。

≪岩石圏(リソスフェア)≫―ソラ

出典:http://lineq.jp

簡単にうと惑星の表面のことです。

この前にマントル外殻を消していたからこそ意味があり、それはつまりその意味をジブリールが理解できていなかった、ということを表しています!

ここで、精霊回廊を奪って翼を使えなくさせた意味が働いてきます。

≪朝≫―ジブリール

出典:http://lineq.jp

「まだ朝はこさせませんよ」というジブリールのセリフ、そしてそこからの「朝」です。これで朝がこない=太陽が消滅ということみたいです。

≪酸素≫―ソラ

出典:http://lineq.jp

ソラとシロは大きく息を吸った後に回答。
表向きはジブリールの呼吸を止めただけですが、本当の目的はこの後に繋がってきます。

≪空気(エア)≫―ジブリール

出典:http://lineq.jp

実際は≪そなた≫≪種うえ≫からのエアですが、2つは特別今後の展開に影響はありません。

ここでジブリールがエアといったことで、ジブリールは空気を戻すつもりでしたが、ソラたちが消したのは「酸素」のみ。つまり、二酸化炭素窒素は残っています。

そのため、現存しているこの2つが消え、酸素が出現。現状は猛烈な高圧と単体摂取では猛毒の酸素のみなので、結局苦しくなってしまいます。ジブリールが原子論を知らないからこそ成功した手法です。

苦しむジブリールに対し、ソラとシロはお互いの体内に残った空気を循環させることで、2人はそれを回避します。

≪大気圏(アトモスフェア)≫―ソラ

出典:http://lineq.jp

ソラとシロは空気を吐きだして回答。

大気圏を消すことで、体内に残っている空気が0気圧になり膨張し、いずれ破裂。

2人は吐きだしているので、これを免れました。しかし真の狙いは真空にして音の伝達を消すこと!これでジブリールに回答させないようにしたわけです。

≪闇弱≫―ジブリール

出典:http://konamikan.com

勝ち誇るソラに対し、ジブリールは空中に「闇弱」とかくことで回答します。

そもそも「闇弱」は言葉なので具象化できるものではないのでNGと思われますが、マントルの辺りでソラはわざわざにかいて示しています。

ジブリールはその紙をソラがまだ持っていることを知っていて、その紙の文字を消そうとしたわけですね。

≪クーロン力≫―ソラ

出典:http://lineq.jp

勝ち誇るジブリールに対し、ソラは闇弱のかかれた紙を裏返し、この言葉を見せます。

このクーロン力が消滅することで、小さな惑星核が瞬時に融合し、爆発(ハイパーノヴァ)が起きます。

この衝撃にはいくらフリューゲルといえど耐えきれず、少しでも早く死んだ方が負けなため、リソスフェアと答える時にソラとシロは走って距離を稼いでいたわけですね。

これにより具象化しりとりは爆発で強制終了。しかし、先に死んだジブリールの負け、という結果におわります。

天翼族に勝利

出典:http://anidan.doorblog.jp

この勝利により、盟約によって図書館を含めたジブリールの全てがソラとシロの物になります。

勝負は水爆で、相手が知らない概念でも具象化可能ということが分かってから既に決まっていたので、それ以降の全てはジブリールにそれを悟らせないための茶番ともいえるわけです!

この攻防があったからこそ、ジブリールはソラとシロの実力を見つけ、新たな「マスター」として認めたともいえるでしょう。

ジブリールの人気について


6話より、しりとりを経て仲間となるジブリールですが、魅力的なキャラが多いノゲノラのキャラの中でもかなり人気が高いキャラです

声優が田村ゆかりさんいうのも、彼女の人気に拍車をかけているみたいです!

なんと「MF文庫J ヒロインコンテスト2015」第2位にも選ばれています!最新第8巻でもかなりの見せ場があるようなので、気になる方は原作もチェックですよ!

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

最後に

いかがだったでしょうか!

ジブリールはアニメ公式サイトのエイプリルフール企画で『殺戮天使ジブリール』というスピンオフアニメが作られ、かなり反響があったので、もしかしたらそのままアニメ化、又はOVA化もありえそうです!!

原作でもソラとリクと行動を共にしているので、アニメとはまた違う様々なジブリールが見られそうです!

最新第8巻でもかなりの見せ場があるようなので、気になる方は原作もチェックする価値ですよ!