人情溢れる熱い漢!阿散井恋次の魅力を徹底解剖!【BLEACH】

並々ならぬ努力で副隊長の中でも隊長クラスの実力を持つこととなった阿散井恋次。今回そのBLEACHにおける阿散井恋次(あばらいれんじ)の魅力について迫っていきます。

阿散井恋次の概要

出典:https://www.google.co.jp

身長188cm、体重78㎏で誕生日は8月31日。声をあてていらっしゃるのは伊藤健太郎さんです。アニメや漫画を見ているとあまり感じませんが結構身長が高いですね。

性格は乱暴な一面がありますが、落ち着きがあり気配りや機転が利く一面もあります。このような性格にも表れているように兄貴肌で同僚や後輩からの信頼も厚いようです。みんなの頼れる六番隊副隊長です!

もともとこのような性格をしていたこともありますが、兄貴肌な部分は少なからず尊敬・信頼している斑目一角の影響を受けていることもあるのでしょう。

戦い方も一角に教えてもらい「殺す相手に名乗る」流儀も一角からの教えをもとにしています。

甘党で、好きな食べ物は鯛焼きで、趣味はゴーグル収集とフットサル。ゴーグルにおいては自分でデザインしたものをかけるという夢にまで発展するほどのようです(笑)

魅力その1:とにかく人情深い

出典:https://www.google.co.jp

人との関係性や人との付き合い方についてのこだわりが強いようです。殺す相手に敬意を表して名乗るなど死ぬ間際の相手にも気を遣うほど。

ですが、恋次の初登場時の印象はみなさん悪かったのではないでしょうか?幼馴染だったはずのルキアを全力で捕まえようとしていましたからね(笑)

しかし、ルキアが極刑に処されると聞いた時には動揺し、最終的には一護たちと共にルキアを救うために戦いました。

意気消沈しているルキアに「自分ばっか責めてんじゃねぇ…何でもかんでも背負って立てるほどテメーは頑丈じゃねぇだろうが…」と声をかけていました。

仲間意識も人一倍なようで「分けろ。俺の肩にも…アイツのカタにもちょっとずつ乗っけて…ちょっとずつ立ちゃいい…」と鼓舞するような声をかけていました。

これだけの仲間想いな気持ちがあれば副隊長から隊長になる可能性もあるかも?

魅力その2:努力家!

出典:https://www.google.co.jp

初登場時にルキアと対峙した時も「前よりも強くなっている」と言われたように、いつでも努力を惜しまず修行に励み自分を高めているようです。

尸魂界篇では卍解の修行をし、修得することに成功し、死神代行消失篇でも愛染クラスの敵とも戦えるようになるために鍛錬していました。ここまでの勝率はあまり高くはありませんでしたが、ついに千年血戦篇にて鍛錬によって真の卍解を修得し、以前負けた敵に完勝するなど圧倒的な力を見せてくれました

もうかませじみたキャラの恋次は終わり!強い敵と戦って修行の成果を見せてくれる恋次に今後も期待です!

魅力その3:ユニークな斬魄刀

出典:https://www.google.co.jp

恋次は「蛇尾丸」という斬魄刀を使用しています。能力解放と共に伸びて蛇のようにしなる蛇腹剣の形状に変化し、伸縮自在であるため遠距離攻撃も可能です。あまり他のアニメでは見ないような武器ですよね。

卍解の名は「狒狒王蛇尾丸」で巨大な蛇の骨の様な形状に変化します。実はこの卍解は真の卍解の半分程度の能力しか発揮できておらず、現在では「双王蛇尾丸」となり、発動と同時に右手に直刀「オロチ王」、左肩当てから伸びた腕「狒狒王」、そして腰に狒狒の骨を纏った姿になります。

「蛇尾丸」は直接攻撃系の斬魄刀に分類されるはずなのですが、技は「狒骨大砲」という霊圧の砲弾を放つことができるなどトリッキーな戦い方のできるおもしろい斬魄刀になっています。

出典:https://www.google.co.jp

蛇尾丸の実体化した姿はこの猿女と蛇男の2人組。刀身の姿に反したキャラクターになっていますね。

最後に…

出典:http://blogs.c.yimg.jp

どうでしたでしょうか?阿散井恋次の魅力は伝わったでしょうか?人情深く努力家の恋次はこれからもっと活躍すると思います。毎篇の修行の成果を発揮してくれることに期待ですね!