【ラブライブ】μ’sの画像20選!伝われ私たちの魅力!!

異例の紅白出場や、ファイナルライブのチケットが即完売するなど、社会現象と呼んでも過言ではない「ラブライブ!」。今回はそんなラブライブから、9人のメインヒロインが形作るμ'sの画像をまとめてみましたよ!!

μ’sとは?

出典:http://entitiesgraph.com

μ’sとは、『ラブライブ!』に登場する架空の9人組女性スクールアイドルグループ。ラブライブは、東京都は千代田区にある、「音ノ木坂学院」の、3年後に差し迫った廃校を阻止するために、

自らがアイドルとして活動し、学校の名を世に広め、入学希望者を増やそうと考えた9人の生徒が奮闘し、様々な壁を乗り越えて絆を深めていく作品です。

現実世界でリリースしたμ’sのCDは、今やオリコンランキングの上位に入るほどの人気ぶりで、実際にそれぞれのヒロインの声を担当する声優によって組まれたリアルμ’sのライブは、毎回チケットが即完売になるなど、その勢いはとどまることを知りません!

昨年はなんとNHKの紅白歌合戦に出場。今年1月には、日本人アーティストで3組目、日本人女性では初の単独イベントを上海のメルセデスベンツアリーナで開催。また、3月31日と4月1日の2daysでファイナルライブが東京ドームにて開催決定。いずれもチケットは完売しています。

…このようにほとんど社会現象になっているμ’sの皆さん。今回はそんな彼女たちの画像をまとめてみましたので、ご覧ください!

画像まとめ

というわけでドンドン画像を紹介していきたいと思います!よろしくお願いします!

まずはこちらから。9人で手を合わせている構図です。魚眼レンズ的俯瞰図が、9人をバランスよく写しています!μ’sの結束が感じられる1枚です。

出典:http://cdn-ak.f.st-hatena.com

こちらは現在よりも少し以前の画像。いまよりも若干ですが絵柄が異なっているのがお判りでしょうか?表情などは今とほとんど変わりませんが、特に髪色ですね。今よりもすこし暗い感じ。

出典:http://app.famitsu.com

こちらはスマートフォン向け音楽ゲームアプリ、「スクールアイドルフェスティバル」:通称スクフェスの、JR広告のまとめです!メンバーそれぞれのサインと共に、一言が添えられています。皆さんの使う駅にμ’sのメンバーはいましたか?推しメンバーが最寄り駅にいたら、毎日頑張れそうですよね!

出典:http://hot-fashion.click

こちらは「僕らは今の中で」でのステージ衣装のメンバー!可愛いですね。メンバーの中で衣装担当は南ことりちゃんなのですが、このセンスたるや…という感じです。

出典:http://www.lovelive-anime.jp

こちらは3rd Anniversaryライブより。衣装は「No brand girls」のものですね!ライブ後半でエネルギーを爆発させるのに欠かせない曲です。

出典:http://articleimage.nicoblomaga.jp

μ’sありがとうproject」より。下から当たる光が、とても幻想的に彼女たちを照らし出します。

「ファイナルライブ」の名の通り、μ’sの活動はそこでいったんの区切りとなるわけですが、まさに「ありがとう」と言いたくなりますよね。

出典:http://buzz-netnews.com

こちらは、「START:DASH!!」のライブ映像から!9人だからこそなせるフォーメーションなど、ライブの振り付けも魅力の1つ!各々のポーズもバッチリきまっていますね!

出典:http://blogs.c.yimg.jp

草原の上で横たわる9人のスクールアイドル達。その姿は天使さながら、といったところでしょうか。全員で手を繋いでいますが、「のぞえり」「ことほのうみ」「にこまき」「りんぱな」というそれぞれカップルができ上がっているように見える演出も、思わずニヤリとしてしまいます…!

