【ニセコイ】人気投票でお馴染み千葉県のYさんの活躍をまとめてみた

ニセコイのヒロインの一人、橘万里花の熱狂的ファンですっかり有名な千葉県のYさん。過去にどんな伝説を作ってきたのかまとめてみました。

全てはここから始まった

出典:http://matome.naver.jp

2013年、ジャンプ誌上ではニセコイの1周年を記念して人気投票が行われました。

その結果は、
1位 小野寺小咲(4893票)
2位 桐崎千棘(4338票)
3位 鶫誠士郎(2982票)
4位 橘万里花(2694票)
5位 宮本るり(971票)

これを見ると妥当な結果ですし、何の変哲もない人気投票の結果に見えるかもしれません。しかし、橘万里花の欄に書かれたコメントは読者に衝撃を与えました。

私に一人で1500票手描きで送ってくださった、千葉県のYさんに特別な感謝を・・・

橘万里花の得票総数は2694票ですから、その半分以上を千葉県のYさんひとりで投票したことになります。1500枚を手描きとは、1枚描き終えるのに3分かかるとしても、3分×1500枚=4500分=75時間かかる計算です。送料は1枚50円として50円×1500枚=75000円。おそるべき、マリー愛ですね。

しかし、みなさんはお気づきでしょうか。4位の橘万里花の得票数が2694票なのに対し、3位の鶫誠士郎は2982票、5位の宮本るりは971票。Yさんの1500票がなかったとしても順位は変わらないのです・・・。

こうして全国に知られることになった千葉のYさんですが、伝説はこれだけでは終わりませんでした。

第2回ニセコイ人気投票

出典:http://www.mangajunky.net

そして、翌年の2回目の人気投票。当然注目されるのはYさんの奮闘ぶりです。

結果は、
1位 小野寺小咲(5110票)
2位 橘万里花(4518票)
3位 桐崎千棘(4341票)
4位 宮本るり(2902票)
5位 鶫誠士郎(2889票)

なんとマリー2位にランクイン!第1回と比べると他のメインヒロインが微増・微減なのに対し、橘万里花は1824票増。伸び率がすごすぎます!

今回公式はYさんの票数を明らかにしませんでしたが、沢山のご応募有難うございました!!(特に千葉県のYさん)と公式が書いていることから、今回も1人で相当な枚数を送ったことが伺えます。

2015年エピソード人気投票

2015年にも実施された人気投票、今回はこれまでとは異なり好きなキャラではなくエピソードを投票するものでした。しかも、これまでは誰でも1票を入れられましたが、今回はジャンプについてくる投票券の貼り付けが必要となりました。

今回はさすがのYさんも今までのようにはいかないだろうと思われていましたが・・・

1位は「オネガイ」

出典:http://subcuroute.blog.jp

97話の「オネガイ」が第1位に輝きました!1204票を集め、2位の千棘メイン回「ホンバン」930票)を大きく引き離しダントツです。

そろそろみなさんも察してくる頃だろうと思いますが、このエピソードは橘万里花のメイン回。公式によるとYさんは1人で800票以上投票したそうです。仮にYさんの票がなければ5位の「キヅイテ」にも及ばなかったのでYさんの貢献は大きいですね!

ちなみにジャンプは1冊260円ですから、投票券の入手だけでも260×800=208000円かかっていることになります。さらに送料を考えると・・・。Yさんの愛の大きさが分かります。

スマホゲームでも?

出典:http://pbs.twimg.com

万里花のランキングで1位!

ニセコイのスマホアプリ「ニセコイマジコレ!?」万里花のランキング。公開されるやいなや、ネットで大きく話題になりました。というのも、1位は「千葉県のヤマモトさん」だったからです。

千葉県のヤマモトさん・・・どこかで聞いたことあるような・・・。あれっ、そういえばYさんも千葉県でしたよね!これは偶然とは思えない!

公式はYさんの本名を知っていると思われますので、あえてTwitterで取り上げているということはヤマモトさんがYさんの可能性が高いと考えられます。また、Yさんも対談でヤマモトさん=Yさんを否定していませんので同一人物と考えてよいのではないかと思います。

スマホゲームでランキング上位に入るのは至難の業。しかも1位に入るとは相当な時間をつぎ込んだはずです。それにしてもこちらでもダントツ1位ですね!

誕生日プレゼント

3月3日と聞いてみなさんは何を思い浮かべるでしょうか。ひな祭りと答える方が多いと思いますが、おそらくYさんは違うでしょう。そうです、この日は他ならぬマリーの誕生日なのです。

月の権利書!?

出典:http://checkmate.blomaga.jp

原作者のコメントでまたもネットに衝撃が走ることになります。

先月の万里花の誕生日にYさんから花束と月の権利書が届いた。Yさん…!(感涙)

なんとYさんは万里花の誕生日プレゼントとして花束と月の権利書を送っていたのです!月の権利書って何?と思って調べてみると、アメリカの企業が実際に販売しているようでネットで購入できるそうです。もうYさんは我々の期待を軽く飛び越えるレベルを行っていますね。私たちを飽きさせません!

Twitterの反応

最後に


千葉県のYさんのマリー愛あふれる行動をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。本当に愛の大きさが分かるものばかりでしたね。

どんどんスケールが大きくなっていって、最後は宇宙に飛び出てしまいましたが、こうなると今後はどんな展開を見せてくれるのか、ますます期待が高まりますね。これからのYさんの活動から目が離せません!