峰倉かずやが描く漫画「最遊記」の魅力をまとめてみた!

『最遊記』といえば「西遊記」をモチーフにした峰倉かずやの人気漫画です。スタイリッシュでカッコイイ4人の旅、そんな最遊記の魅力についてまとめてみました。

最遊記とは?

出典:https://www.google.co.jp

最遊記』とは西遊記をモチーフとした「峰倉かずや」さんによる漫画。実はこの作品はもとは同人誌から始まり、「月刊Gファンタジー」で1997年より連載開始したという経緯が。峰倉かずやさんは漫画家になる前は同人作家さんだったようで、高い画力を誇っています。

『最遊記』は長いシリーズもので、シリーズとしては『最遊記RELOAD 』、『最遊記RELOAD BLAST』、『最遊記外伝 』、『最遊記異聞 』などがあります。本編は『最遊記』、『最遊記RELOAD』となり、そして現在連載中の最終章『最遊記RELOAD BLAST』に移る流れです。

また本作品を元にOVA、テレビアニメ、劇場アニメ、ゲーム、舞台(ミュージカル)などといった多数の様々なメディアミックス展開がされている人気漫画です。

雑誌掲載は2009年6月に『最遊記RELOAD』が終了、同12月に『最遊記RELOAD BLAST』が連載開始となるものの、コミックス化に至るまでは3年ほどの年月が必要となったという経緯もあります。それは作者が闘病されていたためです。しかし、2012年3月より連載再開しました。長年連載しつつも、いまだ愛される最遊記の魅力をこれから述べていきます。

あらすじ

出典:https://www.google.co.jp

最遊記』の物語のあらすじを簡単に紹介します。西遊記がモチーフになっているので物語の舞台は桃源郷。かつては、人間と妖怪とが共存する平和な世界でした。

しかし、500年前に闘神・哪吒 (なたく)太子によって、天竺国・吠登城に葬られた大妖怪「牛魔王 」を、禁断とされている「化学と妖術の合成」によって復活を目論む者が現れました。

その影響で、「負の波動」が桃源郷全土に広がり、妖怪達は突如として自我を失い、凶暴化して人間を襲い始め、さあ大変! 混沌と化す桃源郷、この事態を重く見た観世音菩薩は三仏神を通じ、玄奘三蔵孫悟空 沙悟浄猪八戒らを連れて西へ行くように命じます。 こうして4人の男の旅が始まるのです。

『最遊記』の魅力はここ!

おもわず惚れてしまうカッコイイ登場人物

最遊記』の魅力はまずはイケメンでかっこいい登場人物でしょう。ちなみにイケメンが活躍するということで女性向けの話なのかな?と誤解される方も多いと思うのですが、確かに容姿は整っているのですが性格は男の方も惚れてしまうほどの漢たちばかりですよ。

西遊記についてはほとんどの方が知っていると思います。そうあの猿の妖怪である孫悟空などが主な登場人物なわけです。しかし、容姿はだいぶ違いますよね。性格も一癖も二癖もあるキャラクターばかり。とにかくそんな魅力的な登場人物を紹介します。

出典:https://www.google.co.jp

孫悟空(そんごくう)

パーティーの中で唯一の未成年でマスコット的な存在です。東勝神州傲来国の花果山の頂にある巨岩から生まれた、人でも神でも妖でもない異端の存在。如意棒を使い、頭には金鈷を着けている点は原典と変わらないところです。金鈷が外れると、斉天大聖となり凶暴化します。

この斉天大聖のお話は『最遊記外伝』で描かれていますよ。性格は幼稚で単純。そして大食いな、健康優良児。 口癖は「腹減った」で、かわいい男の子っていう感じですね。仲間へのこだわりは誰よりも強く、特に幽閉されていた身を開放してくれた三蔵には特段の思い入れを持ちます。

身長/体重  162cm/51kg
誕生日     4月5日
年齢      18歳→19歳(RELOAD)
血液型     O型
声優      岡野浩介(1999年OVA版)→保志総一朗(TVアニメ版)

出典:https://www.google.co.jp

玄奘三蔵(げんじょうさんぞう)

みなさんは三蔵法師というほうがなじみがあるのではないでしょうか。この方が実際に存在していた唐代の中国の僧侶をもとにされています。しかし最遊記の三蔵は金髪で紫の瞳の公式美形(本人は自分の顔を嫌っています)で、飲酒・喫煙・博打を嗜む超鬼畜系破戒僧というとても僧とは思えない(笑)