出典:http://ecx.images-amazon.com

こちらは、「Go→Go! LoveLive! 2015~Dream Sensation!~」より。先程の3rdの時との違いを感じていただけたらと思います。やっぱり段々と変化しているんですね。

出典:http://natalie.mu

ラブライブ!The School Idol Movieより、劇中歌「Angelic Angel」のライブ映像です。ミニ浴衣に、金色の扇という攻めの衣装!扇を使ったライブは一見の価値ありですよ~!

出典:http://cdn-ak.f.st-hatena.com

こちらも劇場版での劇中歌、「SUNNY DAY SONG」の衣装です!無論全員有り体に言ってこの世に顕現した天使のような可愛さなのですが、ここのまきちゃんが「にっこにっこにー」の手のポーズをさりげなくしているところが本当にグッときますよね。こういうところに愛を感じてしまいます。

出典:https://pbs.twimg.com

紅白歌合戦でのオリジナルアニメでの一幕。こちらでもさりげな~くまきちゃん「にっこにっこにー」のポーズをしています。私たちのにこまきがここにあった…!と涙を流さずにはいられないシーンですね。

出典:http://articleimage.nicoblomaga.jp

戻って、SUNNY DAY SONGのライブ映像から!9人で元気よくジャンプ!

出典:http://snowmiku.com

なんと、「ラブライブ!」と「SNOW MIKU 2016」とのコラボ!9人の女神と、電子の歌姫が一緒になる日を誰が予想し得たでしょうか。素晴らしい1枚です。

出典:http://pic.prepics-cdn.com

こちらはちょっとすぎてしまいましたが、バレンタインな画像!スクフェスでのカードのイラストをコラージュしたもののようです。非常に良くできていますよね…。

出典:http://lohas.nicoseiga.jp

こちらはμ’sが4人のサンタ5頭のトナカイに!?どうやらプレゼント配りをするようです。

先に述べたありがとうキャンペーンにもつながりますが、「ラブライブ!」というコンテンツが生まれてくれたこと自体が既にこれ以上ないプレゼントなんですよね…。本当にありがたいです。なんとμ’sの闇堕ち版!でもこれはこれでクールビューティーという感じで、かっこいいです。綺麗なイラストですね。

出典:http://lohas.nicoseiga.jp

こちらはチャイナ服のμ’s大集合!こういう衣装もよさそうですよね!上段のことり、にこ、うみの3人のものすごいキメ顔がとてもじわじわきます(笑)。

出典:http://blog-imgs-59.fc2.com

I Love LoveLive!」。シンプルながら、まったく同意せざるを得ないキャッチコピー。この企画が発表された当時は散々な評価であっただけに、現在の成長ぶりを見ると感無量ですね。

出典:http://marticleimage.nicoblomaga.jp

最後はテレビアニメ2期のエンディングテーマ、「どんなときもずっと」から!練習着の9人が、左右に揺れつつ口を大きく開けて歌っている姿は、本当に仲の良さを感じさせます。本当にたくさんの壁をこの9人で乗り越えてきたからこその絆なんだなあ、という感想です。

Twitterでは

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

おわりに

https://www.youtube.com/watch?v=OvzmTfN-toc
さてさていかがだったでしょうか!1人でもμ’sの魅力が伝わっていただけたなら幸いでございます!

9人それぞれに、違った魅力が存在していて、でもそれらがぶつかることなく、相乗効果で全体を良くしている。そんな印象を受けます。初めは全くの無名で、今やこうして社会現象にまで成長した姿は、夢を持っている我々にたくさんの「勇気」を与えてくれたのではないでしょうか。

個人的には、アニメや劇場版で、しっかりとμ’sの「終わり」を明言した点が良いなあと思います。潔さというか、「終わる」ことによって作品が完成するんですよね。

μ’sの次なるグループ、Aquasも着々と進行しているようですし、これからはサンシャイン!がメインになっていくのでしょうね。寂しくもあり、とても楽しみでもあります!ファイナルライブの成功を祈りつつ、この辺でお別れです!それでは!