理想的なメガネキャラ!石田雨竜の魅力を徹底解剖【BLEACH】

BLEACH唯一の頭脳派キャラかもしれない、いろんな意味で希少種な石田雨竜の魅力について迫っていきます!

石田雨竜の概要

出典:https://www.google.co.jp

身長177cm、体重57㎏、血液型はAB型、誕生日は11月6日で声をあてているのは杉山紀彰さんです。

200年前に尸魂界によって絶滅させられたはずのクインシーの生き残りの一人で、雨竜以外のクインシーは確認されていないため涅マユリには「希少種」と呼ばれるほどの珍しい人種のよう。

性格は非常に冷静で、高校のテストで学年トップになるほどの頭の良さを持ちます。見た目そのままの頭脳派キャラですね(笑)その頭脳は戦闘にも活かされているようで、力任せな戦闘の多いBLEACHの中でも珍しい戦い方をしているように思います。

特技は裁縫でぬいぐるみのコンを縫うときには重宝しているようです(笑)他には料理も得意なようで頭脳派キャラあるまじき家庭的なキャラクターでもありますね(笑)

魅力その1:理想的なメガネキャラ!

出典:http://blogs.c.yimg.jp

メガネを掛けていて、頭脳明晰で細身で他のキャラクターとはちょっと異彩を放つ雰囲気理想的なメガネキャラと言えるでしょう!悪く言えば、他の女性向けアニメとかによくいそうなキャラであるとも言えそうですが(笑)こんなにメガネをクイってやるのが似合うキャラクターも少ないでしょう。

その反面、少し天然で、嘘をつくのが下手というのが石田雨竜の魅力なのかもしれません。それすらメガネキャラの材料に見えてしまって、作者さんもメガネ好きを狙ってキャラづくりしているのではないかと思ってしまいますが(笑)

そう思わされるくらい完成されたメガネキャラだと思います!

セリフが長いのがたまに瑕。

魅力その2:弱そうで強い!

出典:https://www.google.co.jp

他のアニメにもよくいる頭脳派のキャラクターは戦闘能力が低かったり非力だったりしますが石田雨竜は違います!作中ではよく弱い印象を持たれ気味で、ペッシェには本当に弱いと思われていたようです(笑)

確かに威力の低そうな弓の形状のもので戦っていますし、サポートのような立ち位置での戦闘シーンが多かったり、尾行中に切られるなんてことがありましたが(笑)

類まれた霊子集束能力を持つ石田雨竜の滅却師最終形態(クインシー・レツトシュティール)は涅マユリを一撃で倒してしまうほどです!

まぁ、その技を撃ったせいでクインシーの力を失ってしまうことになったわけですが…。

でも強い!!!!(やけくそ)

小さいころからの努力が実っている感じが良いじゃないですか!!

魅力その3:無駄にかっこいい武器!

出典:https://www.google.co.jp

石田雨竜は基本的に弧雀(こじゃく)という霊子で出来た弓を使って戦います。石田雨竜本人も「クインシーは弓以外は遣わない」と言っていました。(↓画像参照)

出典:https://www.google.co.jp

この弓の形状がシンプルで洗練されている感じがしてかっこいいですよね!

少し話は変わりますが、次の画像を見てみましょう…。

出典:https://www.google.co.jp

なんでや!?「弓以外遣わない」言ってたやろ!!!!

まぁ、かっこいいから許してあげましょう(笑)シンプルで洗練されたまるでiPhoneのフラットなデザインへの心意気に似たなにかを感じます(笑)

最後に…

出典:https://www.google.co.jp

どうでしたでしょうか?石田雨竜の魅力が伝わりましたか?今後もクインシーの生き残り、希少種としての個性を大事にしつつサポート役からメイン火力になれるように頑張ってほしいですね(笑)

メガネも大事にしながら戦闘してもらいたいところです(´・ω・`)

最後まで読んでいただきありがとうございました!