【腹筋崩壊】ゴンさんのクソコラが死ぬほど面白い件

言わずと知れた、HUNTER×HUNTERの主人公であるゴンが、強敵を前にして急成長した通称「ゴンさん」。その風貌の変化には、原作・アニメファンのみならず、HUNTER×HUNTERに関心のない人たちを巻き込むほどのインパクトがあった。さらには、その風貌を生かしたコラ画像が大量に作られたのだった…!

ゴンさんは何故クソコラで使われるのか?

クソコラとは

出典:http://sakuhindb.com

そもそも、クソコラってなんだ?という人もいるかもしれない(筆者自身、つい最近までそうだった)。まず、コラ画像とは、ざっくり言うと複数の画像を切り貼りするなどし、新たな一つの画像を作ることである。

インターネット上では、ネタや釣り画像として用いられることが多く、いかに本物らしい画像に近づけるか、といった画像の精度にこだわる流れが主流だった。そんな中で、新たな時代が訪れる。

そう、クソコラ(または雑コラ)の流行だ。これまでの精度にこだわったものとは一線を画し、あえての大雑把なコラージュを楽しむ。そんな文化の発祥は2chの某板と言われている。

対象の人物・物事を知らなくても楽しめる、そんな魅力がクソコラにはあるように思う。

昨年には、JR大阪駅にてNARUTOが吉本興業と組んでNARUTO展、通称「NARUTOクソコラ会場」が開催され、場所が場所だけに多くの話題を集めた。

ゴンさんとの出会い

出典:http://x111.peps.jp

HUNTER×HUNTERの原作者である富樫先生は、作画の揺れに定評がある。連載誌上と単行本での作画の違いは一目瞭然で、それを楽しみにしているファンも居るほど。「ゴンさん」登場時、単行本でしか話を追っていなかったため、当時の騒ぎを「どうせまた、作画の話だろう」程度に考えていた。

しかし、その予想は容易く裏切られた。目に映ったのは、筆者が知っているHUNTER×HUNTERの主人公ではなかったのだ。思わず、これまでのように「ゴン」と呼び捨てではなく、「ゴンさん」とさん付けしたくなった()。

色々と突っ込みたくなる衝動にかられたが、一つだけ挙げるのであれば髪型である。突っ込んでくれと言わんばかりの髪型、なんだこれ

ゴンさん×クソコラ=可能性

出典:http://www.mangajunky.net

クソコラで使用される素材は、一般的に知られる存在からマイナーなものまで様々だ。HUNTER×HUNTERは、週刊少年誌の中でもトップを走り続けるジャンプで長年連載されている(作者都合による長期休載は除く)。

ただ、主人公のゴンはこれまで辛酸をなめてきた。同じく作中でメインキャラとして描かれているキルアクラピカといった他キャラに、連載当初から人気を持って行かれているためだ。

今回の「ゴンさん」人気によって、外部的な影響であるにしても主人公の人気再熱に、一ファンとして期待したいところである。

ちなみに、作者の旧作である幽☆遊☆白書に置いても、主人公よりも他のメインキャラが人気では上回っていた。

ゴンさんクソコラ特選!

うだうだと語ってきたが、やはり実際に目にして頂く方が、その魅力について分かっていただけるに違いない。そこで、独断ではあるがゴンさんクソコラを以下に列記していくこととする。

高い打点からのゴンさん

出典:http://kusokora.jp

みんな大好きMOCO’Sキッチンとゴンさんのコラボ。オリーブオイルの次に控えるゴンさん。

となりのゴンさん

出典:http://kusokora.jp

みんなから愛されるキャラとのコラボに定評ありかも。

僕は物じゃない!

出典:http://togetter.com

コラの雑さと完成度のバランスが抜群に好み。

進撃のゴンさん

出典:http://kai-you.net

人気漫画「進撃の巨人」とのコラボもお手の物。

続けて進撃ネタ

出典:http://kai-you.net

さすがゴンさん。顔が出なくてもゴンさんと分かる一枚。

傍若無人なゴンさん

出典:http://photozou.jp

失礼ながら、コラボ相手が分からない。でも、そんな細かい事抜きに面白い

やっぱり人じゃない

出典:https://twitter.com

時には何にだって利用できるゴンさん。優秀

国民的人気のアニメともコラボ

出典:http://kusokora.jp

ただし、人としてではない

長い髪の毛の利用方法は…

出典:http://twicolle.jp

武器にもなり得る。

どこにゴンさんが?

出典:http://kusokora.jp

安心してください。たくさん居ますよ。

Twitterの反応

Twitterでは、「#ゴンさんクソコラ祭り」などのハッシュタグにより、一時は祭り状態が続いた。

最後に

https://www.youtube.com/watch?v=lTLFyoVxH1w
ゴンさん初登場シーン(非公式)初登場時の熱は収まったとはいえ、今もなお作り続けられるゴンさんのクソコラ。アニメを超え漫画を超え、人である事すら超える、未知の可能性を秘めた素材(ゴンさん)の活躍に期待してやまない。