口を開けば「うるせぇ!殺すぞ、てめぇら!」といった暴言が。プライドが高く、非常に気が短いため常に機嫌が悪そうな雰囲気を出しています。 武器は小銃とハリセン(主に悟浄と悟空用)と経文(うち1つは盗まれた)ですが、よっぽどのことがない限り戦闘は悟空まかせ。

傲慢で非常に自己中心的な性格で、まるで女王様。しかし一方で優れた洞察力とカリスマ性をもっています。三蔵が集めた一行のリーダーとして一応の信頼を得てはいますが、あまりの唯我独尊ぶりにあきれ果てている面も。

身長/体重  

176

cm/64kg
誕生日     11月29日
年齢      23歳→24歳(RELOAD)
血液型     A型
声優      高木渉(1999年OVA版)→関俊彦(TVアニメ版)

出典:https://www.google.co.jp

八戒(はっかい)

みなさんは猪八戒といって豚の妖怪を頭に思い描くと思いますが、最遊記の八戒は豚とは似ても似つかないですよね。妖怪ではあるのですが、豚の妖怪ではなく、元は人間だったのが妖怪になったという変わった経歴の持ち主です。

温厚な青年で普段の会話でも「です」「ます」を使った丁寧な口調で話します。素行に問題のある三蔵一行の中では保父さん的な立場。ただ、敵に回すと恐ろしく、怒らせたくない相手ですね。

右目の方に片眼鏡を掛けています。原作では右目は義眼。武器は持っておらず、気孔術で戦います。まるで『ドラゴンボール』のカメハメ波みたいなものですね。何と見よう見まねでできたらしいです。

左耳につけている3つのカフスが妖力制御装置で外すと妖怪の姿に変化します。

身長/体重   181cm/73kg
誕生日     9月21日
年齢      22歳→23歳(RELOAD)
血液型     AB型
声優      石田彰

出典:https://www.google.co.jp

悟浄(ごじょう )

沙悟浄といえば河童の妖怪ですが、別に河童のように皿を頭にのせているわけでもなく、妖怪と人間とのハーフという純粋な妖怪でもありません。人間と妖怪のハーフは禁忌とされ、真紅の目と髪は混血児に表れる特徴であるため虐げられることも。ギャンブル好き、女大好きなヘビースモーカー。

しかし、悪ぶっているものの、実際は情にもろいお人よしで女性と子供に弱い。そのため損な役回りも多く、貧乏くじを引きやすいかわいそうなキャラクターです。戦闘ではチェーンの付いた錫月杖を使用します。八戒とは親友で助けられつつ、弱みも握られています。

身長/体重   184cm/75kg
誕生日     11月9日
年齢      22歳→23歳(RELOAD)
血液型     B型
声優      山寺宏一(OVA版)→平田広明(TVアニメ版)

子どもも楽しめるストーリー

出典:https://www.google.co.jp

登場人物はタバコや喫煙をするといった大人というキャラクターばかりですよね。そのうえイケメンばかりということで女性向けのように感じますが、ちゃんとこどもたちも男の人も楽しめる作品なんです。

キャラクターたちはみんな欠点や壮絶な過去がありますが、基本的にはいい人ばかり。なんだかんだと口喧嘩やらもありますが、仲間を大切に思う気持ちや、みんなで協力して戦う場面もあります。そして切なくなったり、生きるとは何かなどあらためて感じさせてくれるような作品です。

戦闘シーンはかっこよく、あんなに喧嘩をしていたのに息ピッタリの戦闘をみせる三蔵一行。とても強い妖怪が現れてボロボロになりながらも必死に戦う姿に心が躍り、バッタバッタと敵を倒す場面はとてもワクワクしますよ。

作りこまれた世界観に引き込まれる

出典:https://www.google.co.jp

最遊記の世界観は本当によく作りこまれていて、西遊記をモチーフにしたといっても、妖怪や神といった人以外のものをうまく混ぜ合わせています。ファンタジー・SF・現代ものなどの要素がふんだんに取り入れられ、新しいイメージの「西遊記」を見事に確立しています。

絵はうまくて丁寧に描かれていますが、人物の癖が強いため好き嫌いは分かれるかもしれませんが、読んでみるとだんだん世界観に引き込まれ、物語にはまること間違いなしですよ。

おわりに

出典:http://blogs.c.yimg.jp

いかがでしたか?『最遊記』を読んでみたい、また読み返そうと思っていただけたら幸いです。現在、『最遊記』は連載中でとうとう最終章!三蔵一行の度の結末はどうなるのでしょうか。ぜひ皆さんもチェックしてみてくださいね。
https://youtu.be/2zqKm_4Rjnc最後に最遊記のOPである名曲「FOR REAL」とカッコイイ画像が楽しめる動画をどうぞ