村瀬歩が声優として演じたアニメキャラまとめ

『ハイキュー!』の日向翔陽役で一躍ブレイクした大注目の声優・村瀬歩さん!今回はそんな村瀬さんの演じたアニメのキャラクターたちについてまとめてみたいと思います!

村瀬歩って?

出典:https://twitter.com

1988年12月14日生まれの27歳で、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス出身の男性声優。 VIMSに所属しています。

しなやかで中性的、少年のような声質を活かした役を得意としています。しかし伊削ヘイトのように狂気を孕んだ低音ボイスもこなせる幅の広さが特徴です。

前途のとおり帰国子女のため英語も得意で、英語を必要とするキャラクターやモブ・ガヤの声も当てることもあるそうです。

成人男性にしては非常に声が高いため、現場の声優やスタッフから「声変わりしてるの?」と尋ねられたり、親戚から電話の声を妹と間違えられたりもするといいます。

27歳とは信じられないほどの童顔で、茅野愛衣さんには「ラッコに似ている」と言われたことがあります。たしかにラッコっぽい愛らしさがありますね、ホタテを持って欲しい()

運動が大の苦手で耳フェチという一面も。

村瀬歩さんの演じるアニメキャラ①

日向翔陽(ハイキュー!)

出典:http://matome.naver.jp


週間少年JUMPのスポーツ漫画「ハイキュー!!」の主人公。 単純で明朗素直、一生懸命な性格。負けず嫌いであり、ライバルのような存在である影山くんとよく張り合っています。

中学時代は環境に恵まれず、まともに練習や試合をこなすことができなかったため、当初のバレーの技術は素人に毛が生えたようなものでした。

しかし生まれ持った反射神経やスピードはかなりのもので、勝利への執着や諦めの悪さという精神面の強さもあって大いにポテンシャルを秘めています。さすが日向様。

彼なしで村瀬さんは語れないのではないでしょうか。マジ天使と言われる日向様、VOMIC版のKENNさんもよかったですが、村瀬さんの声がやはり最高に似合います。

村瀬歩さんの演じるアニメキャラ②

青沼瞬(新世界より)

出典:http://si.jpn.org

貴志祐介さん原作の小ベストセラー小説『新世界より』のキーキャラクター、青沼瞬くんにアニメ版で声を当てているのも村瀬さんです。

瞬くんは主人公である早季ちゃんの幼馴染で、 知的好奇心が強く、非常に聡明で大人びています。また、面倒見の良い性格で主要キャラクターたちのなかでのリーダー格でもあります。

物語序盤では「全人学級」でトップクラスの成績を誇り、仲間や教師達からの信頼も厚く、早季ちゃんからは好意を抱かれているというチートっぷりですが、

あるとき早季ちゃんたちの前から忽然と姿を消してしまいます。自身が 呪力の制御が効かなくなり、漏れた呪力が周囲のあらゆる物質(生物・無生物)を異形化させてしまう「業魔」とよばれるものになってしまったからです。

最後は自身の呪力抑制が効かなくなった事を悟り、早季に自身が彼女を好いていた事を打ち明け、瓦礫の中へ消えていってしまいました。悲劇的な最後が何ともおいしい儚い美少年です。 

村瀬歩さんの演じるアニメキャラ②

アレン・ウォーカー(D.Gray-man)

出典:http://matome.naver.jp

演じた、ではなく今年10年ぶりにアニメ化され、放送予定の作品より紹介です。名作「D.Gray-man」主人公・アレン役を村瀬さんは演じます。

アレンは世界の終焉を目論む千年伯爵の討伐と、彼の生み出す悪性兵器AKUMAの破壊と救済のためにエクソシストとなった白髪の少年です。

性格は一言でいえば礼儀正しいお人よしであり、 常に誰とでも敬語で接しており、礼儀正しくさわやかです。 基本的には明るく前向きですが、時に優しさ故の甘さも指摘されてしまいます。

線の細い外見とは裏腹に寄生型イノセンスの適合者であるため、かなりの大食いキャラです。アレンの食事シーンは見ていて楽しくなりますね♪

同じくエクソシストの神田ユウとは反りが合わず、顔を合わせればよく喧嘩をする仲です。神田には“モヤシ”と呼ばれています。

最後に

出典:http://ytpak.me

https://www.youtube.com/watch?v=B2BiDyPExqU
いかがだったでしょうか?出演作品もどんどん増えて大活躍の村瀬さん!今後もその透き通る美しい声で私たちの耳を幸せにしてくれることと思います♪要チェックですね!